SSまとめ大集合

2CHのSSや面白いと感じたスレをまとめたサイトの記事をまとめています。
SSまとめ大集合 TOP > 2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紬 SSまとめ


紬「愛して愛されて」
紬「あずさおねえちゃん」
紬「あら、ネコ耳♪」
紬「あーもーほんっと三期は覚悟しとけよ 」

紬「家が無くなっちゃったの…」



紬「鬼ごっこ、うふっ」
紬「『お姉ちゃん』ですから」

紬「かいてんずし?」
紬「彼氏のフリをしてほしいの」

紬「きがちがうくらいきみがすき」
紬「気がつけばいつも隣に貴女がいた」
紬「キスしてほしいの……」唯澪律梓「え」
紬「逆襲!」
紬「吸血少女澪ちゃん!」
紬「今日のおやつは空耳ケーキよ」唯「わーい」
紬「今日のおやつはローソンのロールケーキよ~」



紬「これからの時代は律紬よ!」

紬「さいみん!」

紬「シスタームギのお悩み相談室~☆」
紬「7月2日」

紬「すごいわ!唯ちゃん!!」



紬「だけど、大切な物が決して高いとは限らないでしょ」
紬「ただいま」菫「あっ、お姉ちゃ……紬お嬢様!」


紬「月がきれいですね」唯「!?」ドキッ

紬「ティータイムを餌に部員を獲得しますわ!!!」
紬「デウス・エクス・ムギナ」【安価SS】

紬「友達の妹」






紬「はみんぐばーど」
紬「パラメーター」


紬「ぶー!」



紬「まろやか?」

紬「澪ちゃんママみたーい」
紬「みんな・・・ずっと、一緒だからね」
紬「みんなみたいに可愛くなりたい…」





紬「夢から覚めた夢」



紬「律澪! 律澪が欲しい! 律澪!」




紬「私がもう一人いる!?」
紬「私スタイルよくないから……」



紬「000000→030303→」
紬・朝倉(うあー、なにあの眉毛・・・・)
紬・和「梓ちゃんvs唯」
紬和「私たちはロミオにもジュリエットにもなれない」
紬唯梓「進撃の幼馴染」
スポンサーサイト
[ 2012/12/30 17:46 ] けいおん | TB(0) | CM(0)

律 SSまとめ


律「秋山澪」
律「秋山澪の秋」
律「甘えん坊な恋人」
律「あれ?カチューシャどこだ?」
律「あれ、佐々木さんじゃん」
律「あれ、地震?」

律「今はそっと手を振ろう」
律「インドア」


律「Hになればなるほど硬くなるものな~んだ?」

律「おっ、梓が格安だな。買っとくか」
律「お手」菫「わんわん!」
律「お主の心の中を見てしんぜよう」
律「おー!唯もようやく初体験済ませたかー!」 唯「えっへへ」

律「カラーボックスとメタルラック」


律「雲と後輩は高い所が好き」


律「この人、澪だよな?」 前編
律「この人、澪だよな?」 後編

律「聡もやっぱ男なんだなぁ……」
律「さわちゃんに聞いてきた。やっぱり、泊まり込みだってさ」

律「終末の過ごし方」
律「終末の過ごし方」  2
律「終末の過ごし方」 3
律「終末の過ごし方」 4
律「ショートカット澪ちゃん」
律「進撃の澪」
律「人生当てもんゲーム!」



律「そうだな2001年でも振り返るかー!」
律「そろそろエイプリルフールだなあ…」

律「ダンボールからムギ」

律「チョコっとラブ」




律「ないたみおおに」
律「涙のバースデイ」



律「眠い……ねむいねむいねむい~!!」






律「本能寺にいったら死ぬよ?」 信長「えっ」
律「ぽーかー!」


律「澪、チューしようぜチュー」
律「澪にリモコンバイブを付けて授業に出させてるんだけどさぁ…」
律「澪、話って何?」
律「澪~おなか痛いよお…」
律「澪~、一緒にDVD観ようぜ~」
律「みーお」
律「みーおー、口内炎できちゃった」




律「やっぱ風呂上がりはパンツ一丁に限るわ」

律「唯がキレたらどうなるか」 前編
律「唯がキレたらどうなるか」 後編
律「唯可愛すぎワロタ」
律「唯の部屋にエロ本が置いてあった……」

律「よし、これで澪は丸裸だ!」
律「世にも奇妙なでこがたり」


律「リング!」




律「忘れ物取りに教室戻ったらムギが机でオナニーしてた」
律「ワタシノート」
律「私は…」


律唯「幼馴染み!」
律澪「・・・ふん」唯紬梓(気まずい)
[ 2012/12/30 17:36 ] けいおん | TB(0) | CM(0)

更新 12/29


千早「さよならさよなら、どこかで元気でやりましょう」
千早「……」真「……」
千早「優が生き返る代わりに、765プロの誰かが死ぬボタン?」
千早「あっ、ん…やめて春香!」 春香「ふふっ、千早ちゃん可愛い」
千早「こ、これは我那覇さんのジャージ…?」クンクン
千早「当ててるんですよ」ギュッ P「何を?」
千早「……」真「……」
千早「春香、プロデューサーはどこに行ったのかしら」
千早「プロデューサーにストーカーが……!?」
千早「誰かと居たい夜」
千早「真だって亜美や真美より小さいのに……」
千早「アイドルの賞味期限って、知ってますか?」
千早「ち・・・千早はCカップと10回言ってください」

一夏「ワロタ…」
一夏「お金がないから今日も安価で援交しよう」
一夏「セシリアも大概だよな」セシリア「はい?」
一夏「安価で鈴の爆発を阻止する」
一夏「お金がないから安価で援交しよう」
一夏「鈴のことが好きすぎてやばい」 鈴「!?」

奉太郎「千反田、オレと付き合ってくれ」
千反田える「折木さんのおち○ちんはどんな形なのでしょうか……」
える「折木さんはその……やはり胸が大きい方が良いのでしょうか?」
える「古典部の日常」 7
える「古典部の日常」 8
える「私、気になりません!」
える「奉太郎、大学行きますよ」 奉太郎「うーん……」
える「古典部の日常」 9
える「古典部の日常」 10

紅莉栖「だからマスターベーションはやってない!!」
紅莉栖「岡部、IS学園に転入して」 1-3
紅莉栖「岡部、IS学園に転入して」 1―2
紅莉栖「岡部、IS学園に転入して」 1
紅莉栖「岡部に冷たく当たってみる」

岡部「俺が女だと!?」
岡部「今日も大学で便所飯か」
岡部「助手よ……いや、紅莉栖。>>5」【安価SS】
岡部「電話レンジを、壊した……だと?」
岡部「ギガロマニアックス?」 カオスヘッド
岡部「未来がジェット?」
岡部「餃子、だと?」 ルカ子「は、はい……」
[ 2012/12/29 16:27 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/28


幼馴染「久しぶり」男「あ」
幼馴染「ククク、見よ!男よ!」男「見てるよ」
幼馴染「キミが気にする事じゃないよ」男「気にするよ!」
幼馴染「……童貞、なの?」 男「」 PART.1
幼馴染「……童貞、なの?」 男「」 PART.2
幼馴染「……童貞、なの?」 男「」 PART.3
幼馴染「……童貞、なの?」 男「」 PART.4
幼馴染「……童貞、なの?」 男「」 PART.5 【完結】
幼馴染「あん?何か文句でもあんのか?」男「別に」
幼馴染「生徒会長として命じる!」 男「何?」
幼馴染「え?私?処女じゃないよ。何言ってんのさ」男「」
幼馴染「馬鹿とはなんだ!」男「落ち着け」
幼馴染「それでは第8回鍋会議を始めます!」
幼馴染「久しぶり」男「あ」
幼馴染「さ、学校に行きましょう!」 男「おう」
幼馴染「今度引っ越す事に…」男「…」

春香「りめんヴぁーい! ハールカッカー!」
春香「いじめられてる人に優しくしたら簡単におちる……?」
春香「何してるんですか?」P「アイコラ」
春香「プロデューサーさん!猫ですよ猫!」
春香「お願い!!!一日だけ彼氏のフリして欲しいの!!!」
春香「あひん!転んじゃいました!」ドンガラガッシャーン ゴキャッ
春香「プ、プロデューサー改造計画ぅ?」
春香「プロデューサーさんはドMだという噂を聞いた…」
春香「お見舞いにいったら、私にそっくりなエッチなビデオが…」
春香「プロデューサーさん、冤罪ですよ! 冤罪!!」
春香「かにかまぼこって蟹使ってないんですか?私ずっと」
春香「もぅ、ちひゃーはオチャメなんだから」ツンツン♪ちひゃー「くっ?」
春香「プロデューサーさん!夏休みですよ、夏休み!」
春香「プロデューサーさんがソファで寝てる…」
春香「プロデューサーさんが元Aランクアイドル?あはは、まさか~」
春香「可愛いと言ってはいけない765プロ!」
春香「プロデューサーさん、渋谷凛ちゃんってしてますか?」
春香「プロデューサーさん!告白ですよ、告白!」
春香「プロデューサーさんへ…」
春香「プロデューサーさん!カラオケですよ!カラオケ!」
春香「可愛いと言ってはいけない765プロ!」
春香「殺せ殺せ親など殺せ!殺せ殺せ全てを殺せ!」
春香「分かりました、AVに出演します…」 クスン
春香「ハーレムですね!」P「どうしてこうなった」 その2
春香「ハーレムですね!」P「どうしてこうなった」
春香「えぇー!貴音さんって中卒なんですかっ?!」

女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.1
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.2
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.3
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.4
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.5
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.6
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.7
女勇者「冒険開始直後・・・金も道具も服も無い」 PART.8(完)
勇者「母乳とかでんの?」 僧侶「でません」
勇者「消え去り草でち○こが消え去った」
勇者「もうがんばりたくない」【完結編】
勇者「もうがんばりたくない」【前編・後編】
[ 2012/12/28 15:02 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/27


春香「雑談ですよ、雑談!」
春香「プロデューサーさん!温泉ですよ、温泉!」
春香「ぷろりゅーさん?」
春香「美希の首を刎ねちゃった!」
春香「プロデューサーさん、安価ってなんですか?」【安価SS】
春香「如月駅……?」
春香「かっか!」P「えっ」

男「おい!」幼馴染「あい?」
男「女さん結婚するんだ?」 女「そうよ」
男「なあお母さん」 幼馴染「!?」
男「今夜、星を見に行こう!」幼馴染「断る!」
男「引っかかったなwwww」幼馴染「…………」
男「朝起きたら飼い猫が美少女になってた……」
男「」 女「」
男「ぼくには、幼馴染がいる」 PART.1
男「ぼくには、幼馴染がいる」 PART.2
男「ぼくには、幼馴染がいる」 PART.3
男「ぼくには、幼馴染がいる」 PART.4(完)
男「ヤンデレを引き寄せる体質?」
男(五浪 )「やった!念願の大学へ入れたぞ!」
男「妹がノロにかかった……」
男「役割論理・・・・・?」
男「俺と付き合ってくんない?」女「…え?」
男「セックス飽きた」女「うん」
男「気持ちいいんだろ?」
男「君は誰?」
男「やばい、間違えて妹にラブメールを送ってしまった…」
チャラ男「じゃあ俺やりまーすwwwwww」絢辻「……え?」
男「……」影女「あけましておめでとうございます」 その2
男「……」影女「あけましておめでとうございます」
男「ホラーアプリ?」
男「性欲ポイントカード?」
男「ヤンデレ症候群……ですか」医師「ええ」
男「泣き…デレ…?」
男「朝起きたら飼い猫が美少女になってた……」

刹那「コミック百合姫……?」
ハマーン「ラジオ『キュベレイステーション』」
シャア「んっ・・・・ハマーンか?私だ」
クワトロ「目が覚めたら14年経っていた………」
アムロ「ガンダム女子会……?」
ドモン「アイドルマスター!REDY!ゴオオオオ!!」
カミーユ「鍋の美味しい季節になりましたね」
[ 2012/12/27 15:21 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/26


サキエル「あ、地球行ってくるならついでにツタヤ行ってきて」
マリ「ワンコ君、私と姫、どっちが好き?」
マリ「姫の方がわんこだった」
マリ「わんこ君、これ食べる?」
マリ「姫の方がわんこだった」
マリ「わんこ君!何出しちゃってるのさ!」シンジ「ハァハァ」ポロロン
マリ「姫の方がわんこだった」
マリ「指令以外のメールって初めて」
ミサト「大人のキスよ、帰ってきたら続きをしま――」シンジ「嫌だ」
ミサト「本当にシンちゃんが嫌いなの?」
ミサト「シンジ君、死になさい」
ミサト「最近シンジ君が洋ゲーばっかりやってる」
ミサト「二人共、仲がいいのね♪」アスカ シンジ「なっ////」
ミサト「本当にシンちゃんが嫌いなの?」
ミサト「アスカとシンちゃんを全力でくっつけてみた」
ゲンドウ「ファーストアダルトの碇ゲンドウだ」
ゲンドウ「総員、第一種しぇん闘配・・・」
ゲンドウ「久しぶりだなシンジ」シンジ「うん。もう帰っていい?」
レイ「碇くんって狂ったように腰を動かすのね......」
レイ「碇君にぶたれた・・・」

やよい「プロデューサー…お金貸してください!」
やよい「千早さんブラジャー着けなくていいなんて羨ましいですー」
やよい「うっうー、伊織ちゃんと拘束プレイですー」
やよい「うっうー!私、ヤンデレになります!」P「えっ」
やよい「如月、ですか?」
やよい「もっと胸が大きくなりますよーにっ!」
やよい「うっうー! 皆でサバゲーですー!」
やよい「歌っていれば、どんなことでも乗り越えられるかなーって」
やよい「うっうー!古いパソコンを貰っちゃいましたー!」
やよい「あのね、伊織ちゃん…私実は…」伊織「な、何よ」
やよい「うっうー・・・今日でパンツが三日目です・・・」
やよい「うっうー!私、ヤンデレになります!」P「えっ」
やよい「にちゃんねる?」
やよい「うっうー、ココロコネクトのオーディションに受かりました」
やよい「お姉ちゃん、ってよびたいなーって」貴音「……」
やよい「うっうー!6億円当たりました!!」
やよい「にごしえーしょん?」
やよい「うっうー!(言葉が出なくなっちゃいましたー!)
やよい「うっうー! 死ね!」
やよい「今度の収録はお泊まりって言って来ました」
やよい「ぷ、プロデューサー!あのっ…」
やよい「プロデューサー……昨夜は、すごかったですね……」カァァ
やよい「プロデューサーが便器になってますー!」
やよい「初めて渡すチョコ…ドキドキしちゃうかも…」
[ 2012/12/26 15:57 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/24


アスカ「ねぇ、あんた765プロの中では誰が好きなの?」
アスカ「メル友募集掲示板……?」
アスカ「最近バカシンジの作る料理が生臭い」
アスカ「バレンタインデーにチョコ?」
アスカ「シンジがペンペンと一緒に風呂に入ってる」
アスカ「リモコン取ってよ」シンジ「ダメ、これ見てるから」
アスカ「精力増強剤ぃ?」リツコ「そう」
アスカ「メル友募集掲示板……?」
アスカ「リモコン取ってよ」シンジ「ダメ、これ見てるから」
アスカ「あんたの手、あったかい」
アスカ「あんたの手、あったかい」
アスカ「バレンタインデーにチョコ?」
アスカ「シンジの部屋に変なDVDが!」
アスカ「シンジは私だけのもの」ボソッ シンジ「え?」
アスカ「あんたホント卓球弱いわね」 シンジ「助っ人呼ぶ」
アスカ「進路調査?」
アスカ「気持ち悪い」
アスカ「日本のバレンタイン?」
アスカ「チルドレン七人は多すぎよ!!!」
アスカ「クリスマスパーティーよ♪」シンジ「死んでよ……アスカ」
アスカ「ねぇ、あんた765プロの中では誰が好きなの?」
アスカ「ねぇ、シンジ。アナルセックスしようか?」
アスカ「シンジの部屋に変なDVDが!」
アスカ「デリケートゾーンがかゆい…」
アスカ「コネメガネの彼氏がシンジだった・・・」
アスカ「もう!なんでいつもそこで間違えんのよ!」シンジ「だって」
アスカ「バカシンジ。今日学校サボリなさいよ」
アスカ「…いつまでそうしてるつもり?」
アスカ「背筋しなさいよ、シンジ!」
アスカ「シンジは私だけのもの」ボソッ シンジ「え?」

伊織「このチビプロデューサー!!」P「あぁ!?」
伊織「ねぇ、うさちゃん知らない?」
伊織「プロデューサーが死んじゃう夢をみちゃった……」
伊織「…わ、わふ…くぅん?」
伊織「かまって」美希「かまって」
伊織「私が一番欲しかったもの」
伊織「さぁ、するわよ。プロデューサー!」
伊織「あわわわ……どうしよう、小鳥のデスクからイケない本を発掘してしまったわ」
伊織「やよい、今度ウチに遊びにこない?パンツ履かずに」
伊織「ねぇ…フェラしてあげよっか?」P「!?」
伊織「大人の女になるために」
伊織「アンタは私のことが好きになーる好きになーる」
[ 2012/12/24 06:51 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/23


シンジ「僕と綾波とアスカで遊園地ですか?」
シンジ「このクズ」アスカ「はぁ?」
シンジ「なにがQだよ!!」
シンジ「14歳の頃のミサトさんとヤりたい」
シンジ「アスカが僕の部屋に入り浸る……」
シンジ「今夜のオカズは何にしようかな」
シンジ「誕生日プレゼント何がいい?」アスカ「シンジ」
シンジ「誕生日おめでとーーーーーーー!イェーーイ!」
シンジ「癒し屋シンジ?」
シンジ「アスカの寝てる間にバイブ仕込んだ」
シンジ「母さん…?」
シンジ「(アスカの部屋着がエロ過ぎるよ・・・)」
シンジ「アスカって『あんたバカぁ?』しかないの?」アスカ「!?」
シンジ「あっ…だめっ、バカシンジ赤ちゃんで来ちゃうっ///」(裏声
シンジ「オ○ニーに使うから、下着貸してくれないかな?」
シンジ「絶対遵守強制子作り許可証…?」
シンジ「xvideosでも見よう」
シンジ「僕と結婚しないと、アスカが死んじゃう・・・?」
シンジ「アスカと綾波が食事会を開く?」【Qネタバレ注意】
シンジ「アスカのドヤ顔がヤバイ」
シンジ「負けはしない!」キッ

夜空「肉に援助交際させてやる」
小鷹「夜空好きだ、付き合ってくれ」
三日月夜空「プリキュア、スマイルチャージ!」
小鷹「小鳩に水を与えなかったらどうなるか」
夜空「私も殻を破ってアルバイトを始めてみようと思う」
夜空「私の事は嫌いか?」
夜空「おい、肉。貴様のその駄肉は何カップあるんだ?」
星奈「あぁっ、やめてよバカ小鷹!吸っても何も出てこないってば!」
小鷹「抱き枕の抱き心地が良過ぎる」 星奈「こ、小鷹…///」
星奈「ちょっと!何とか言いなさいよ」
星奈「あー誰かと一緒に帰りたいなあ・・・」
理科「どうして隣人部にはちんちん生えた女の子がいないんですか?」
小鷹「結局、ソラの奴来なかったな……」

響 「そ、そんなの聞いてないぞ!」
響「どうして貴音とプロデューサーは後姿が瓜二つなんだ?」
響「プロデューサー!ご飯だぞー!」
響「プロデューサー?え、今日は道具の代わりにゴーヤ使うって、」
響「貴音の尻枕はふかふかさー……」
響「春香や千早がHなゲームに声を当ててるぞ・・・」
響「プロデューサーのペットになりたい」
響「ひまわりの種、食べるか?」井之頭五郎「……いらないよ」孤独のグルメp
響「お弁当作ってきたぞ!」
響「こ、こんな響チャレンジ無理だぞぉ……」
響「何で貴音はいつも敬語なんだ?」
響「生き物苦手板?」
響「あっ、また動いたぞ、プロデューサー!」
響「765プロのテニス大会で優勝するぞ」
響「貴音、ヘビがいたぞー!ほらー!」 貴音「ヒィィッ!」
響「プロデューサーが獣姦(?)好きの変態だったぞ……」
響「ケータイ取り出しポパピプペー」
響「プロデューサーが動かないぞ」
響「しーやわっせはー、あーるいーてこーない」
[ 2012/12/23 16:52 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/22


一夏「ワロタ…」
一夏「お金がないから今日も安価で援交しよう」
一夏「セシリアも大概だよな」セシリア「はい?」
一夏「安価で鈴の爆発を阻止する」
一夏「お金がないから安価で援交しよう」
一夏「え? 俺を好きな奴なんているのか?」
一夏「実は俺・・・オルコッ党なんだ」
一夏「おーい鈴出番だぞ」鈴「・・・もうやだ」
一夏「今度殴られたら盛大に血糊を吐いてやろう」
一夏「実は俺・・・シャルロッ党なんだ」
一夏「娘が俺のことをパパと呼んでくれない・・・」
一夏「セシリアのエロパンツ」
一夏「占い1回2000円です」
一夏「女子高生の匂い?」
一夏「バングラデシュ人になろうと思う」
一夏「夫婦と子供の三人家族がいて、夫が亡くなりました」
一夏「うちで鍋やろうぜ」
一夏「セシリアと無人島に漂流したら大変だろうな」
一夏「教室に入るとセシリアがいるってすぐわかるな」
一夏「たまには鈴と遊ぶか」
一夏「彼女といちゃいちゃしたり青春したい」
一夏「IS学園に女装して通うことになった」
一夏「なにカップですか」シャル「し、Cカップです」
一夏「通行料を取ろうと思う」
一夏「臭い測定器をゲットした」
一夏「今日からおまえは俺の嫁だ」
一夏「料理の練習をしよう」セシリア「練習ですの?」
一夏「エアコンつけないでセシリアと汗だくセックスしたい」
一夏「千冬ねえって結婚とかしないの?」
一夏「セシリアのひざ枕の安眠効果が凄い」
一夏「5人とデートする」
一夏「箒って友達いるのか?」
一夏「おまえら俺のフィギュア出たら買う?」ヒロインズ「えっ」
一夏「なぁセシリア…オナニーしてるとこ見せてくれないか?」
一夏「柔道しようぜ!」
一夏「鈴を家に呼んでみる」
一夏「セシリアってすごいいじめたくなるよな」
一夏「女の子って髪を触られるの嫌がるらしいな」
一夏「セシリアとセクロスしているのをシャルに見られた」
一夏「あっ、今日箒の誕生日じゃん」
一夏「鈴が川で泳いでる」
一夏「何言ってんのかわかんねえよ」
一夏「汗だくになりながら女の子とセックスしたい」
一夏「鈴、おまえ顔に半額シールついてるぞ」鈴「え?」
一夏「先生ってパンクとか好きなんですか?」山田「はい?」
一夏「だから俺はホモじゃないって!」
一夏「箒のあそこがとんだグロ画像だった・・・」
一夏「大富豪やろうぜ」セシリア「えっ、えぇぇっ!?」
一夏「箒って絶対剛毛だよな」箒「なっ」
一夏「俺の部屋で箒が寝てる」
一夏「俺の部屋でラウラが寝てる」
一夏「セシリアをクンニしてたら半日たってた」
一夏「鈴とのディープキスにどハマりした...」
一夏「誰かを突然抱きしめたくなる病」
一夏「たまには箒と遊んでみる」
一夏「たまには箒と遊んでみる」
一夏「箒、家の掃除手伝ってくれてありがとうな」
一夏「俺の部屋でシャルが寝てる」
一夏「寝る前に誰かとイチャイチャしたい」
一夏「俺の部屋でセシリアが寝てる」
一夏「ラウラが何でも聞いてくる」
一夏「……なんだ、千冬姉もやり方分からないのかよ」千冬っ!」
一夏 「箒達が子供になってる…」
一夏「シャルが発情期に入った」
一夏「最近シャルがベッドに潜り込んでくるようになった」
一夏「今日からセシリアには挨拶がわりに尻をもんでみよう。」
一夏「最近セシリアが可愛すぎて性欲がつらい」
一夏「最近セシリアがおっぱい押し付けてくる」
一夏「打ち切り・・・か・・・・・」
一夏「セシリアと結婚して幸せになりたいんだ」鈴「・・・」
一夏「俺が5人に分裂した!?」
一夏「シャルを本気で怒らせてみたい」
一夏「俺がホモだという風潮」
一夏「からあげが美味しいから箒と結婚する」
一夏「幼なじみって小さい頃から一緒にいる子のことだよな」
一夏「セシリアってお使いとか出来るの?」セシリア「出来ますわ!」
一夏「たまにはモブの子とスキンシップでもするか」
[ 2012/12/22 16:02 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/21


あずさ「あずさのアルカナタロー占い」
あずさ「日本酒に合う簡単おつまみ講座~」
あずさ「二度目の初恋」
あずさ「プロデューサーさん…また迷子になってしまいました」
あずさ「見つけましたよ、プロデューサーさん」

あかり「うわっ…私の影、薄すぎ…?」
あかり「いたっ、また上履きに画鋲だよぉー。」
あかり「お姉ちゃんは影薄くないのに……」
あかり「ゆるゆり殺人事件」【前編】
あかり「ゆるゆり殺人事件」【後編】
あかり「安価で暇つぶすよぉ」【安価SS】
あかり「コンドームしないとあかりイヤだよ…」
あかり「朝起きたら目が見えなくなってた」
あかり「ゆるゆり殺人事件」
あかり「あかりちんちんだー」
あかり「こんにちは。レズの皆さん(笑)」

みつば「あら、杉崎じゃない?」 杉崎「お久しぶり、みつばさん」
ひとは「みっちゃん、夕飯、何が食べたい?」
みつば「そろそろなのかもね..」杉崎「なにがよ...」
みつば・ふたば・ひとは「カンパーイ!!」
ふたば「ねーねーやべっち、オナニーってなにー?」やべっち「」
矢部「お父さん!お嬢さんを……ひとはさんを下さい!!」

ほむら「転校初日にすでに巴マミがマミってた」
ほむら「さまざまどか?」QB「そうだよ」
ほむら「まどかとひたすらイチャイチャしてやるわ」
ほむら「コタツを購入して、ついに私の家にも暖房機器ができたわ」
ほむら「僕たちは天使だった」
ほむら「鹿目ほむらになります」
ほむら「一人暮らししていると色々な奇行にはしってしまうわね」
ほむら「円環をお断り」
ほむら「円環をお断り」【オマケ】
ほむら「幸せな結末を求めて―――。」
ほむら「ブワッ」
ほむら「ほむらの世界」
ほむら「まどかもいないし佐倉杏子とお友達になろう」
ほむら「一人暮らししていると色々な奇行にはしってしまうわね」
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.1
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.2
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.3
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.4
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.5
ほむら「思い出せない…私は何者だ?」 PART.6(完結)
ほむら「巴マミが陰茎を鞭にして戦う時間軸に来てしまった」
ほむら「ゲッターロボを手に入れたわ」
ほむら「まどかがそばにいると思ったらおちおち自慰もできやしない」
ほむら「巴マミをスパンキングし続けたら魔女化した」
ほむら「マミ、あなた勝手に射精したわね」
ほむら「まどかが夏風邪を引いたですって!」
ほむら「巴マミにエロ下着プレゼントしてみた」
ほむら「役割論理でワルプルギスを撃退しますぞwwwwwwwww」
ほむら「ほむほむの時間よ」
ほむら「私の中に、もう1人……!?」【前編】
ほむら「私の中に、もう1人……!?」【後編】
ほむら「はぁーい転校生の暁美ほむらでーす!ヨロシク!」
ほむら「そうだわ、魔法少女のことを漫画にしましょう」
ほむら「魔法少女の日常」【前編】
ほむら「魔法少女の日常」【後編】
ほむら「魔法少女の日常」【蛇足】
ほむら「コミックマーケットに中学生なのに行っていたなんて言えない……」
ほむら「マミは甘えん坊さんね」ナデナデ
ほむら「まどかと恋人になった時の為に練習しなきゃ」
ほむら「マミのだらし無いお尻をスパンキングしたい」
ほむら「そのおっぱいを寄越しなさい巴マミ」
[ 2012/12/21 08:28 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

仕事 会社 など



同僚女「お前ら喜べ!」
同僚女「お前ら喜べ!」その2
同僚女「おーい、おとこ。起きろ、起きろー」
同僚女「おーい、おとこ。起きろ、起きろー」その2
同僚女「観念してうちを撫でるんやね」
同僚女「信用したいって云うたら嫌いになる?」
同僚女「信用したいって云うたら嫌いになる?」その2
同僚女「やっぱり二人っきりになっちゃったね」
女同僚「ぬわっ!?裸!?」

女面接官「どうぞ」 男「失礼します」
面接官「嫌いなものは?」幼女「トマトです!」
面接官「ちょっと君、その帽子は取りなさい」

探偵「お前が犯人だ!」「いえ、違いますが…」【前編】
探偵「お前が犯人だ!」「いえ、違いますが…」【中編】
探偵「お前が犯人だ!」「いえ、違いますが…」【後編】
探偵「これは自殺だな…」 犯人「え!?」
探偵「難事件だよ……これは……」助手「マジッす?!」
探偵「人探しているんですが」巫女「あ、その人私が殺した人だ」
探偵「暇だから安価で事件でも解決するか」【安価SS】

女店長「君、万引きしたでしょ。ちょっと服脱ぎなさい」少女「……」
店長「不思議な『箱』はいかがかな?」
店長「勇者君だっけ?じゃあ面接始めるね」
古本屋女店主「いらっしゃい」
店員「温めますか?」
店員「バーガーがお一つと、ポテトがおーっ、シェイクがお一つ。」

白バイ「そこの原付!止まりなさい!」俺「・・・」
警察「ちょっといいですか?」

研究者「異世界に行く装置を創り上げた」男「はい?」
女博士「助手、コーヒーを持っ……む。奴は解雇したのだったな」

テロリスト「この学校は占拠したぁ!!」生徒「きゃー!!」
テロリスト「この学校は乗っ取った!」校長「・・・」

医者「ほう、童貞をこじらせたと」 患者「はい」
女医者「恋の病ですね」 男「えっ」

アナウンサー「ニート無職を法律により処分が決定しました」
キャスター「次のニュースです」
実況「さぁ始まりました!夏の甲子園決勝!!」

管理人「ゴミはちゃんと分別してくれないと」
橋守「通行許可証が無ければ、橋を渡ることはできません」
女武術家「たのもうっ!」格闘家「道場破りか!?」
スナイパー♀「ふむふむ、狙撃ポイントはここか」男「あの」
女看守「暇だしお前の罪状教えろよwwwww」
女上司「足舐めてくれない?」
殺し屋「安価で任務を遂行する」
駅長「おい、小笠原」駅員「中島です」
ギャンブラー「俺の名はギャンブラー……ギャンブルの天才だ」



[ 2012/12/19 14:27 ] 男・女「」など | TB(0) | CM(0)

美希 SSまとめ


美希「秋月律子、死す!なの」律子「ナニィ!?」
美希「あふぅ……」

美希「いつか、星の海で」
美希「イッツ・マイ・ライフ!」



美希「お鍋の美味しい季節になってきたの!」
美希「おにぎりの具?」
美希「おにぎり波~」
美希「思い出のかけらを集めよう」


美希「今日は特別な日だから、所構わずハニーに甘えるの」



美希「これは美希なりのけじめなの」
美希「こんな終わり方ってないの!!」

美希「最近ハニのボディータッチが激しいの//」
美希「さよなら…ハニー、未来は……何色…?」

美希「自転車は味噌汁ですか?」 上田「パネェ!!」
美希「事務所のみんなが油断ならないの」伊織「はぁ?」
美希「JOJO~♪」承太郎「やかましいッ!うっおとしいぜッ!!」



美希「そんなの、矢!」

美希「大好きはにぃ♪」
美希「ただいま戻りましたなのー!」
美希「たたた、大変なのーっ!>>」




美希「突撃!ハニーの晩ごはん!」

美希「『夏!恋人たちを大胆に』?」





美希「ハニーがイケメン過ぎて辛い……」
美希「ハニーが浮気してるの……」
美希「ハニーが極限状況で誰の名前を呼ぶか検証するの」
美希「ハニーが死んだwwwww」
美希「ハニーが振り向いてくれないから女の子に手を出してみるの」
美希「ハニーがホームシックなの」
美希「ハニー大好きなの」
美希「ハニーになら何されてもいい」
美希「ハニーの頭がヤバイから安価で助けるの」
美希「ハニーのカルピス濃くて・・・・・・んく、飲み込めないの///」
美希「ハニーの日記」
美希「ハニー……ハニー……」シコシコ
美希「ハニーひとりだけでいいの」

美希「暇だから何かやっちゃうの」

美希「ブログが炎上したの」
美希「ふーん、新しいプロデューサー?」

美希「ベイスターズなの!」やよい「ぜーったい、ろってです!!」

美希「ほしいみき、5さいなの」

美希「街中がおにぎりで溢れてるの……」

美希「ミキね、おまたクチュクチュってされるのがすきなの♪」
美希「ミキのおっぱいと貴音のおっぱいどっちが大きいと思う?」ギュ
美希「ミキの想いと」貴音「月旅行」
美希「美希のミッドナイトラジオコーナーなのーー」




美希「やよいってキスしたことあるの?」
美希「やよい、また給食費払えなかったんだって?死ねって思うな♪」










美希響貴音「THE・3名様!」
[ 2012/12/19 13:15 ] アイドルマスター | TB(0) | CM(0)

更新 12/19


貴音「星のお姫様」
貴音「食べ物の恨みは恐ろしいのです」
貴音「神羅万象チョコ・・・・・?」
貴音「この事件、私が解決いたします」
貴音「寒いですね、あなた様……」ピトッ「「「「?!!」」」」
貴音「スタンド能力ゥ~?」

まどか「これよりマミさんの童貞卒業式を始めます」
まどか「ティヒッ」
まどか「マミさんがノートに自分のステータス書き込んでる…」
まどか「マミさんに襲われたい! 」
まどか「マミさんは3日で堕とせる」
まどか「マミさんのだらしないお尻」
まどか「新番組『魔法少女まどか☆マギカ』」
まどか「レズデリヘル呼んだらマミさんが来た」
まどか「お尻、叩いてください」
まどか「マミさんとねっとりした濃厚なキスがしたい」
まどか「マミさんが肉便器にされた」
まどか「マミさん…ほんとに胸揉むと…んっ…強くなれるの…あんっ//」
まどか「私がマミンゲリヲンに……?」
まどか「杏子ちゃんって感じやすいんだね」 ぐちゅぐちゅ 杏子「やめろぉ…まどかぁ」

P「あっ、おかえりんこ!!!」 
P「ムラ×4してきたからアイドルにちょっかい出してみよう」
P「またアイドル達の乳首の色が気になって眠れない」
P「ムラムラしてきたからアイドルにちょっかい出してみよう」
P「はぁ、音無さんと結婚したい…」 律子(また始まった…)
P「アイドル達が入浴してるところに突撃してみる」
P「アイドル達に可愛いっていいつづけたら修羅場ってた」
P「おい、鬼畜メガネ」律子「何ですか、スケコマシ」
P「アイドルをペットとして飼いたい」
P「みんながすごいアピールしてくる」
P「小鳥さんはセックスしなくてもこんなにイき狂えるんですね~」
P「マジックハンドを手に入れた」
P「アイドルに彼氏ができたみたいだ…」
P「小鳥さんが俺の机でオナニーしてる…」
P「アイドルたちの下着に水溶き片栗粉をなすりつけてみよう」
P「四条の家っていうのは、男の悦ばせ方まで教えているんだな」
P「成長して可愛くなったやよい…」
P「食欲と性欲は比例するんですよ」 小鳥「ほう」 貴音「……」
P「ラブホテル……だと?」 春香「さっ、行きますよ///」
P「勃起がおさまらない」
P「雰囲気で小鳥さんとイイ感じになったからキスしてみた」
P「事務所で律子とイチャイチャしてたら怒られた」
P「俺の等身大の人形」
P「俺はハイタッチがしたいのにやよいがローキックしてくる」
P「有休取った」
P「事務所で音無さんにマッサージしてたら大変なことになった…」
P「最近あずささんが積極的だ」
[ 2012/12/18 18:20 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

教師 生徒など SSまとめ


赤ペン先生「もうっ・・・またエッチな質問が来てる・・・」
教師「ある程度の体罰は仕方ない」
教師「え~、今から子宮式を始めます」男「子宮…?」
教師「さて、作文を読むか」
教師「どこかで事件でも起きないかしら」
教師「はいじゃあこの問題男、解いてみろ」
女教師「寒いねえ」
女教師「折角のクリスマス・イヴだし、付き合ってあげる」
女教師「ふむ、第九の季節だな」男「第九?」
女教師「またオナホ忘れたの?」
先生「出席取るわよー」
学者「なんの問題もないよ!だって私はケモナーだよ!?」
教授「遺跡へ潜るぞ」助手「……はい?」
女教官「はいそこ右に曲がってー」 男「はい」

転校生「アンタ、なんでパンツ履いてるの?」
転校生「ククク……よもや通りの角で待ち伏せしているとは思うまい」
転校生「私のこと、覚えてますか?」
生徒「水平線に太陽が沈んだから泳いだ」
女生徒「あの………私、先生のことが好きみたいです………」
女子「ちょっと男子ー!はやく射精しなさいよ!」
女子高生「うわっあのオタクきも~いwww」俺「殺す」
生徒会長「生徒の意見に生徒会長をもっとエロくしろとありました」
生徒会長「ダメ……!お願い!私初めてなの……何でもするから……」
受験生「お前もこの大学を受けるのか」ライバル「まぁね」
委員長「あーもー!集中できない!勉強はもうやめ!Hする!」
委員長「今日、転校生がくるらしいよ?」転校生「へえー」
委員長「・・・・・・近寄りすぎですよ」
番長「おらぁ!!体育館裏までこいよ!!」男「またか」
不良「俺たちが」秀才「事件を」オタク「解決しよう!」
不良「夏休みの宿題なんてやってねーしwww」女教師「え?」
JK「きゃっ!?」 エロガキ「獲物がかかったぞー!」
女子校生「あなたの中に私はいない」
女子大生「下校中の男子小学生が雨宿りしてる…」ゴクリ
[ 2012/12/17 13:46 ] 男・女「」など | TB(0) | CM(0)

オタク イケメン 不良など SSまとめ


イケメン「ああ、どう、ど、ど・・・で、デュフフッ・・・」
イケメン「これより、第一回合コン対策会議を行う!」
イケメン「レ、レイプしてやる!」幼馴染「喜んで」

リア充「おい!キモオタ溺れたぞ!助けないと!」
リア充「俺一般人よりアニソンとかわかるほうだよwwww」
リア充「俺一般人よりアニソンとかわかるほうだよwwww」【後編】

キモオタ「イケメンはキモイでござるwww」幼女「そうなのー?」
ヲタ「初音ミクを嫁にしてみた」
オタク「朝起きたら部屋に女が居たでござるwwww」
オタク「ギャルゲーやアニメの主人公って何でモテるんだよ!!!!」
オタク「クリスマスは嫁と過ごすwwwwコポォwww」同僚「嫁!?」
オタク「三次元に興味なし!デュフフフwww」少女「完全同意ww」
オタク「すいません。全くモテないのでリアルな美少女ロボください」
オタク「女体化したし恒例の身体のチェックを・・・」友「やめなさい」
オタク「僕には可愛い幼馴染がいるwwwwいるだけだがwwwww」
オタク「ボクの幼馴染ちゃんが最近イケメンと仲が良い」
オタク「リア充になるぞwwwwwwwwwwwデュフフwwwwww」
オタク「良質ギャルゲを手に入れたでござるwwwフヒヒww」
オタク「良質ギャルゲを手に入れたでござるwwwフヒヒww」【後編】

ビッチ「男くんか・・・・」
ビッチ「高校生で童貞~?それってやばくなぁーい?」

ギャル「きめーんだよキモオタ!」オタク「……」
ギャル「最近寒いから部屋あがらせろ」 オタク「!?」

不良女「俺は男の家へ行く!誰が何と言おうとなぁ!」
ヤンキー女「何人でも産んでやるよオメーの子なら。オラ出しちまえ!」
ヤンキー女「子宮がオメーの精子欲しがってんだよ。チョット膣奥に出せや」
不良♀「おい、なんだよおめーは」男「まぁまぁwww」
DQN「一回ヤラせてくれたら男いじめるのやめてやるよw」幼馴染「…」
DQN「幼馴染ちゃんのおま●こすげえ良かったぜwww」男「!?」
DQN「10万円持ってこい」男「僕は今1億円持っている」
DQN男「おい金出せよ」男「ごめんなさい……」
女DQN「私の処○膜破ってくんない?」男「は?」

ニート「痴女牧場日給7000円?」
ニート「はぁー、ドラえもんどっかにいねーかなー」

クレーマー「今日もクレームしまくってやるぜ……」
ブス「ブス道」

[ 2012/12/17 12:55 ] 男・女「」など | TB(0) | CM(0)

俺 僕 主人公など SSまとめ


俺「あぁっチンポ切ないよぉおおおお!チンポ!」シコシコ
俺「あの、ここが隣人部ですか?」
俺「安価で殺されるだと?」
俺「いい加減消えてくんねぇかな?」幽霊「地縛霊なので無理でーす」
俺「囲碁以外になにかできねぇの?」 佐為「……えっと」
俺「医者舐めてんの?」 研修医学部生「ヒッ!!?」
俺「妹が道草?」
俺「妹って胸ないよな」
俺「お、おい、狭いだろ」娘「いいじゃん、たまには」
俺「おや、こんな所に捨て芸人が」小島よしお「ピーヤ!ピーヤ!」
俺「女になった」
俺「おーっ!でりゅうう!!でちゃぅううう!!」ビュルビュル
俺「君誰?」守護霊「えっと…」
俺「暗闇で襲われたのだが・・・」
俺「その、席俺のなんすよー」
俺「はぁはぁシコシコ、あっ!やっべチ〇コが湖に」ポチャン 女神「」
俺「バーカ」 お前ら「なんだと!」フニッ 俺「きゃっ!」
俺「まくらぁ!!!好きだぁ!!ハァハァ中に出す!!ん!」
俺「もしや、貴様!……『内定者』か!?」
俺「ミク!好きだよ」ミク「しね」
俺「やっぱ遊戯はデッキ組んでる時が一番楽しいわwww」

主人公「おれの物語を安価で進めてくれ」【安価SS】
主人公「変なルートにはいっちまった」
主人公「うわっ……俺の強さランク、低すぎ……?」

僕「…男ですけど」
僕「ま○こおいでー」ま○こ「くぱぁ!」
僕「ミクちゃん可愛い!ちゅっちゅ!」ミク「来んな変態」
僕「ミクちゃん可愛い!ちゅっちゅ!」ミク「来んな変態」 番外 ―百合は至高―

ゆうすけ「大学楽しすぎワロタwww勉強頑張った甲斐あったwww」
[ 2012/12/17 08:19 ] 男・女「」など | TB(0) | CM(0)

更新 12/16


セシリア「もうっ!セクハラはやめてください!」
セシリア「一夏さんと結婚なんてしなければよかった・・・」
セシリア「一夏さん!ウンコ出そうですわ!」 一夏「何だって!?」
セシリア「きゃあっ!いきなりなんですの!?」
セシリア「あら、一夏さんどうされましたの?」
セシリア「一夏さんっ…昼休憩にトイレでこんなっ…あぁんっ////」
セシリア「一夏さんを射止めますわ! 安価で!!」
セシリア「一夏さんの部屋にHENTAI VIDEOでよく見るアレが」
セシリア「一夏さんっ授業をサボってトイレでこんなっ…あんっ///」
セシリア「Googleの画像検索で『一夏 一番』と検索」
セシリア「もしシャルロットさんが本当に男性だったら?」
シャル「あ、あのね一夏。どうして僕のおっぱい触ってるの?」
ラウラ「どうした嫁?元気が無いな」
シャル「今日は赤ちゃん出来やすい日だから」一夏「ごめん」
シャル「一夏が記憶喪失に?」
鈴「わたしのフルネーム知ってる?」セシリア「え?」
俺「一夏・・・一夏・・・」シコシコ
シャル「どうして処女じゃないといけないの?」
鈴「一夏って相変わらず不細工だよね」一夏(不細工「なんだよ」
鈴「一夏の幼馴染料ってちょっと高いと思わない?」箒「・・・は?」
千冬「そろそろ卒業したあとのことを考えるか」一夏「うーん」
シャル「一夏の事が好き」 一夏「え?なんだって?」
シャル「福引で温泉ペアチケットが当たったんだ」一夏「ふーん」
シャル「一夏の好きな食べ物すべて当てるまで帰れま10?」
鈴「一夏って、いいお嫁さんになれそうよね」 一夏「何でだよ?」
シャル「一夏ってゴムしないからヤダ」セシリア「まったくですわ」箒「えっ
シャル「はぁっはぁっ、優しくするからっ!」一夏「は、離せ!」
鈴「なによ…私ばっかりそういう雑な扱いして…」
鈴「一夏がシャルとセシリアと3Pしてるなんて・・・」
シャル「ねぇ一夏……、何だかね…したく…なっちゃった…」
ラウラ「……織斑ラウラ」ボソッ
千冬「久しぶりに一夏で遊ぶか。安価で」
千冬「一夏に甘えてほしい」
ラウラ「一夏を本格的に嫁にするぞ!」クラリッサ「安価で!」
ラウラ「すこーん……?」
束「いっくん、もっと出してもいいんだよ?」 一夏「ぅ…ぁ…」
千冬「何だまたお前か、今日も口でいいんだな?早く出せ」
千冬「馬鹿者、姉を口説いてどうする」
シャル「いちか、おしっこするから…ちゃんと見ててね…?」
鈴「何それもーらい♪」ヒョイパク 一夏「ばか!それには媚……」

コーネリア「何?結婚だと?」
ルルーシュ「Dメールだと?」
セシル「そろそろ休憩にしましょうか」ロイド「遠慮しまぁす」
ナナリー「私にもギアスを使いますか?」ルルーシュ「な……」
C.C.「ルルーシュ、お前に問おう」
ルルーシュ「相手を自分に溺愛させるギアスだと!?」
マオ「僕のギアスは心を読むんだよ!!」ルルーシュ「ほう……?」
[ 2012/12/16 22:42 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/15


伊織「タクシー!」
伊織「心の中の、ハンドベル」p
伊織「偶像失格」
伊織「たったひとつの」
伊織「執事日記」

千早「巴マミさんとエロゲーの声優をやってます」
千早「わたしの胸が小さいのはどう考えてもプロデューサーが悪い」
千早「くっ!」 P「ん?」
千早「このノートに名前を書かれた人間は……転ぶ?」
千早「……」真「……」
千早「私達は歌でトップアイドルを」P「目指す!」
千早「プロデューサー?どうしたんですか?」

P「胸の大きい順にやさしくする」
P「アイドルって本当にしないのか?」春香「何をです?」
P母「あの子、ちゃんとした生活してるかしら?」
P「炬燵戦争」
P「伊織の額に限界が来てる」
P「765戦隊ゴレンジャイ?」【安価SS】
P「山ガール」
P「高槻家に軟禁された」
真美「生きづらい世の中だなぁ」
P「そろそろ契約更新か」
P「炬燵戦争」
モバマスP「最初にして最後の1人」
P「浮気したら貴音に号泣された」
P「10年後の伊織」伊織「私ももう24ね…」
P「誕生日おめでとう美希…と俺」
P「Zzz…Zzz…」真「お、起きないとキスしますよー…」
P「真美のサイドテールを捕まえてみる」
P「幸運の女神像?」
P「春香の夢を見たと思ったらいつのまにか夢精していた」
P「……はぁ」
P「やっぱり小学生は最高だぜ!」
P「浮気したら貴音に号泣された」
P「もう頭来たから徹底的に亜美を可愛がってやる」
P「ちーたんとくびしめセッ〇スしたいよぉ~」 千早「?」
P「記憶を無くす能力?」
モバP「幸子をかわいがってみよう」
P「アイドルを俺の家に招こう!!」
P「なになに、この宿には混浴しかありません……?」
P「インクが切れた」
P「真のお尻からふわふわのしっぽが生えてきた」
[ 2012/12/15 00:23 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/14


美希「今日は特別な日だから、所構わずハニーに甘えるの」
美希「ミキの想いと」貴音「月旅行」
美希「ふーん、新しいプロデューサー?」
美希「今日は特別な日だから、所構わずハニーに甘えるの」
美希「ふーん、新しいプロデューサー?」
美希「ハニーが極限状況で誰の名前を呼ぶか検証するの」
美希「これは美希なりのけじめなの」
美希「街中がおにぎりで溢れてるの……」

弟「姉さん、おっぱい吸わせてくれよ」 姉「ん~?」
弟「僕は男の子なんだからねっ!」 2
弟「僕は男の子なんだからねっ!」
弟「お姉ちゃぁぁぁん!」 姉「いやあっ中だけは絶対ダメ!!!」
兄「バター犬って知ってる?」妹「え?」
弟「彼女ができた!」姉「……は?」
弟「これは姉スレですか?」 姉「いいえ、駄スレです」
弟「姉ちゃん太った?」姉「うるさい」
おかん「息子の部屋でエロ本を見つけた」
嫁「おかえりなさいあなた、ツンデレにします?クーデレにします?それともヤ・ン・デ・レ?

ほむら「私は鹿目まどかを救いたい、あの子の事が大好きだから」
ほむら「完璧な脳内シミュレートを会得する必要があるわね」
ほむら「未来は僕らの手の中」
ほむら「絶望の城・・・」
ほむら「さやか、あなた……まどかを殺すつもりね」
ほむら「私の願いはなんだったのかしら?」
ほむら「馴れ馴れしいわ。名前で呼ばないでくれる?美樹さやか」
ほむら「今日はポッキー&プリッツの日よ」杏子「ふーん」
ほむら「ああ! まどに! まどに!」
ほむほむのエロ画像ください
ほむら「友達って何?」

勇者「魔王倒す旅飽きた」
女勇者「お金が無いから体を売るしかない…」
勇者「どうしてこうなった!!」魔王「いやしらんがな」
勇者「メリークリスマス!」
妹勇者「なによ!」兄勇者「やるか!」
勇者「魔王のこと好きだな」魔王「私は男だ」
勇者「……ハハッ。 ここまでか」
勇者「俺は勇者様の影武者ですから」
勇者「魔王が弱すぎる」
[ 2012/12/14 01:46 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/13


魔王「私が勇者を育てる」勇者「え!?」
魔王「私が勇者を育てる」勇者「え!?」
魔王「世界を壊してあたしも死ぬ!」勇者「規模がでけえ!」
魔王「勇者を拉致して監禁することにした」
魔王「何者だ!」死神「死神DETH!」キリッ
魔王「お前を待っていた」

狐娘「はよ働くのじゃ!」男「どちら様?」
槍兵「竜騎士になりたいんです」 役所「無理です」
王様「魔王を倒したら、褒美に女湯に入る権利を与えよう」
男「魔女?」魔女「おう」
騎士「私のために剣を作れ」 鍛冶屋「いやだ」
将軍「久しいな」剣士「めんどくせぇつってんだろ!」
王様「勇者、お前は地下行き決定じゃ」勇者「え!?」
魔女「今日の分の精液はどうした?」少年弟子「ま、まだです…」
女騎士「き、貴様……!エッチだってしたのにふざけるな!」
エルフ「見ないで……」
僧侶「うちの勇者様が人間の女の子に興味を示してくれません……」
女戦士「薬草をひとつ……だ、代金は体で払うっ…//」
竜「なにをしに、ココにきた?」村娘「食べられに」
男騎士「なあ」 男エルフ「ん?」
女騎士「ねえ」女エルフ「ん~?」
剣士「大丈夫かい、アンタ」女剣士「なぜ助けたのです?」
僧侶「ひのきのぼう……?」【前編】
僧侶「ひのきのぼう……?」【中編】
僧侶「ひのきのぼう……?」【後編】
王様「まずは酒場で仲間を集うと良いだろう」
王様「病弱な勇者だと?」
男「はぁ……俺と妹が勇者ですか……」
王子「見えないです!」
女騎士「姫の自慰を目撃してしまった」
村人「おかんに家から追い出されたから安価と運で生活する」 その2
村人「おかんに家から追い出されたから安価と運で生活する」
死神「こんばんは、しにがみです」
天使「童貞には罰を与えます」 童貞「ヒィッ」
主「え……ボクと、付き合って欲しい?」
エルフ「早く来なさい、奴隷」 男「へっ」
鬼娘「節分だ―!!」男「遅いよ」
村人「おかんに家から追い出されたから安価と運で生活する」その4
村人「おかんに家から追い出されたから安価と運で生活する」その3
王子「ついに国内統一か……」
幼馴染「え?ボク?」男「そうだよ!」
魔法使い「勇者様は賢者の石係りね」勇者「え?」
側近「えーと…君は…誰?」勇者「ぼくはゆーしゃ!」
側近「魔王様、少しは運動しましょう」魔王「え?」
店長「勇者君だっけ?じゃあ面接始めるね」 勇者「はい」
男「勇者と魔王、捕まえた」
王様「今日からお主が勇者じゃ!」幼い勇者「え!?」
[ 2012/12/13 00:56 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

魔人探偵脳噛ネウロ SSまとめ


ネウロ「この『謎』はもう吾輩の舌の上だ」 キョン「……は?」
ネウロ「聖杯戦争?」
ネウロ「765プロアイドル殺人事件……調べてみるか」
ネウロ「ここが見滝原総合病院か」
ネウロ「765プロアイドル殺人事件……調べてみるか」
葛西善二郎「おいババア、火ィ貸してくれねーか?」サザエ「えっ」

更新 12/11


姉「え……何食べてんの?」
姉「弟なんかいらない」
義姉「お姉ちゃんは心配なのです」男「はぁ」
姉「はやく寝なさい」
姉「学校祭、ですね」
姉「弟よ……、エッチするぞっ!」
姉「シクシク…姉スレがひとーつ、姉スレがふたーつ」
姉「とりっく おあ とりーとっ!!」 妹「いいよ」

綾波「碇司令。携帯電話を買ってください」
マリ「ごめんね、姫、わんこくんってとつきあうことになった」
アスカ「シンジのメールがしょぼくれてる」
アスカ「ちょっとミサト!何なのよあの鈴原って子は!!」
マリ「ワンコ君痛いwww痛いってwww」
ミサト「ネルフLINEつくるわよ!!」シンジ「LINE…ですか?」【Qネタバレ注意】
マリ「ワンコ君、ご飯にする?お風呂にする?それともワ・タ・シ?」
ミサト「シンジ君。エヴァに乗れば皆でキモチイイ事してあげる」
サクラ「…また、シンジさんの世話係ですか?」
レイ「碇君にぶたれた・・・」
カヲル「シンジ君、エロ本持ってない?」シンジ「!?」
ミサト「アスカとシンちゃんを全力でくっつけてみた」

マミ「我、招く無音の衝烈に慈悲は無く汝に遍く厄を逃れる術もなし」
マミ「マミられちゃった」
マミ「鹿目さん、暁美さん…大切なお話があるの」
マミ「傘、逝ってしまったわ・・・円環の理に導かれて・・・」
マミ「始まりの魔女……?」
マミ「懐かしいわあ。15年ぶりの再会になるのね」 ほむら「そうね」
マミ「今日も紅茶が美味しいわ」【前編】
マミ「今日も紅茶が美味しいわ」【中編】
マミ「今日も紅茶が美味しいわ」【後編】
マミ「今日も紅茶が美味しいわ」【後書き】
マミ「今日の魔女退治も終わったし、一緒にご飯食べない?」
[ 2012/12/11 15:48 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/9


妹「えへへ///…お兄のケダモノっ///」
妹「恋、というものがしたいのだが」兄「だがと言われてもな」
妹「ハロウィンだね」
妹「お姉ちゃんお姉ちゃん!!」
妹「お、おに……おにい……うぅぅ……クソ兄貴!!!」
妹「好きだよ、お姉ちゃん」
妹「そこに座りなさい」
妹「やば・・・妊娠したかも・・・」
妹「は、こんなコトして何のつもり?」兄「も、もう、我慢できない」
妹「兄さんの観察日記をつけてるんだ」
義妹「私は幼馴染と言う事に?」 男「何言ってんの?」
妹「ボクも連れて行って!」
妹「好きです、姉さん」

シンジ「行くぜ!エヴァン!ゲリオォーンッ!!!」
シンジ「分かりました、何もしません。ヒモとして生きていきます」
シンジ「鈴原の妹、いい体してるな・・・」ゴクリ
シンジ「行くぜ!エヴァン!ゲリオォーンッ!!!」
シンジ「これから毎日5秒間だけアスカを抱きしめることにした」
シンジ「見て見てアスカ、僕とアスカの子供だよ」
シンジ「アスカ……アスカ……うっ……!」アスカ「……」

五和「目覚めた安価は走り出した」レッサー「未来を描くため」
黒子「この類人猿を利用してお姉さまとラブラブに!!!」
番外個体「そんなもんかもねぇ」
最終信号「一生あの人以外を好きになることなんてないよ。」
黄泉川「大人しく出頭するじゃん」一方通行「知らねェよ!」
百合子「……おっきくなるもン」
スネーク「こちらスネーク、学園都市への潜入に成功した」
滝壺「お菓子を作ろう」絹旗「おー!」
心理定規「垣ピーよろしいかしら」
最愛「超ママです!」

阿良々木「忍と出遭えて、良かった」
阿良々木暦「怪異なんて、本当はいないのだから」
月火「火憐ちゃんも、お兄ちゃんのことどうこう言えないよね」
月火「私もお兄ちゃんに歯磨きして欲しいなー?なんて…///」
羽川「あら」戦場ヶ原「おや」
[ 2012/12/09 17:12 ] 更新 | TB(0) | CM(1)

更新 12/6


先輩「自殺なんて愚かなことはやめるんだ!」後輩「!?」
後輩「あっ、あのっ!!男先輩っ!!今度の日曜空いてますか?」
後輩「女先輩は私のものですからっ!」
女子校生「あなたの中に私はいない」
少女「血が呪われた」
少女「血が呪われた」
友「オレはなんて罪深い存在なんだ……」
お嬢様「未来を見たくはありませんか?」
客「すいませーん」トントン 探偵「入ってまーす」
メガネ「ボクはこの進学校で、東大を目指す!」
後輩「先輩って気持ち悪いですよね」
隣人「ちょっとかくまってください」
影女「あ、喋れる…」2
影女「あ、喋れる…」
先輩「一緒に子供育てようぜー」 4
先輩「一緒に子供育てようぜー」 3
先輩「一緒に子供育てようぜー」 2
先輩「一緒に子供育てようぜー」 1
訓練生「教官はなんですぐ失禁するんですか?」 女性教官「は?」
弟子「そ、某を、是非とも弟子に!」剣士「めんどくさすぎワロタ」
後輩「先輩!私のドーナツ食べたでしょ!」
青年「女子の下着が盗まれる事案が発生」
青年「間違えて鬼は内って言ったらマジで鬼が来た」鬼「とりあえずお茶出せ」
ピザ「シーザーエッグピザLサイズを3つ…」
レイヤーに恋した男の妹の末路 その3
初恋の子がレイヤーだった男の末路  その2
初恋の子がレイヤーだった男の末路
客「すいませーん」トントン 助手「入ってますから!」
転校生「アンタ、なんでパンツ履いてるの?」
女教師「折角のクリスマス・イヴだし、付き合ってあげる」
少女「一日に5回しか話せません」
サンタ「なんか、もう無理」
ヤンデレ「恋した相手が変態だったんだが」
メイド「好きだよ、女ちゃん」
友「あ、あのね…ボクね…実はね…///」 男「…(クッ…もう潮時か…)」
後輩女「あなたはわたしと結婚するべきです」男「……そうなの?」
俺の実体験をSSにしてみた。
友「男、またおっきくなったね…」
ビッチ「男くんか・・・・」
女「久しぶりに男んちに寄っていくか」
女「嗚呼!男様!」
友くんの日常
友君の日常
女B「あのお……」女A「私だと!?」
俺「女になった」
俺「いい加減消えてくんねぇかな?」幽霊「地縛霊なので無理でーす」
[ 2012/12/06 20:40 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/5


翔太「社会のゴミどもが……」P「え?」
翔太「えっ!ドーナツが半額!?」北斗「あぁ」p
涼「冬馬さんってかっこいいですね……」 冬馬「へっ!?」p
古澤頼子「華やかな世界に憧れて」
かな子「ドーナツが半額!?」 やんだ「うそ! 倍食えるじゃん!」
きらり「きらりんビーム☆」カッ!
きらり「はぁ……このキャラめっちゃ疲れる」
弦太朗「千早! 学校に行くぞ!!」千早「今日は仕事が……」 仮面ライダーアイマス
スネーク「765プロ?」
法子「ドーナツ半額だって!」かな子「え……?」p
蘭子「煩わしい太陽ね(おはよう! )」モバマスP「おはよう蘭子」p
神崎蘭子「選ばれし者へと覚醒せし年頃の者の集い」p
○○(・・・・・なんで俺はこんなところにいるんだろう)p
凛「あ、プロデューサーからメール…」
双葉杏「プロデューサー、今日は休んでだらだらしない?」
杏「よし!人気が落ちた!これで休」P「杏は俺と一緒に強化合宿な」
杏「にょわー☆」 きらり「」
幸子「プロデューサーさん、聞いてます?」 P「……」
内村「765プロアイドルの芸能活動をプロデュース!」
きらり「うきゃー!杏ちゃん大好きだにぃ☆」p
渋谷凛「……ねぇ、プロデューサー」
凛「う、うちに帰ったらいっぱいしてあげるから今は、ね?」P「…」p
島村卯月「私、アイドルになります!トップアイドルに!」
高垣楓「プロデューサー、今夜飲みにいきません?」
きらり「あんきら☆ジオ、やったるにぃ!」杏「やったれー」
黒井「えー、お騒がせいたしております」キーンp
冬馬「お前モテるよな」P「俺が?」
幸子「プロデューサーさんがパッション溢れすぎていて辛い……」
煌「スバラーメン作ってみましたが」
ツヴァイ「俺が、アイドルのプロデューサーに?」 Phantom PHANTOM OF INFERNO
シロー・アマダ「765プロだって?」
「ミキ、死んじゃったの」
「貴音、月には何があるんだ?」
「ミキの顔、お化けみたいになっちゃった…」
「あずささん、いまどこですか!?」
雪歩抄
アイドル「皆でPを無視してみる」
「いい加減にしろ、千早!」
DAIGO「えぇっ、俺がプロデューサーっすかぁ!?」
「ひょっとして、秋月律子?」
舞「産まれてくれてありがとう」

幼馴染「気持ち良いよぉ」後編
幼馴染「気持ち良いよぉ」
幼馴染「買い物付き合って頂戴」男「今から?」2
幼馴染「買い物付き合って頂戴」男「いまから?」
幼馴染「キス?」 男の妹「キス!」
幼馴染「うかつだった…」
幼馴染「男ーいっしょに呪いのビデオ見よー」
幼なじみ「幼なじみがわたしのことを好き過ぎる」
幼馴染「うかつだった…」
幼馴染「べ、別に男の事なんか好きなんだからねっ!」
[ 2012/12/05 19:38 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/5


雪歩「一等、プロデューサーと結婚できる券…?」
雪歩「ライフ・イズ・ビューティフル」
雪歩「恋なのかな」
雪歩「私、妊娠しました」
雪歩「春香ちゃんとPが堕ちるまで」

ネウロ「ここが見滝原総合病院か」
ネウロ「765プロアイドル殺人事件……調べてみるか」
葛西善二郎「おいババア、火ィ貸してくれねーか?」サザエ「えっ」

男「雨が降っているな」女「そうね」
男「お前なんで俺の部屋の窓から入ってこないの?」
男「時間が止められる能力か……」
男「その奴隷をくれ」
男「青春してえ」従姉妹「夕日に向かって走ってきなよ」
男1「俺が」男2「いるぞ?」
男「好きだ!」幼「知ってるよ」
男「朝起きたら女だった」
男「・・・・・?」少女「・・・・」ツンツン
男「お、流れ星か。理想の彼女くださいっと」
男「お、流れ星か。理想の彼女くださいっと」 その2
男「…へ?」 少女「だから…」  その2
男「友姉さんいいな」友「男んとこのお姉さんのがいい」
男「周りに色んな女子がいるから一人ずつ弄ってみよう」
男「…へ?」 お嬢「ですから」
男「おい、ちょっと来い」
男「イケメンにみんなを取られちまった……」
男「好きです」女「私は貴方が嫌いだけれどね」
男「お、流れ星か。理想の幼馴染くださいっと」
男「ペロペロ」妹「やめてください」
男「俺が戦隊ヒーローに?」女「はい!今ならリーダーであるレッドのポジションが空いてます!」
男「俺のSSにレスがつかない」
男「監禁されて始まる恋?」
男「修学旅行だ!」【前編】
男「修学旅行だ!」【後編】
男「修学旅行だ!」【番外編】
男「…へ?」 女「だ、だから!」3
男「…へ?」 女「だ、だから!」2
男「…へ?」 女「だ、だから!」1
男「…へ?」 少女「だから…」
男「最近現実が二次元に侵略され始めてて困る」女「諦めなよ」
男「先輩のスク水とても美味でしたよ」 先輩「っ!?」
男「人工知能搭載のカーナビを買った」
男「お、流れ星か。理想の妹をくださいっと」
男「病気になった?」妹「はい」
男「許嫁ぇ?」
男「やっぱり埋まってるのか」 少女「はい、埋まってます」
男「パンツ見ていい?」 幼馴染「えっ・・・いいよ///」
男「今日も僕に密着な幼馴染」
男「誰だ!」幽霊「化けて出ました」
男「俺、ずっと前から幼馴染の事が…」幼馴染「いいわよ」
男「“明日が来ない件について”っと」カタカタ
男「飽きた」
[ 2012/12/04 21:14 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/3


律子「二人の軽井沢」
律子「プロデューサーと子ども作りたいなぁ……」 P「」
律子「爆笑!765プロだらけの漫才大会!」
律子「起きちゃいました?またする?///」P「・・・」
律子「だーりんだりんだーりんwwwwwwwwww」
律子「プロデューサー……」P「どうした、律子?」
律子「んんwwwwwwwプロデューサー殿wwwwwwwwwww」
律子「プロデューサーの口癖が『ロックだぜ』でうざい」

梓「色褪せた世界」
梓「良い? これから話すことは冗談でもなんでもないよ」
梓「With-you」
梓「つむぎ」
梓「色褪せた世界」
梓「猫耳!」
梓「えへへ、今日から2週間くらい唯先輩と同い年かぁ///」'
梓「1/365日」
梓「はんぺん?」律「短ぺん!」
梓「子ぶた?」律「小ねた!」
梓「ラッキープール」
梓「一緒に」

女「好きだよ」
女「神なんているわけない」 2
女「神なんているわけない」
女「電車が来るまで話そうよ」 男「はい?」
女「ケータイに入ってる女の子のアドレス消して」 男「はい?」
女「伊達に処女、貫いてませんから!」
女「ねーねー」男「なに」
女「メリーさんから電話が来た…」1
女「メリーさんから電話が来た…」2
女「私を監禁してどういうつもりなのかな」
女「お話しようよ」
女「好きです!付き合ってください!」男「志望動機は?」
女「ペロペロするだけの人生」
女「くっ…!右手が疼く…!!」
[ 2012/12/03 13:47 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 12/2


あずさ「あずさのアルカナタロー占い」
あずさ「飲み屋あずさ」
あずさ「プロデューサーさんを落としてみせます!」
あずさ「……見て…私…水虫になっちゃった…」美希「おおえぇっ」
あずさ「プロデューサーさん、別れるってどういうことですか……?」
あずさ「プロデューサーさん...妊娠しちゃいました」
あずさ「そういえば美希ちゃんは……」
あずさ「プロデューサーさんは、どうして私に敬語なのかしら?」
あずさ「お隣に…」

和「ようこそ、生徒会相談室へ」
和「唯、消しゴム貸してくれない?」
憂「軽音部の皆さんを、聖闘士星矢のキャラに例えると?」
憂 「前世?」
憂「明日、お姉ちゃんの誕生日だよ」 梓「あっ!?」
憂「軽音部の皆さんを、キン肉マンのキャラに例えると?」
憂「お姉ちゃーん!沼、山、海、谷、4人の巨人を連れてきてー!」 けいおん!とムジュラの仮面のクロスだよ!
紬「はみんぐばーど」
紬「気がつけばいつも隣に貴女がいた」
紬「あずさおねえちゃん」
純「純ちゃんの!ちょっとイイトコ見てみたい!」
純「来年も一緒に」
晶「アイツ、ケータイ置いてったのか…」

真「池袋西口公園で、ボクはその人と出逢った」 IWGP
真「痛い…」
真「プロデューサー!肩もみしてあげますよ!」
真「地球を守るんだ……光の巨人になって!」 ウルトラ
真「僕は王子様・・・」
真「気持ち悪いんだよ、雪歩はっ!」

澪「記念すべき誕生日」
澪「約束だよ」
澪「ムギとポッキーゲームに感謝しなくちゃな」
澪「妖怪リリーちゃん」
澪「ねぇ律、私にそんな夢、みさせないで」
澪「花は咲き、枯れてまた咲く」
澪「最高のプレゼント」
澪「拳骨ポエマー」
澪「律、お弁当つくってきたぞ」
[ 2012/12/02 13:30 ] 更新 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。