SSまとめ大集合

2CHのSSや面白いと感じたスレをまとめたサイトの記事をまとめています。
SSまとめ大集合 TOP > 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

更新 1/31


男「あ」 幼馴染「あら」
男「合わせ鏡の世界って知ってるか?」女「…え?」 【起】
男「合わせ鏡の世界って知ってるか?」女「…え?」 【承】
男「合わせ鏡の世界って知ってるか?」女「…え?」 【鋪】
男「合わせ鏡の世界って知ってるか?」女「…え?」 【叙】
男「合わせ鏡の世界って知ってるか?」女「…え?」 【結】
男「1日一回以上キスしないと死ぬ体質!?」
男「じゃあ、今日からメイドね」愛玩娘「め、メイドですか?」
男「え…お、女になってる…」
男「いってえぇぇぇぇぇ!!!!」女「ぎぼぢいいよおお゛ぉぉぉ」
男「そうですね、オナ禁のお陰で人生変わりました」
男「あれ?俺もしかしておふくろ殺しちゃった?」
男「姉って女子校だよな?」姉「う…うん…」
男「今日も乳搾りの時間だぞー」牛娘「もー♪」
男「観測史上最強だって」 幼馴染「マジで?」
男「妹をください」サンタ娘「じゃあ私が妹になります」
男「暇だしなぞなぞしよう」女「いいよ」
男「妹がノロにかかった……」
男「メリークリスマス、メリー」
男「そうですね、オナ禁のお陰で人生変わりました」
男「さて、コーヒーでも飲むか」狐娘「私は緑茶派なのですが」
男「あれ?俺もしかしておふくろ殺しちゃった?」
男「なあ女……」女「なんだ?」
男「幼馴染が浮気してるから復讐しよう」
男「騙された!」幼馴染「騙してない!」
男「…」ナデナデ 幼馴染「んっ、男?」
男「誕生日、でっかいケーキ買ってきてやるよ」 少女「本当!?」
男「セックスしようぜ」友「は?」
男「さっさと別れたいんだけど。お前ブスだし」女「えっ?」
男「やーいビッチ」女「うっせー童貞ガリ勉キモ眼鏡」
男「右手の恋人」
男「女ちゃんのおしょんしょん飲みたいでござるwww」 女「えっ」
男「念じると女をイカせる能力?」女神「ええ」
男「もう女は信用出来ない……」
男「自殺に、勇気などいらないよ」
男「好きな人がレズだった…」
男「ああ、なんだかレイプがしたい……そんな気分だ」
男(……?胸が……ある?)友「ふふっ」
男「メガネメガネ・・・・」ジャージ女「なにやってんだお前」
男「結婚することにした」幼馴染「え!?」
男「縁談決まった?まじで?」幼馴染「まじで」
男「幼馴染を抱きしめて愛を囁きながらキスしたい」幼馴染「えっ」
男「そろそろ子作りしてみようか」 許嫁「はい、喜んで」
男「幼馴染をレイプしてしまった…らしい」幼馴染「ううっ…(チラッ」
男「幼馴染大好き!!」 幼馴染「あっそ」
男「妹に調教?」妹友「はい♪」
男「……妹と付き合うことになった」
男「妹が好きだってバレた」
男「妹がノロにかかった……」
男「幼馴染や妹はフェラや騎乗位で起こしにくるモノ・・・」
男「貴方に言っていないことがあります」幼馴染「何?」
男「おい」女「何?」
男「彼女欲しい.....」
男「幼馴染!セックスしようぜ!」
男「幼馴染が幼女化した」 おさななじみ「おとこー」トコトコ
男「こらー、起きろー!」幼馴染「zzz」
男「勃ったら掻く」幼馴染「勃たないよ」
男「あ」 幼馴染「あら」
男「これが噂の、ロボ娘!?」 幼馴染「そうだよ男ちゃん!」
男「えっ」幼馴染「えっ」狐娘「…えっ?」
男「つかまえました」 幼馴染み「つかまりました」
スポンサーサイト
[ 2013/01/31 21:38 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/30


妹「お姉ちゃん…」クチュクチュ姉「妹…」クチュクチュ
妹「へえ、兄ちゃんって実の妹のお風呂覗くんだ」
妹「実の兄を好きになるとかありえない」
妹「兄さん、また今日から一緒に寝てもいいですか」
妹「わたし大きくなったらお兄ちゃんのお嫁さんになるー!」
妹「おにいにレイプされる気がするから先手を打って殺す」
妹「バカ兄貴、焼きそばパン買ってきて」
妹「寒い断固として布団から出ない」 兄「ほー」
妹「するなら家でしようよ、なんで体育倉庫なんかで…」
妹「パンツ返してください、オナシャス」
妹「妹は兄の童貞で処女を捨てるもの」
妹「な、なぁ兄貴ぃ・・・おな、オナニー手伝ってあげようか?」
妹「やっほー! 会いに来たよ、お兄ちゃん!」
妹「ひゃぁ///お…おねえちゃんっ///」姉「」
妹「やめて! 私に乱暴するつもりでしょ!? エロ同人みたいに!」
妹「お兄ちゃんは小さいおっぱい好き?」
妹「兄さんの事は私が管理してあげます」
妹「…ちゅーされた」 兄「過剰な愛情表現」
妹「ふふっ、あー手が滑ったぁ♪」ニュルニュルニュル
妹「兄さんがわたしに興奮するかどうか、それが問題です」兄「」
義妹「お兄様が寝ている間に夜這いしようと思うので」
妹「お兄ちゃんは誰にも渡さない…」
妹「くらえ!不意打ちフェラ!」ジュポジュポ
妹「お兄ちゃん、せいこうってどんな感じ?」
妹「オ○ニー…?」
妹「お姉ちゃん成分補給……」ギュッ 姉「いっ、妹ちゃんっ!」
妹「いやぁ…/// そんなにスレ伸ばしたら…はぁん!」
妹「は、こんなコトして何のつもり?」兄「も、もう、我慢できない」
妹「やば・・・妊娠したかも・・・」
妹「えへへ///…お兄のケダモノっ///」
妹「お兄ちゃんとのデートの前にお風呂っと」 強盗「む・・女か」
妹「兄貴、ちょっと教えてほし......ってうわ!」
妹「オナニーしたい」姉「好きにすればいい」
妹「一発千円でどう?」
妹「兄さん……何か忘れてないですか?」
妹「フェラしてみたい」
妹「お兄ちゃんが帰ってきた」
妹「明けまして結婚しよ?」 姉「おめで…………え?」
妹「恋、というものがしたいのだが」兄「だがと言われてもな」
妹「明けまして結婚しよ?」 姉「おめで…………え?」
妹「お兄ちゃんの枕・・・か」
妹「前立腺ぱーんち♪」兄「んほぉっ」ビクンビクン
妹「S?M?」 姉「え……?」
妹「生えてる妹って本当に妹何でしょうか?」
妹「生えてる妹って本当に妹何でしょうか?」
妹「お兄ちゃん起きてよーー」
妹「お兄ちゃんが帰ってきた」
義妹「嗚呼愛しのお兄さま///」ハアハア 兄「……」チッ
[ 2013/01/30 21:43 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/29

少女勇者「え、尿意を増幅させる魔法?」
女勇者「レベルが上がると何かが生えたりする」
勇者(62歳)「魔王よ。私が貴様と戦うのもこれが最後だ」
勇者「僕、どうしても賢者に転職したいんです!!」【前編】
勇者「僕、どうしても賢者に転職したいんです!!」【後編】
勇者「女魔法使いに力の種使いまくってみたったwwww」
勇者「メリークリスマス!」
勇者「あなたはいつでもそうやって…」【前編】
勇者「あなたはいつでもそうやって…」【後編】
勇者「女魔王…女魔王…」シコシコ
勇者「魔王が普通におっさんだった」
女勇者「魔王討伐の為に仲間を集めなくちゃ」
勇者「魔王、性奴隷にしてやる」魔法使い♀「え!あたしたちは?」
勇者「最強の剣の形がチンコだと……」
女勇者「これが伝説の剣…ペニスソード…!」
女勇者「魔王凌辱する」魔王「くっ……」少女剣士「だめだよぉ!」
勇者「ふざけんなお前らその破廉恥な格好なんとかしろよ!!」

貴音「わたくしの体重は、5kgなのです」
貴音「あ…あぁ…ん…いっ…あなた様ぁっ!」
貴音「夜の向日葵、ですか」
貴音「わたくしの体重は、5kgなのです」
貴音「あなた様。朝ですよ、起きてください」
貴音「ふふっ」つんつん P「仕事中なんでツンツンしない」
貴音「この柚子は絶対に譲れません! ……絶対にっ……!」

幼馴染「はぁ?今日もセ〇クスすんの?」男「あぁ」
幼馴染「お義父さん!お義母さん!息子さんを下さい」男「おい」
幼馴染「一緒にお風呂入ってあげましょうか?」
幼馴染「へぇ、私のこと好きなんだ……」
幼馴染「男ぉ……助けてぇ……ヒック!」
幼馴染「う、うかつだった…」
幼馴染「クリスマス…ちゃんと伝えるんだ」
幼馴染「はぁ?今日もセ〇クスすんの?」男「あぁ」
幼馴染「どうしてこんな事に…」男「…」
幼馴染「あんた、いい加減にしなさいよ?」 男の娘「え?」
幼「アナタに付き合うなんて、冗談じゃないわ」男「そう言うなよ」
幼馴染「久しぶり」男「あ」
幼馴染「男の人の射精ってどんな感覚なの?」男「!?」
幼馴染「来ちゃった」
幼馴染「ウフフ」イケメン「ハハハ」男「…」
幼馴染「お嫁さんになってあげる」男「本当?」幼馴染「うん」
幼馴染「どきなさいよ、このノロマ」
幼馴染「ちょとイチャイチャしてみる気はないかい?」男「え?」
幼馴染♂「起きろー男ー!」男「うっせえなぁ……」
幼馴染み「なんで鈍感じゃないの?」
幼馴染「DQN君の精液注いで欲しいのぉ!」
幼馴染「ふぁ、もっと……もっとぉ」男「欲張りだなお前……」
幼馴染(女)「ん──っ、ふぁ、あっ!」クチュクチュ
幼馴染「彼氏が出来たんだ」
幼馴染「ええ、男ってまだ童貞だったの?」男「っ!」
幼馴染「男ったら私にメロメロでさぁ」幼友「へぇ…」
幼馴染「私寝るけど……襲うんじゃないよっ!」
幼馴染「男くん……いっしょに寝ていい?」
幼馴染「ちょっと目をつぶってて・・・?」
幼馴染「私達付き合ってないのに胸は揉むんだ?」男「…」モミモミ
幼馴染「男を起こしに来たら女が寝てやがる」
幼馴染「今日男くん来るから」幼姉「…」ガタッ
幼馴染「DQN君と付き合いたいんだけど」男「ほう」
幼馴染「私をこんなにエッチに調教したのは君だよ?」
幼馴染「ああ~いらいらするぅ~えっちしたい」モンモン
幼馴染「もっ、もう!そんなにいじめるなぁ」ポカポカ
幼馴染「ねえ、キスの練習しようよ」男「!?」
幼馴染「…」クチュクチュ
[ 2013/01/29 17:39 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/28


淡「女子高校生の日常、その2」
淡「陽に照らされて星は輝く」
淡「今日の練習試合は男塾が相手・・・?」
淡「たかみー先輩をむちゃくちゃにしたい」照「うん」
淡「テルー」菫「・・・」イライラ
淡「せ~んぱいっ」菫「!?」
淡「整いました! 咲とかけまして淡と解きます」

美希「たたた、大変なのーっ!>>」
美希「ハニーがホームシックなの」
美希「こんな終わり方ってないの!!」
美希「ハニーが死んだwwwww」
美希「ブログが炎上したの」

兄「起きろォ!!この腐れニートマンコが!!!」
兄「どうせ一生起きないなら好きにしていいよな」 妹「すぅすぅ…」
兄「妹のパンツはいいパンツ」
兄「妹のやつ、どこほっつき歩いてんだか」
兄「あれ? 俺のパンツがない…」 妹「!」
兄「えっ俺に妹がいるのか!?」
兄「姉が欲しかった」妹「…」
兄「このメス豚が」 妹「ッ!」ジュン
兄「これが妹のパンツとブラか…。」 ―ガチャ― 妹「!?」
兄「下着…見えてるぞ」 妹「えっへへ~これ水着だよーほらほらー」
兄「クスセーしようぜ」妹「飽きた」
兄「彼女できたった」妹「えっ」
兄「一分100円揉み放題?」 妹「そうです」
兄「あれ、今体育倉庫から出てきたの妹と先輩・・・か?」
兄「お願いだ、妹! 俺とセックスしてくれ!」
兄「フェラチオ2級?」妹「さっそく兄さんに試させていただきたく」
兄「そうは言っても……ココは正直だな」妹「いやぁ……///」クチュクチュ
兄「妹がセックス依存症…ですか?」
兄「今年はオナ禁するぞ」妹「無理ですよ」
兄「zzz」妹「へへっ失礼しやす」
兄「クリスマスプレゼント何が欲しい?」 妹「エロ下着」
兄「妹を抱きかかえ、アナルを優しくほじほじしてあげながら」
兄「生意気な妹を優しく抱き締めて愛を囁いてみた」
兄「妹の身体がエロいので媚薬ローション風呂に漬け込んでみた」
兄「幼馴染…幼馴染…!」シコシコ  妹「お兄ちゃん入るよ~」ガチャ
兄「今年はオナ禁するぞ」妹「無理ですよ」
兄「勇者になるわ」 妹「農夫の息子が何を言いますか」
兄「幼馴染に振られた…」
兄「zzz」妹「へへっ失礼しやす」
[ 2013/01/28 16:26 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/27

洋榎「お!園城寺やん」怜「ん?」
洋榎「愛宕家の」絹恵「お正月」浩子「や」
洋榎「なんやこれ・・・ちんちんが生えとる・・・!」
洋榎「うちらが西成区代表の姫松高校や」
洋榎「姫松高校のキャストがスフィアに決定…?」

照「淡、膝枕して」 淡「はい?」
照が好き過ぎる
照「宮永照、2年生です……」
照「ハッピーニューイヤー」
照「咲ちゃーん、照ダヨー」
照「……2ちゃんねる?」
照「服を買いに行くんだが、付き合ってくれないか?」
照「腕が回転しなくなった」
照「私には妹なんていません」咲「私にお姉ちゃんなんていないよ」
照「暇だなあ」
照「私が咲スキーの変態という偏見」
照「安価で渋谷の赤面症を治そう」尭深「・・・?///」
照「咲はやらん。」和「は?」
照「私に妹なんていない」
照「今日も園城寺さんをおかずにオナニ〇してしまった」
照「んっ…あぁ…!や、やめて咲!」
照「小さな幸せを噛み締める」
照「酔ってない」
照「付き合って下さい」淡「ごめんなさい」
照「絶対雀力進化計画?」
照「私は麻雀をやめるぞ!咲ーーッ!!」
照「おもち党と新党iPSが連立!?」
照「菫に犯された…」
照「んっ…あぁ…!や、やめて咲!」
照「園城寺さん、麻雀しよう」
照「私が変われたのはステルス講座のおかげです」
照「淡、デートしてくれ」 淡「デ、デートですか…!?」

森夏「○起させてんじゃないわよこの豚!!!」
森夏「輪○して孕ませたいコ……選手権……?」
森夏「凸守をなぐさめてあげるわ」
森夏「富樫君が中二病を再発した!?」
森夏「元中二病でも恋がしたい!」
森夏「小鳥遊さんの中二病を更正させてやる!」 
森夏「私の髪と凸守の髪が絡まってほどけなくなった」
[ 2013/01/27 15:51 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/24


まどか「ほむらちゃんが死んじゃうなんて・・・」
まどか「ほむらちゃんとひたすらイチャイチャしちゃう」
まどか「勇気を」【後編】
まどか「勇気を」【中編】
まどか「勇気を」【前編】
まどか「えぇ…!?そ、そんないきなり…」
まどか「ほんとはもっと、一緒にいたかった」
まどか「えぇ…!?そ、そんないきなり…」
まどか「見て、どう思う?」ほむら「……可愛いわね」
まどか「アフタークリスマスパーティー」
まどか「ほむらちゃんと凄く仲良しになりたい」【前編】
まどか「ほむらちゃんと凄く仲良しになりたい」【後編】
まどか「見て、どう思う?」ほむら「……可愛いわね」
まどか「だってわたしは、魔法少女……鹿目まどかだから」【後編】
まどか「だってわたしは、魔法少女……鹿目まどかだから」【前編】
まどか「ほむらちゃんにクリスマスプレゼントをあげたいの」
まどか「クリスマスパーティー」
まどか「ほむらちゃんとケンカ中」
まどか「ほむらちゃん、語尾に『ほむ』だからね!」
まどか「恋ひ慕ふ窓から夜明け見ゆる君思ひを頼りに文(ふみ)を送らば」
まどか「おそばおいしいね!」ほむら「え?」
まどか「お、起こったことをありのままに話すよ!」
まどか「想いはきっと・・・」
まどか「ぷん」
まどか「どうしてこうなったの・・・」
まどか「どうしてこうなったの・・・」
まどか「おじさん、何を作ってるの?」
まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」【前編】少女革命ウテナ
まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」【後編】
まどか「世界を!」ウテナ「革命する力を!」【後日談】
まどか「私のまんまんがアワビになった……」
まどか「過去、未来、全ての魔女を私の手で消し去りたい!」
まどか「えっ、私とさやかちゃんって付き合ってないの?」
まどか「ほむらちゃんとケンカ中」
まどか「ほむらちゃんが死んじゃうなんて・・・」
まどか「お酒は二十歳になってから」
まどか「すにーきんぐみっしょん!」【第二部】
まどか「すにーきんぐみっしょん!」【第一部】
まど神「只今よりほむらちゃんを愛でる会を始めます」 さやか「不参加します」
まどか「今日はさやかちゃんで、明日は仁美ちゃん、明後日は…」

春香「プロデューサーさん…!!」グサァ
春香「あの、怒ってますか?」 P「あ?」
春香「あの、怒ってますか?」 P「あ?」
春香「枕営業って……」
春香「プロデューサーさん!団結ですよ、団結!」
春香「清純派ちーちゃんの初めての悩み」
春香「餅つきですよ、餅つき!」
春香「お名前は?」 よつば「こいわいよつばです!」
春香「シャイニーフェスタの新しい遊び方かぁ」
春香「プロデューサーさん! 年末ですよ、年末!」
春香「手を繋いで」
[ 2013/01/24 17:24 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

モンスター SSまとめ


側近「え……魔王さまって童貞なんですか?」
側近「お早うございます、魔王様」
側近「勇者が来ました!」魔王「バカ、オナニー中だ!」
土の四天王「生き返ったら魔王死んでたwwwwwww」
炎四天王「これより魔族四天王会議を始める」
魔族「いかがっすかー」
魔物「穴掘ってたら人間界に出た」
魔人「・・・間違いでは?」
竜「不老不死ってそんなに良いものじゃないよ」
触手「痴女にレイプされた……」
触手「痴女にレイプされた……」その2
触手「痴女にレイプされた……」その3
「買っちゃった…。触手育成キット…」
獣将「人間界暑すぎ」勇者「マジヤバい」

クロコダイン「安価で世界を魔王軍の物にかえる。」
キルバーン「ウフフッ…安価で暗殺するよ!」
キルバーン「ウフフッ…安価で世界征服するよ…!」
キルバーン「…アリアハン…?」
ゾーマ「貯金がそこをつき始めた」
ゾーマ「マ…マヒャデドス…ですか…??」
ゾーマ♀「暑いよぉ~」
バラモス「再び生き返らぬようはらわたを食らい尽くしてくれるわ!」
バラモス(高1)「おい、トロル。パン買ってこいよwww」
バラモス「乳揉ませてくれ」 ボストロール「またですか」
メタルキング「勇者にやられないよう、対策を立てなくては・・・」
キラーマシンA「キラーマシンといいます。特技は2回攻撃です」
スライム「魔王さまが姫をさらってきた?」
スライム「勇者があらわれた」
メタルキング(父)「頼む!!娘と妻だけは見逃してくれ!!!」
バブルスライム「僕、はぐれメタルになりたいんだ」
ボストロール「ぐへへっ、犯してやる」 スライム「ひいぃっ」プルプル
ボストロール「ふむ、これがブラジャーという物か」
ミミック「外の世界を見てみたい」
エビルプリースト「はぁ、何でワシには自分の名前が無いのかなぁ。」
[ 2013/01/23 15:42 ] 勇者・魔王など | TB(0) | CM(0)

セイバー SSまとめ


セイバー「アインツベルン城は少し広すぎませんか?」キョロキョロ
セイバー「―貴方が、私のマスターか?」 承太郎「…やれやれだぜ」
セイバー「安価で行動…しますか」
セイバー「あんぱん!!」渚「はい、これです!」
セイバー「アーチャー陣営がおかしいと?」アイリ「ええ。なんか変」
セイバー「アーチャー陣営がおかしいと?」アイリ「ええ。なんか変」【後編】



セイバー「え、えっちなのはいけないと思います!」
セイバー「エクスカリバーをなくしました」切嗣「え?」
セイバー「エクスカリバーぶっ放してたら聖杯戦争楽勝ですよ」


セイバー「かたぐるまをしてください」

セイバー「き、切嗣とラブラブ大作戦、ですか……?」
セイバー「今日の食事は独特の臭いがしますね、士郎」
セイバー「キリツグが酔っ払って私をアイリだと間違えている」
セイバー「きりつぐー、胡桃みつけましたー」切嗣「……」
セイバー「きりつぐー♪」切嗣(セイバー、うざいな……)
セイバー「き~み~と~一緒がぁ一番♪」



セイバー「最近、シロウが教会に行くことが多いです」凛「なんで?」

セイバー「士郎、クリスマスの予定は?」士郎「ないよ」
セイバー「シロウ、結婚しましょう」士郎「は?」
セイバー「シロウは結局誰を選ぶのですか?」士郎「勿論―――」
セイバー「シロウは結局誰を選ぶのですか?」士郎「勿論―――」【後編】
セイバー「シロウ、早くそこから指を抜いて下さい!」
セイバー「シロウ、リンとサクラの様子が変です」士郎「興味ないな」

セイバー「すごいショワショワです!」

セイバー「聖杯なんてくだらない!私の歌を聴きなさい!」士郎「」


セイバー「第四次半額弁当戦争・・・・?」
セイバー「第四次半額弁当戦争・・・・?」【後編】
セイバー「たとえば、こんなハッピーエンド」
セイバー「食べ物が・・・ない・・・?」【安価SS】




セイバー「問おう、アタタが私のマスターか」
セイバー「──問おう。貴方が私の」切嗣「おいたんだえ!?」
セイバー「問おう。貴方が私のご主人様(マスター)か?」士郎「え」
セイバー『問おう。貴方が私のマスターか?』士郎「もっと低音だな」
セイバー「問おう、貴方が私のマスターか?」ぽぷら「仕事して」
セイバー「問おう。貴方が私のマスターか?」ゆの「違います」
セイバー「問おう、あなたが私のマスターか」 ルイズ「……人間?」






セイバー「鼻からエクスカリバー出せます」切嗣(なに!?)
セイバー「バールはないのですか?」





セイバー「まわりに心の声が聞こえるようになってしまった」



セイバー「免許証など無くても事故にあったりしません」警察「…」



セイバー「雪がですか?」







セイバー「私が田舎の高校生!?」
セイバー「私のアホ毛を士郎のお尻にぶちこみたい…」
セイバー「私はレズなのだろうか」


セイバー「……………………」切嗣(セイバーがテレビ見てる)
セイニャー「問おう、にゃんじが我を招きしマスターか」
赤セイバー「問おう、そなたが余を招きし奏者か」
全裸セイバー「シロウ、風呂上りの一杯を!!」士郎「おい」
【連続Fate小説】「セイバー、はじめてのおるすばん」【第7516話】
[ 2013/01/23 14:36 ] Fate | TB(0) | CM(0)

更新 1/22


女「君、あんまりカッコよくない」雰囲気イケメン「う、嘘だ……」
女「ねぇクリスマスって何か予定あるの?」
続"女「私は貴方が嫌いだけれどね」"
女「貴様らは祖国の裏切り者だァーーッ!」 男「?」
女「またあいつだよ…」
女「お前本当にキモいよな」 男「………」
女「私を監禁してどういうつもりなのかな」
女「はあっ・・・男くん・・・男くん・・・」クチュクチュ
女「奴隷市か……やはり見ていて気持ちのいいものではないな……」
女「好きです、付き合ってください」男「無理無理」女「ほっふww」
女「どうしても、ここに来てしまうんだ」
女「みんなおっはよー!」シーン
女「あなたの花嫁です」 男「なんですと?」
女「ねぇ…もっと乱暴にして…」男「わかった…」
女「どうするのよ、これ」
女「おっとっこきゅぅ~ん☆キラッ」
女「男ー!起こしにきたよー!」
女「男ってほんと動じないね」男「…」
女「なんか私達いつも男取り合ってるよね?」幼馴染「そうだね」
女「個人的に『パンツ』よりも『ぱんつ』の方がエロい気がするんだ」
女「別れ……ちゃったなぁ……」
女「ちょっとおばあさん、大丈夫ですか!?」【安価SS】
女「私の胸が小さいのはね」男「うん」
女「君、あんまりカッコよくない」雰囲気イケメン「う、嘘だ……」
女「久しぶりに男んちに寄っていくか」
女「嗚呼!男様!」
女B「あのお……」女A「私だと!?」

杏「コタツはいいよね」きらり「温かいにぃ」
杏「コタツは温かいねぇ」きらり「ZZZ」
杏「冬休みをよこせー!」
杏「きらりにのって」
杏「ねぇプロデューサー、おやすみしようよ」
杏「ん、ここは一体……?765プロ?」
杏「今日の仕事はキャンセルしよう!」P「違約金って知ってるか?」
杏「いっそ特技はパントマイムってことにしよう」P「何がだ?」
杏「にょわー☆」 きらり「」
[ 2013/01/22 16:59 ] 更新 | TB(0) | CM(1)

更新 1/19


京太郎「神代の守人」s
京太郎「優希の犬呼ばわりをなんとかする」
京太郎「優希…!」タコス「きょ、京太郎…なんか怖いじぇ?」
京太郎「咲、おかえりんこー」咲「ただいまんk…………っ///」
京太郎「レイプされた…」
京太郎「…力抑えるの忘れてた」咲「」
京太郎「麻雀の点数計算…ですか?」
京太郎「オレを弟子にしてください」ハギヨシ「弟子ですか?」
京太郎(29)「また家族麻雀の季節がやって来た」カタカタ
京太郎「オレ、麻雀修行に行ってくる」
京太郎「咲で抜くのももう飽きたな…」
京太郎「咲と恋人同士になりたい」染谷「ほう…」
京太郎「飲み過ぎて頭痛い……」
京太郎「あ……えーっと、これはツモ、かな?」
京太郎「咲は靴下を脱いでパワーアップした…」
京太郎「ムラムラして思わず園城寺さんをレイプしてしまった」
京太郎「照さんと入れ変わった…」
京太郎「犯した女の子の能力を得られるようになった」
京太郎「クリスマスなのに何の予定もない」
京太郎「あのクッソ生意気なレズピンクを性奴隷にしてやった」
京太郎「清澄高校覗き大会!」
京太郎「ややブス?」まこ「あぁん?」
京太郎「入院かぁ…」
京太郎「『全国麻雀大会身体検査のスタッフを募集中』……?」
京太郎「な、なんだこの生き物は?」鬼巫女「……」ビクビク
京太郎「平成第一期ならクウガだ」久「555でしょ」マホ「龍騎です!」s
京太郎「部活のみんなと遊園地!」久「みんなは来ないわよ」

アスカ「私達に毎日奉仕されても、エコヒイキを忘れずにいられる…?」
アスカ「バカシンジが使徒に目をやられて一週間は見えない!?」
アスカ「背筋しなさいよ、シンジ!」
アスカ「ねぇ、シンジ。アナルセックスしようか?」
アスカ「精力増強剤ぃ?」リツコ「そう」
アスカ「……あんた、クリスマスどうすんの?」
アスカ「キスしよっか」
アスカ「え…?ファーストがナルシスホモとキスしてる…」
アスカ「スナオニナレール?」
アスカ「正月くらい本当に好きな人といたい」シンジ「…」
アスカ「使徒の触手なんかに絶対負けない!」
アスカ「え…?ファーストがナルシスホモとキスしてる…」【その後】
アスカ「イブね・・・」シンジ「そうだね・・・」
アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ PART.1
アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ PART.3
アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ PART.2
アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ PART.4
アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ PART.5
アスカ(嘘、私変態だったんだ……)クチュ PART.6(完)
アスカ「キスまでは浮気じゃないわよね?バカシンジ」
アスカ「シンジって何で童貞くさいのかな~」
アスカ「シンジ。パイズリしてあげよっか?」
アスカ「シンジー、今日のおかずなに?」シンジ「アスカ」
アスカ「マリのレズテクが凄すぎて抜け出せない」
アスカ「シンジの料理に毎日少しずつ毒を入れる」
アスカ「私達に毎日奉仕されても、エコヒイキを忘れずにいられる…?」
アスカ「気持ち悪い」
アスカ「バカシンジが使徒に目をやられて一週間は見えない!?」
アスカ「進路調査?」
アスカ「バカシンジが使徒に目をやられて一週間は見えない!?」
アスカ「タブレットって色々調べることができて便利ね」ピ
アスカ「最近バカシンジの作る料理が生臭い」
アスカ「アンタ、お払い箱よ」シンジ「あ?」
[ 2013/01/19 11:29 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/18


ミサト「シンジ君の総受けフェロモンが半端ない」
ミサト「最近シンジとアスカがウザい」
ミサト「じょ、冗談はやめなさい!シンジ君!」
ミサト「シンジ君のSDATってどんな曲が入ってるのかしら」

マミ「キュウべえなんて大嫌い!」
マミ「今日の魔女退治も終わったし、一緒にご飯食べない?」
マミ「BLも素敵よね」さやか「ホモはないわー」
マミ「指名ありがとう。今日は私の体で気持ちしてあげるからね」
マミ「んっ……あ、ん……」
マミ「豚汁よ」まどか(マミさんの煮汁…?)
マミ「暁美さんを殺す前にエッチな事するわ」
マミ「み、美樹さんが……男の子に!?」
マミ「みんなの為にグノレー●ンからおせちを取り寄せたわ」
マミ「キュウべえなんて大嫌い!」
マミ「えっへん!」
マミ「まだ精通してないのね……じゃあゴム無しでも大丈夫かしら」
マミ「鹿目さんって処女かしら・・・処女よね(私もだけど)」
マミ「ティロ・フィナーレ」北岡「ファイナルベント」仮面
マミ「そろそろおこたともお別れね」
マミ「傘、逝ってしまったわ・・・円環の理に導かれて・・・」
マミ「・・・もうやめて、鹿目さん美樹さぁんっひぅぁ!」
マミ「スケートボードを手に入れたわ」
マミ「ぼっちキャラ集会ですって?」
マミ「んっ……あ、ん……」
マミ「ちょっぴり杏子に依存してるだけ」杏子「マミLOVE」
マミ「お蕎麦美味しいわ」ズルズル まどか「もう6皿目……」
マミ「本格的にラテン系を目指すわよ!」
マミ「佐倉杏子が仲間になった」
マミ「これよりクリスマス対策作戦会議を始めるわ」
マミ「最近金欠だから耳かき屋さんを始めたの」
マミ「夏の終わりの恋の光」

女僧侶「勇者様、性欲の処理は私の肛門をお使いください」
僧侶「やっぱりセッ◎スって最高ですよね!!」
僧侶「あらゆるモンスターを美少女化する魔法を覚えました」
女僧侶「勇者さん、二人旅ですね?」勇者「ひぃぃっ」
僧侶「え?エッチなことをすればレベル上がるんですか?」
[ 2013/01/18 08:23 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/16


妹「俺兄もパンツ好きなの?」 俺「」
妹「もっと兄さんの熱くでドロッとしたのください」
妹「お姉とお兄が深夜に裸でプロレスしてた」
妹「新年初エッチをしましょう」
妹「おち●ぽ奴隷のお兄ちゃんへ」
妹「サンタさんは来たのに生理が来ない…」 兄「」
妹「い、妹に…えへ、…こんなえっちな事…えへへ、最低…えへ…」
妹「お姉ちゃんを媚薬漬けにしてやる!うひひひ」姉「?」
妹「へぇお兄ちゃんまだ童貞なんだ」
妹「兄さん、妹にレ○プされて射精してしちゃったんですか?」
妹「兄さんは今日から奴隷です」
妹「お兄ちゃんが帰ってきた」
妹「眠れないんだけど」
妹「淫乱性奴隷の妹に兄さんの精子をいっぱい種付けしてください…」
妹「3、2、1…どーん!!」
妹「サンタさんは来たのに生理が来ない…」 兄「」
妹「おやすみ前にすっきりさせてあげる♪」
義妹「お邪魔、します、ね」兄「ああ……」
義妹「ふふ、今出したら妹に中出しすることになっちゃいますね?」
妹「兄さん、セックスすると痩せるらしいんですよ」
妹「兄しゃん」
妹「媚薬を入手しました」
妹「犯りたいなら犯れば?ほら」兄「…」
妹「で、でた~wwwリアルの妹はうざくてキモいとか奴~wwwww」
妹「仮に私が病気になったとします」兄「」
妹「またお姉ちゃん偉いねって言われた」姉「アメもらった」
妹「おかずがほしい…(ちらっ)」兄「え?」
妹「精液くれないと、イタズラしちゃいますょ…?///」
妹「おいカスもう夕方だぞさっさと起きろ」「さーん、にー、いーt
妹「私でいいならしてあげるけど・・・」俺「まじで・・・?」
妹「またまた兄さんの好きなプレイをさせてあげます」
妹「兄さん、遊んで下さい」
妹「ねえ兄ちゃん、今何食べたい?」
妹「ふふっ、ほら、あたしの前でシて見せてよ……」
妹「もう……赤ちゃんできたらどうするつもりなんですか、兄さん?」
妹「兄妹で結婚できればいいのにね」 兄「はぁ?」
妹「でてーん!甘えん坊将軍じゃ!」
妹「ビッチ共からお兄ちゃんを守る方法を考えてください」 姉「」
妹「お兄ちゃん……一緒に寝てもいい?」
妹「チョコもらって来た」 兄「なんでやねん」
妹「あら兄さん、来たんですか?」
妹「姉さん……結婚しましょ」姉「びくっ」
妹「なんですこのAV、えっと、生意気妹孕ませ?」 兄「ウワアアッ」
妹「お兄ちゃん! 駆け落ちするよ!」
妹「お兄ちゃんのエッチな思考だけ読み取れる能力かぁ…」
妹「わんわん、ご主人様っ」
妹「お、お兄ちゃん?・・・やっ///」
妹「おにいちゃん...寝れないの...」
妹「もーおねーちゃん!ゲーム中に邪魔するのやめてー!」
妹「お兄ちゃんと結婚します!」
妹「兄は妹で童貞を捨てなければならないという法律は知ってます?」
妹「お兄ちゃん、朝だよ」 兄「そうか、朝か…ん?」
妹「雨がヒドイですよ、兄さん」
妹「おにぃちゃんお腹痛い」
妹「フェラ一回5000円だよ」兄「他は?」
[ 2013/01/16 13:04 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/15


シャアP「765プロなどという部隊を任された」
モバP「輿水幸子をプロデュース!」
P「2chで765プロ関連のスレでも見るか」
モバマスP「アイドルとのんびりしてしまおう。」
モバP「結婚かぁ…」ボソッ
モバマスP「アイドルとのんびりしよう。」
P「やよいを一年ぶりにπタッチしたらやわらかくなってた」
P「ダメだ辛抱たまらん」やよい「なにがたまらないんですか?」
P「今日は智絵理の誕生日だ」
P「響、今日オフじゃなかったか?」
P「美希を無視する」 美希「ハニーを無視する」
P「気付いたらアイドルのスキンシップが大変なことになってた」
P「安価でアイドルに悪戯してみる」
P「アイドルに事務所でお漏らしをさせてみよう」
P「アイドルと結婚したい」
P「音無さんがちっちゃくなった……」

シンジ「アスカが笑えばもっとかわいいと思う」
シンジ「アスカ様ファンクラブ?」
シンジ「お姫様ゲーム?」
シンジ「アスカ様ファンクラブ?」
シンジ「アスカがヨダレを要求してくる」
シンジ「アスカを監禁して永久にオナニーを見せつけたい」
シンジ「これから毎日5秒間だけアスカを抱きしめることにした」
シンジ「アスカの噛み癖がなおらない」
シンジ「深夜にエヴァが勝手に動いてるんだって」
シンジ「朝起きたら女の子になってた……」
シンジ「なんかアスカがだんだん近寄ってきてる気がする」
シンジ「・・・お年玉か・・・」
シンジ「鈴原の妹、いい体してるな・・・」ゴクリ
シンジ「予言外れたじゃないですか……」マヤ「え?」
シンジ「僕を助けてよ…」アスカ「嫌」
シンジ「綾波シリーズを1人しか稼動させないのは無駄じゃない?」
シンジ「キスだけで絶頂させられるリップ、ですか?」
シンジ「おっぱいくらい揉ませてよ!!」アスカ「死ね!!」
シンジ「最近、痴漢によく遭うんだ」
シンジ「負けはしない!」キッ
シンジ「綾波がニコニコ動画に『踊ってみた』を投稿してる!?
シンジ「お正月が暇になっちゃったよ」【前編】
シンジ「真希波の誘惑って何か足りないよね」
シンジ「アスカといるとぽかぽかする」
シンジ「温泉のペア宿泊券かぁ」
シンジ「加持さんのマネすれば女の人をコマせるのかな…」
シンジ「ア、アスカの大切な人形…こわしちゃった……」
シンジ「目が覚めたらハーレムだった」
シンジ「3年ぶりに会った綾波とアスカの身体が性的すぎる」
シンジ「好き好きにらめっこかぁ」
シンジ「お正月が暇になっちゃったよ」【後編】
[ 2013/01/15 03:24 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/14


ほむら「大変よまどか!あなたの家に泥棒が!」まどか「え!?」
ほむら「私の長い長い旅も終わりを告げた。」
ほむら「メリークリスマス……」
ほむら「『クリスマスの夜』が来る!」
ほむら「幸せになりたい」【後編】
ほむら「幸せになりたい」【中編】
ほむら「巴さんこれ使って下さい///」
ほむら「しにたい」
ほむら「幸せになりたい」【前編】
ほむら「拳でワルプルギス倒す」【おまけ】
ほむら「いいわ、私が髪を結ってあげる」
ほむら「お酒を飲むと素直になるわね」
ほむら「あなたの欠片を」

小鳥「春香ちゃんにポルチオマッサージしてあげましょう」
小鳥「アンチエイジング」
小鳥「微妙に若返る薬」
小鳥「ちょっと!どうしたの、その包帯」やよい「…」
小鳥「これより“第2回上田ファン王決定戦”を行います!」
小鳥「ついにできた・・・ピヨコキシン4869」
小鳥「お腹すいた……」
小鳥「今月残りあと702円…もうだめぽお」
小鳥「暇じゃないけど安価で何かする!」
小鳥「プロデューサーさん、男だらけの総選挙ですよ!総選挙!」
小鳥「プロデューサーさんは私のことが好きになーる好きになーる」
小鳥「アイドル候補生がプロデューサーに?」社長「それだ!」
小鳥「小鳥お悩み相談室?」
小鳥「ぱらっぽっら~プロデューサーさんに>>3をします」
小鳥「765プロ彼氏居ない同盟!イエーイ!!」
小鳥「お、お見合いですか?」
小鳥「貴音ちゃんは、いくつまでサンタを信じてた?」
小鳥「お、お見合いですか?」
小鳥「私がちょろいという風潮!」
小鳥「妄想ノートの整理でもしようかしら」
小鳥「今年の仕事も納めたし、プロデューさんと飲みに行こう!」

姉「ああ、そこそこ……もっと強く……」弟「もう限界だよ……」
姉「抜かずの六回なんて……絶倫すぎるよぉッ!」
姉「あけおめメール来ない…」
姉「妹と一緒に寝るの!」妹「死ね」
姉「おきろーっ!」妹「チューしてくれたらおきる」
姉「妹ちゃんダメ!それお酒」妹「ふぇ?お姉ちゃん何言ってりゅの」
姉「私の弟に色目使うな色魔」幼馴染「僻むなブラコン」
姉「妹もののエロ本とかwww」
姉サンタ「何が欲しいのかな?」 弟「お姉ちゃんの処女」
姉「…ただいま、妹」
[ 2013/01/14 03:37 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/13


レッド「俺の聖夜はシロナプラス……」
ゴールド「ヒビキ・ゴールド!レッドハーレムを殲滅する!!」
サトシ「携帯の充電がない・・・」チラ
シロナ(12)「いけ、レッド!」
レッド「おい、どういうことだよ?」

真美「髪留めが見当たらない……」
真美「いけ→ソニック!」亜美「負けるな→マグナム!」
真美「髪型変えてみたんだけど…ど、どぉ?」
真美「まこちんとデート」
真美「マミリーマート」
真美「耳だけでイク?」
真美「もしかして765プロで一番人気無いアイドルって…」
真美「な、なーんで真美が兄ちゃんとデートしなきゃいけないのさー」p

淡「中間試験?」
淡「100年生だよ!」照「うん。そうだね」
淡「ホントたかみーはダメダメだね」尭深「くっ…」
淡「まーじゃん大学だよ!全員しゅうごうっ!」
淡「宮永先輩が好き過ぎる」
淡「先輩達! ちゃんと真面目に練習してください!」照「……は?」
淡「女子高校生の日常、その3」
淡「にちじょう」
淡「テルー、妹拾ったんだけど」照「捨ててこい」
淡「夢を見たんです」
淡「スミレって、私のこと好きでしょ?」
淡「おっはよーテルー!」照「…淡?」
淡「見つけた……私のライバル。」

杏子「川原に本が大量に落ちてるな」ほむら「あ、あれは!」
杏子「時間が止まってるのに見える」
杏子「さやかっ人が見てるよぉ///」
杏子「正直マミの体を見てるとムラムラしてくるんだよね」
杏子「マミとの浮気セックスがやめられない」
杏子「マミ、眠れない」マミ「仕方ないわねえ」
杏子「正直マミの体を見てるとムラムラしてくるんだよね」
杏子「あたしがレズビアンだという風潮」
[ 2013/01/13 06:09 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/12


女「そこまでです、タイムトラベラー!」男「またかよォッ?!」2
女「そこまでです、タイムトラベラー!」男「またかよォッ?!」1
女「別れ……ちゃったなぁ……」
女「またあいつだよ…」
女「またあいつだよ…」
女「おっぱい揉みたいなあ…」
女「おっはよう!」
女「またあいつだよ…」
女「始まりは涙から」

女店長「面接はじめっから」男「はい」
メイド 「お帰りなさいませ、男様」
女サンタ「どうも、メリークリスマスだよ」
女先輩「先輩後輩の関係を逆転してみよう!」
○○なコンビニ
女面接官「私と出会った時の胸の高鳴りを説明して下さい」
料理人「食べられない料理を作れだと……?」
面接官「なぜ私服なんですか?」俺「御社は個性を求めているのでは」
竹取の翁「ほう、光る竹か・・・面白い・・・ッッ!」
俺「はぁはぁシコシコ、あっ!やっべチ〇コが湖に」ポチャン 女神「」
桃太郎「よし、行くぞ」
超能力バトル物が書きたかった
友「俺も幼馴染だよな?」男「そうだな」

ルルーシュ「相手を自分に溺愛させるギアスだと!?」
C.C.「今日はルルーシュの誕生日だな」カレン「そうね」
咲世子「ルルーシュ様、ナナリー様からお手紙をお預かりしました」
ルルーシュ「…C.C.は妊娠可能なのだろうか」
カレン「ルルーシュ!ごはんできたわよー!」ルルーシュ「わかった」
カレン「私の事どう思ってるの?」ルルーシュ「こう思ってる」
ルルーシュ「765プロだと?」

古泉「どうぶつの森、というわけですか」
古泉「うわ、なんですかこれ」
古泉「帰還命令、ですか」
朝比奈「涼宮は糞ビッチで腐れオマン――」キョン「朝比奈さん!?」
佐々木「……キョン…………………エッチしたい」
佐々木「キョン、僕は初めてなんだ。もう少し優しくしてもらえるかな?」
佐々木「まったく…こんなに出してキョンは僕を孕ませたいのかい?」
佐々木「キョンは支配欲が強いからね」
佐々木「キョン、僕のパンツが見たいかい?」
[ 2013/01/12 01:35 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

響 SSまとめ


響「あっ、また動いたぞ、プロデューサー!」

響「生き物苦手板?」

響「うぃあーざわーwwwwwwwwwww」
響「うぅ……めんどくさいぞ」
響「うぎゃー!ちょっとした文化の違いに戸惑うぞー!」
響「うぎゃー!屁と同時に実が出たぞー!」


響「沖縄ではお姉ちゃんのことをねぇねって呼ぶんだぞ!」
響「お弁当作ってきたぞ!」

響「風邪引いちゃったぞ…」
響「かなさんどー」
響「唐揚げ来たのか!レモンこっちにあるぞ!」P「や、やめろ響!」

響「キュゥべえお願い!自分、友達が欲しい!」


響「ケータイ取り出しポパピプペー」

響「こたつはあったかいさー」
響「ゴリ衛門」ゴリ「いい加減にしれよ?」
響「今度の休日に貴音と二人で出かけることになったぞ!」
響「こ、こんな響チャレンジ無理だぞぉ……」

響「さあ…ゲームの時間さァ」
響「猿夢……?」

響「自分がプロデューサー? 完璧にこなしてみせるさー!」
響「自分は臭い……自分は臭い……」ブツブツ
響「自分はプロデューサーのペットだぞ」
響「新作ゲームの東京ジャングルを買ってきたぞー!」
響「しーやわっせはー、あーるいーてこーない」



響 「そ、そんなの聞いてないぞ!」

響「貴音の尻枕はふかふかさー……」
響「貴音の……貴音の尻の淫夢……」
響「貴音、ヘビがいたぞー!ほらー!」 貴音「ヒィィッ!」
響「貴音ーナデナデしてー」
響「ただいまー!」美希「おかえりなさいなの」
響「た、貴音のおならの匂いが嗅ぎたいんだ……」

響「チョコさー」



響「どうして貴音とプロデューサーは後姿が瓜二つなんだ?」

響「なあなあやよいー」やよい「なんですかー?」
響「765プロのテニス大会で優勝するぞ」
響「何で貴音はいつも敬語なんだ?」





響「はいさーい!」
響「はいさーい×はいさーい」
響「ハッピーバースデイトゥーミー!」
響「春香や千早がHなゲームに声を当ててるぞ・・・」

響「ひとりぼっち……」
響「暇だぞ」P「暇だな」
響「ひまわりの種、食べるか?」井之頭五郎「……いらないよ」

響「プロデューサー?え、今日は道具の代わりにゴーヤ使うって、」
響「プロデューサー、お見舞いに来たぞ!」
響「プロデューサーが動かないぞ」
響「プロデューサーが獣姦(?)好きの変態だったぞ……」
響「プロデューサー、かなさんどー♪」
響「プロデューサー!ご飯だぞー!」
響「プロデューサー…自分って臭うのか?」 P「え?」
響「プロデューサー、中は絶対ダメだぞ!」
響「プロデューサーにマッサージをしてあげたいぞ」
響「プロデューサーのペットになりたい」
響「プロデューサーはさ、自分のこと好き?」



響「ま、また胸触ったな!このヘンタイプロデューサー!訴えてやる」




響「もしもし」春香「響ちゃん元旦暇?」

響「闇のゲーム?」








響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」


響「...」クンクン P「...」

ヒビキ「765プロに密着取材?」




[ 2013/01/11 20:32 ] アイドルマスター | TB(0) | CM(0)

更新 1/9


亜美「兄ちゃん……兄ちゃん……」クチュクチュ
亜美「兄ちゃんは早く彼女作りなよ!」
亜美「ピヨちゃんからAVを借りたよ→!」
亜美「真美が思春期をこじらせて厨二病になった」
亜美「ホ→ム!」真美「アロ→ン!」
亜美「亜美が、ずっと兄ちゃんのそばにいてあげるよー!」
亜美「はるるんにイタズラし続けたら本気で泣き出した」

凛「かな子ってさ」 かな子「ん?」
凛「あ、プロデューサーからメール…」
凛「プロデューサーが子供達に誘惑されてる」
渋谷凛「ありがと。プロデューサー」
凛「…プロデューサーにメールしよ」
凛「プロデューサーが子供達に誘惑されてる」

幽助「魔法少女ぉ~??」
浦飯幽助「ハンター試験だぁ~?」
戸愚呂弟「スーパートグロブラザーズ……?」mario
男「俺が戸愚呂の家に行った時の話をしたい」

妹「お姉ちゃん成分補給……」ギュッ 姉「いっ、妹ちゃんっ!」
妹「お姉ちゃん成分補給……」ギュッ 姉「いっ、妹ちゃんっ!」
妹「オ○ニー…?」
妹「…」(胸チラッ 兄「…」 
妹「お兄ちゃんは誰にも渡さない…」
妹「くらえ!不意打ちフェラ!」ジュポジュポ
妹「お兄ちゃん、せいこうってどんな感じ?」
妹「同時につまずいて偶然お兄ちゃんとキスしちゃった・・・・・・」
妹「いやぁ…/// そんなにスレ伸ばしたら…はぁん!」
妹「兄妹での結婚を認めろ!」
妹「はぁはぁ、兄さん──大好き」クチュクチュ 兄(妹が俺でオナってる)

兄「クリスマスプレゼント何が欲しい?」 妹「エロ下着」
兄「妹を抱きかかえ、アナルを優しくほじほじしてあげながら」
兄「おい、起きろ」妹「ああクソッタレ二回目だぜ」
兄「朝だぞ起きろ」妹「わかったよ、ああクソッタレ、わかったよ」
兄「おお、いもうとよ。しんでしまうとはなさけない」
兄「腹減ったな。袋ラーメンでも食うか?」妹「たべりゅー!!」
兄「おお、いもうとよ。しんでしまうとはなさけない」
兄「朝だぞ起きろ」妹「わかったよ、ああクソッタレ、わかったよ」
[ 2013/01/09 01:38 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/8


P「……はぁ」
P「音無さん…音無さん…」シコシコシコ 小鳥「」
P「安価で美希になんかする」
P「最近美希が冷たい…」
P「浮気したら貴音に号泣された」
P「やっぱり小学生は最高だぜ!」
P「慰安旅行に行くことになった」
P「ちーたんとくびしめセッ〇スしたいよぉ~」 千早「?」
P「十三怪談」
P「新手の暖か系アイドルいおりん」
P「『アイドルは金儲けの道具だ』……言えるかこんな台詞っ!!」
P「ふたなりの精液を飲まないと死ぬ病気?」
P「アイドルと結婚したい」
P「アイドルたちがおしっこもらした」
P「だからあんたは、高木社長と袂をわかったってのか?」
P「姉は貴音、妹は伊織」春香「なにしてるんですか?」
P「ん?誰のノートだ、これ・・・?」
P「うちの事務所から1人AVに……?」
P「真の体を全力で女にする」真「よろしくお願いしまー……えっ」
P「アイドルにムラムラするのは最後にしよう」
P「真、それで人生相談ってのはなんだ?」
モバマスP「雪の中笑う人は」
モバP「幸子チャレンジ!」幸子「いやですよ!」
モバP「昨日のキャッツは……よし、勝ってるな」
P「アイドルのみんなを孕ませたい」
P「事務所の女子トイレに流してないウ●コがあった」
P「今日は美希と仕事か…」
P「なんだよ うっうー!って!!ふざけてんのか!!!」
P「そうだなぁ……眼鏡が好きかな」律子「はいいぃぃぃ!?」
P「少し仮眠するか」
P「響!仕事をとってきたぞ!」
P「こたつ」
モバP「今日は猫尽くしだ!」
P「胸の大きい順にやさしくする」
P「千早って春香のこと好きじゃないのか?」 春香・千早「え?」
P「真美がくっ付いてしまった」
P「貴音がキスを求めて甘えてくるけど拒否する」
P「俺が後追い自殺?」 小鳥「そうです」
P「真のお尻からふわふわのしっぽが生えてきた」
P「貴音が怪獣映画にハマッてしまった…」
P「響と違って貴音は完璧だなぁ」
[ 2013/01/08 21:25 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/7


雪歩「あの……この写真の右上に影が」貴音「」バターン!!!
雪歩「彼女は毎夜、短剣を手に迎えに来ますぅ」
雪歩「・・・でこちゃん!」伊織「・・・えっ?」
雪歩「あの……この写真の右上に影が」貴音「」バターン!!!
雪歩「帝拳高校の人は怖いですぅ…」ろくでなしBLUES
雪歩「焼き肉には黒豆茶ですね」井之頭五郎「ほう」
雪歩「うまい棒おいしいですぅ……」

あずさ「うふふ、伊織ちゃんは甘えんぼさんね~」
あずさ「プロデューサーさん、別れるってどういうことですか……?」
あずさ「おっぱい揉んでください」
あずさ「は~い、ピュッピュッしようね~」
あずさ「見つけました、運命の人」
あずさ「プロデューサーさん…また迷子になってしまいました」

ランサー「誰だい?そこの土蔵のところ」アカギ「・・・」
切嗣「……stay nightのサーヴァントで聖杯戦争か」
ランス「聖杯戦争だと?」
ケイネス「愛の黒子EX…?」ランサー「はい」
切嗣「僕の戦いも終わったし…安価で行動しよう」
切嗣「士郎!おまえというやつは……!」
アイリスフィール「安価でセイバーに意地悪する」
弟「いいかげん離れろよ!」姉「・・・」イヤイヤ
セイバー「免許証など無くても事故にあったりしません」警察「…」
イリヤ「士郎をいくら誘惑しても犯してくれない……」
イリヤ「士郎!セイバーが分裂しちゃった!」
アイリ「人間好きな人には素直になれないものよ」セイバー「成る程」
士郎「からあげにレモンかけたライダーにお仕置きする」
キャスター「お迎えに上がりました聖処女」セイバー「処女ではない」
セイバー「まわりに心の声が聞こえるようになってしまった」
イリヤ「ねぇ、『セックス』っていったいなんのこと?」
セイバー「かたぐるまをしてください」
ところ天の助「―――体はところてんで出来ている」
一方「聖杯戦争・・・?」イリヤ「それで私が貴方のマスター」エヘン
セイバー「バールはないのですか?」
切嗣「……stay nightのサーヴァントで聖杯戦争か」
イリヤ「暑い!暑い!!暑いぃ!!」バーサーカー「……」オロオロ
イリヤ「キリツグー、プリキュア見ようよー」切嗣「ああ、いいよ」
[ 2013/01/07 11:38 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/5


美希「そんなの、矢!」
美希「ミキのおっぱいと貴音のおっぱいどっちが大きいと思う?」ギュ
美希響貴音「THE・3名様!」
美希「ハニーのカルピス濃くて・・・・・・んく、飲み込めないの///」
美希「さよなら…ハニー、未来は……何色…?」
美希「ハニーが振り向いてくれないから女の子に手を出してみるの」
美希「美希のミッドナイトラジオコーナーなのーー」
美希「ハニーの頭がヤバイから安価で助けるの」
美希「ミキね、おまたクチュクチュってされるのがすきなの♪」
美希「やよい、また給食費払えなかったんだって?死ねって思うな♪」
美希「暇だから何かやっちゃうの」
美希「ハニーが浮気してるの……」
美希「ハニー……ハニー……」シコシコ

ハルヒ「有希、何読んでるの?」 長門「……これ」
ハルヒ「有希の本を床にドーンwwwwwwww」
ハルヒ「みくるちゃーん」みくる「はい?」
ハルヒ「キョンなんか知らない!」キョン「こっちのセリフだ!」
ハルヒ「ねえ、朝倉涼子って今なにしてると思う?」キョン「しらん」
ハルヒ「キョンお願い・・・トイレに行かせて・・・」キョン「ダメだ」
ハルヒ「あんたなんか大っ嫌い!」キョン「ほんとに嫌いなんだな?」
ハルヒ「なんか新しく遊園地ができたみたいよ」
ハルヒ「ごろにゃーん」キョン「よしよし」
ハルヒ「大好きな彼氏ができたわ!!!!!!!」
ハルヒ「エッチな本とかないわけ?」キョン「……」
ハルヒ「アブノーマルな性癖持ちの話」
ハルヒ「…ぼーいず…らぶ?」
ハルヒ「私達のSS減ったわねぇ……」真紅「ええ……」

キョン「どっかに従姉の朝倉いねえかなあ…」
キョン「ただいま~」朝倉「おかえりー」
キョン「ハルヒ、お前寝てる俺にキスしただろ」
キョン「ハルヒを選ばないと世界がやばいという風潮」
キョン「鶴屋さんっていつも元気ですね」鶴屋「まぁね!」
キョン「なんで鶴屋さんの生徒手帳に俺の写真が…」
キョン「ハルヒに急に抱きついたらどうなるか試したいんだ」
キョン「>>10を抱きしめて頭なでなでしてたら凄まじくデレた」
キョン「一日一回キスしないと死んでしまう病だと?」
キョン「好きだぞ」ハルヒ「」
キョン「勃たなくなった」
キョン「佐々木が犬になった?!」
キョン「鶴屋さん、同棲しましょうよ」
キョン「なあ佐々木。実は俺、ドSなんだ」
キョン「佐々木のミニスカサンタコスだと?」
キョン「申し訳ないがお前の頭を便器に突っ込まなくてはならなくなった
[ 2013/01/05 15:29 ] 更新 | TB(0) | CM(1)

更新 1/4


P「千早がおめかししてきた」
P「平成ライダーとか(笑)」
P「アイドル(+α)のみんなを名字で呼んでみる」
P「やよいそっくりの猫を拾った」
P「やよいそっくりの猫を拾った」
P「平成ライダーとか(笑)」
P「たかねのねかた」
P「アイドルの皆との生活も慣れてきたな」
モバP「小梅が『見える』という風潮」
モバP「粘土買ってきた」
P「千早が小さくなった」
P「皆が俺に標準語+敬語を使うようになってしまった」
P「やよいのマ○コきつすぎだろ・・・・くっ」ズブッ
モバマスP「まさか両腕を骨折するとは……」ちひろ「ひらめいた」
モバP「寝苦しいと思ってたら布団にアイドルがいた」
モバマスP「……ドッキリ、ですか?」ちひろ「設定は枕営業です」
モバP「よくある毎日」
P「という訳で、今日から杏の家に住む事になった」杏「……え?」
P「留美さん、愛してます。俺と結婚してください」
モバP「目指せ! シンデレラNo.1!」
P 「そろそろ契約更新か」
P「律子のオ〇ニーが想像以上に激しかった」
P「好きだ。付き合ってくれ真美」亜美「いや亜美なんですけど」
P「ミキ、お前お尻ペンペンの刑な」 美希「わかったの!」プリン
P「あぁ小鳥さん小鳥さん小鳥さん小鳥さん小鳥さん小鳥さん」クンクン
P「真美を好きになってしまった」
P「やよいがウの段を喋れなくなっただと・・・・?」
P「やよいが実はエロかったなんて…」
P「アイドルの子達も今は処女でも……」
P「なんでお前がデリヘルの変わりに来てんだよ!!」
P「結婚したいなぁ…」
P「我慢の限界だ! アイドルをレイプしてやる!」
P「ゴーストスイーパーに頼むんですか?」社長「ああ」
P「アイドルの楽屋にエロ本を置いておく!」
P「アイドルたちとまったり絡む」
P「あずささんの飲み物に下剤を入れた」
P「ただの熱中症なのに、アイドル達には末期癌だと伝わってた……」
P「皆にアルコール入りチョコをあげたら酔っぱらってしまった」
P「ただいま……って、あれ?」
P「花山薫(19)…かぁ」
P「酔っぱらったやよいはきっとエロい」
P「第1回フェラうま選手権ー!!」
P「たとえば千早にミニスカート穿かせてさ」
P「ちーたん?」千早「それはちひゃーですよ」ちひゃー「くっ!」
P「俺が最強モレスター!」
P「全力でアイドル達にセクハラする」
P「『すべての女性にデビューの機会を』……?」
P「アイドル達の悩みでも解決しよう」
P「しょ、処女検査!?」社長「うむ……」
P「安価でなんでも美希の要求に応える」
モバP「何読んでるんだ」幸子「これですか?」
P「アイドルの皆との生活も慣れてきたな」
P「俺のベッドが亜空間」
P「貴音にサンタのことを吹き込んだのは誰だ」
モバP「幸子=腹パンという風潮」
P「どしゃ降りの雨、ドアの前に春香」
[ 2013/01/04 15:39 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 1/3


貴音「わたくし達が響を」美希「看病するのー!」
貴音「あなた様、朝食の用意が整いました」
貴音「ほう、くじ引きですか」
貴音「面妖な」イカ娘「ゲ、ゲソ…」
貴音「もう…何も食したくありません…」モジモジ小鳥「!?」
貴音「じぇんが…なんと情熱的なげえむでしょう」
貴音「雪歩が仲間に加わった!」
貴音「飛んで、飛んで、飛んで、飛んで……♪」P「回るな」
貴音「呪いのびでお」
貴音「あなた様あなた様」P「はいはい後で」貴音「…あなた」P「!?」
貴音「寒いですね、あなた様……」ピトッ「「「「?!!」」」」
貴音「765らあめん 麺や貴音」
貴音「月に変わって」 響「お仕置きさーっ!!」
貴音「んふ、ふふふ・・・///」 響「・・・」
貴音「あなた様、朝食の用意が整いました」
貴音「あいるびぃばっく」
真美「兄ちゃん、せっくすってなに?」
貴音「暇ですね…」
四条貴音「らぁめんを食べに参ります」フロンタル「私も行こう」
貴音「響、アツアツのおでんを食べなさい」
貴音「響!中で出しますよ!」パンパン!
貴音「月へ帰ります」P「債務が残っているぞ」

長門「涼宮ハルヒのエッチな命令はもっと過激になる可能性がある」
長門「朝倉涼子のエッチな攻撃に気を付けて欲しい」
長門「クラスのフェラ係になった」
長門「キスくらいならいつしても構わない」
長門「涼宮ハルヒのエッチな命令はもっと過激になる可能性がある」
長門「朝倉涼子のエッチな攻撃に気を付けて欲しい」
長門「貴方と結婚して幸せになりたい」
長門「妊娠するまで続けて欲しい」
長門「あなたの性処理に協力するつもり」
長門「・・・・発情期」
長門「両腕を骨折した」
長門「涼宮ハルヒはセックス依存症」
長門「そろそろ涼宮ハルヒが来る頃。お尻から指を抜いて欲しい」
長門「クラスのフェラ係になった」
長門「私の汗の匂いを嗅ぐ理由を教えて欲しい」
長門「昨日彼氏とキスをした」
長門「情報操作する」キョン「何を操作するんだ?」
長門「安価で他作品へ殴りこみに行く」
長門「今から二十分以内に射精しなければあなたは死ぬ」
長門「必要な時にこのコンドームを使って欲しい」
長門「この三人の中で今夜一緒に寝る相手を決めて欲しい」
[ 2013/01/03 12:37 ] 更新 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。