SSまとめ大集合

2CHのSSや面白いと感じたスレをまとめたサイトの記事をまとめています。
SSまとめ大集合 TOP > スポンサー広告> 更新 > 更新 SS 2/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

更新 SS 2/15

猫「ご主人様、起きて下さい」
けいおん「あっらきすたさんチィーッスwwww」
男「え~となになに…メイドロボ調教ツール?」
PSP「人間になっちまった…」
男「刀が女の子になっただと…」
狐娘「コンッばんは」
男「白い着物を着た髪の長い女が座り込んでる」
狐「よめいり!」 前編
狐「よめいり!」 後編
淫魔「え、気付いてへんかったん?」
サキュバス「ニートの処分に参りました」
悪魔「えー発表します、全員死刑です」
淫魔「寒くなってきたね」 前編
淫魔「寒くなってきたね」 後編
魔神「願いをどうぞ」 男「 」
女「サキュバスだけど質問ある?」男「ない」
幽霊「今からあんたにとりつきます」
死神「私は」
女「死にたいなあ、死にたいなあ」死神「ん??」
女幽霊「構ってください」男「ついてくるな」
俺「君誰?」守護霊「えっと…」
死神「こんにちは死神です」
後輩「あ、先輩。今日もお疲れ様です」 前編
後輩「あ、先輩。今日もお疲れ様です」 後編
男「……なんだこれ?」
姉&妹「「計画通り!」」
女「ち、違います! 私、妹じゃありません!」
男「キングクリムゾンのDISC・・・?」
男「好きです!付き合ってください」
店長「不思議な『箱』はいかがかな?」
女「先生、空飛べるって本当?」女医「・・・は?」
妹「…なりますっ…お兄ちゃんのドレイにっ…」
男「なぁ妹……もしかして俺ってキモいのか?」 前編
男「なぁ妹……もしかして俺ってキモいのか?」 中編
男「なぁ妹……もしかして俺ってキモいのか?」 後編
女勇者「人間が魔物に勝てるはずがない」戦士「は?」
魔族「いかがっすかー」
女神「よし、君が勇者だ!」
エルフの女騎士「くっ・・・人間どもに捕まってしまった・・・」
勇者「久しぶりだな、魔女」
勇者「俺が守ったものはこんなにも醜かったのか…!?」
魔王「これは・・・・CUBE?」勇者「なんだそれは?」
勇者「違うんです!勇者は人の家に入るものなんです!」
勇者「雪・・だ」
魔王「勇者よ、お前はこの世界に疑問をもたないのか?」
勇者「あんたが俺のご先祖様か」
勇者「素質ねぇ・・・」
魔法使い「天気を操る魔法しか使えないけど勇者に同行する」
勇者「ごめんみんな。死んでくれ。」
勇者「魔王を倒しに行こう!」
勇者「その日俺は、僧侶を拾った」
魔王ちゃん「最近の人間は歯ごたえがなくて困る」
魔王「お前の泣き顔が見てみたい」
魔王「失脚してしまった・・・今後の生活どうしよう・・・」
バラモス「再び生き返らぬようはらわたを食らい尽くしてくれるわ!」
ローラ姫「暇すぎて死にそう」
勇者「魔王倒したし帰るか」& 僧侶「ずっといっしょにいれますように」
魔王「私は優しい魔王です!」
女勇者「お金ない」女戦士「体で稼ぐか」女僧侶「体!?」女賢者「・・・」
勇者「魔王倒してから暇だな」戦士「えwwwww」
魔王「おら!勇者出て来い!!」勇者「ひぃ!!」
メカ僧侶「ユウシャサマ カイフク ヲ スイショウシマス ピピッ」
勇者「冒険の書が完結しない」
土の四天王「生き返ったら魔王死んでたwwwwwww」
魔王「魔物の名前を考えるぞ」
女騎士「ひ、姫はどうなってもいい!私だけは助けてくれっ!」
女商人「ヒヒ勇者様、奴隷はいりませんか」 勇者「お前のことか?」
魔王「フハハ!封印から蘇ったら人間が滅亡しとったわ!!
言峰「では次の人、悩みをどうぞ」士郎「みんなを幸せにしたいです」
妹「私は無敵」
カレン「朝起きるとランサーとギルガメッシュが家出してました」
セイバー「シロウ、早くそこから指を抜いて下さい!」
岡部「どうしたルカ子、浮かない顔をして」
幼馴染み「これあげる」 男「なにこれ?」
一夏「飯にしようぜ」
弟「壁から手が出てる…」
内村「765プロアイドルの芸能活動をプロデュース!」
勇者「俺が勝ったらヤラせろ」魔王♀「はぁ!?」
妹「そりゃ、好きだけどさ」
ハルヒ「ア○ルのシワを数える機械を作ったわよ!」
兄「ふぅ・・・」フキフキ 妹「お兄ちゃん♪何してたの?」
兄「妹の素股……気持よすぎるから」
[ 2012/02/15 00:36 ] 更新 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。