SSまとめ大集合

2CHのSSや面白いと感じたスレをまとめたサイトの記事をまとめています。
SSまとめ大集合 TOP > 2012年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

更新 5/30


兄「ウィィィン」妹「お兄ちゃんだ!なんか機械音がするけど!」
兄弟姉妹「もう主人公やるの疲れた……」
義妹「あ、あの……お、お兄ちゃん」
父さん「お前マジでやる事ないんだな」
兄「妹を腹パンするとお金がもらえるだって?」
兄 「この世界、狂っている」
兄「彼女できたった」妹「えっ」
弟「気まずい」姉「……」
許嫁「私に童貞を捧げる覚悟はできたの?」
従妹「兄さんにレモンをかけると初恋の味がするらしいです。」

妹「好きだよ、お姉ちゃん」
妹「お兄さん……んっ、くっ、ふっあっ……。」
妹「兄ちゃん、バレンタインの季節だぜ!」
妹「兄さん、フ○ラチオさせてください」兄「えっ」
姫妹「兄上ー! すりすりすりすりぃ」
妹「兄貴!」
妹「お兄ちゃん、っんはぁ! お兄ちゃん、イっちゃう!!」スリスリ
妹「おかずがほしい…(ちらっ)」兄「え?」
妹「兄さん、フ○ラチオさせてください」兄「えっ」

恭介「さやかのせいで病院追い出された」
恭介「さやか可愛いよさやか」
恭介「さやプラス」さやか「う、うん」
恭介「幼馴染ってなんなんだろうね」まどか「え?」
恭介「さやかは僕を苛めてるのかい?」 さやか「うん」
恭介「仁美さんに振られた…」
恭介「さやか、可愛くなってきたよな……」
恭介「さやか可愛いよさやか」
恭介「しゃぶれよ」さやか「え?」

QB「いいかげん僕と契約してよ」まどか「ティヒヒwww」
QB「やあ、僕はきれいなキュゥべえ」
QB「ついに等身大マミフィギュアが完成した」
QB「僕と契y」ノーマッド「あーこの人達相手にしても無駄ですよ」
QB「ついに等身大マミフィギュアが完成した」
QB 「MIB……?」K 「インキュベーターは」J 「バンバンだ」

恒一「真夏の夜の淫夢」
恒一「母の日?」
恒一「見崎を棺桶の中に閉じ込めてみた」
恒一「中尾くんがモテモテになる現象・・・?」
恒一「知るかバカ!そんなことよりオナニーだ!」
恒一「くっ!イく・・・」小椋「中で‥‥恒一くん中で出してっ!」
恒一「雪山で遭難した…」
恒一「また安価のお題で見崎とイチャつく」
恒一「有田さんの有田さんしか有田さんれなくなる有田さん?」
恒一「イチャイチャいないもの生活」
恒一「ウォーターボーイズ」
恒一「将来は喫茶店を経営してみたいなって」
恒一「有田さんって普通に可愛いと思う」

赤沢「恒一君が女子になる現象!?」
赤沢「3組女子がだらだら喋ってるだけの話」
赤沢「恒一君が女子になる現象!?」
赤沢「ふむふむ、ツンデレか・・・」
赤沢「私が恒一くんのことを好きみたいな風潮があるけど」
スポンサーサイト
[ 2012/05/30 00:07 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/28


男「楽しみにしてた1BOX開封バリバリー!」女「やめてー!」
男「強盗に捕まりました」妹「同じく」
男「あ? チョコがなんだって?」
男「ねえ」女「なに?」
男「死ねよ!」幽霊少女「死んでますけど?」
男「愛を伝えることが出来なくなった」
男「……幼馴染。調子、どう?」
男「ん?   喫茶  無用?」
男「……ん?くさい」女「しくしく」
男「この世界に主人公?いるわけねーだろww」
男「ん?   喫茶  無用?」
男「朝、目が覚めたら」 女「こうなってた」 妹「……」
男「ミッション、スタート」

女「なんか私達いつも男取り合ってるよね?」幼馴染「そうだね」
女「ケータイに入ってる女の子のアドレス消して」 男「はい?」
女「恋の相談を受けてほしいんですけど……」男「なんて?」
女「あんた誰」男幽霊「えっ」
女「助けたんだから責任とってよ!」 男「え・・?」
女「(ううっ・・・このままじゃトイレ漏れちゃう・・・)」
女「こんなに可愛い女の子が居るのにな~」男「可愛い?誰が?」
女「なぁ、ボーイズトークをしないか?」男「んん?」
女「どうもストーカーです」

シンジ「アスカに弱点ってあるの?」アスカ「全くないけど?」
シンジ「……だまれよっ!!」バンッ! アスカ「ひっ」ビクッ
シンジ「僕ゲイだよ」アスカ「え?」
シンジ「死にたい」
シンジ「……だまれよっ!!」バンッ! アスカ「ひっ」ビクッ
シンジ「いい加減、アスカを本気で平手打ちしてみようと思います」
シンジ「おっぱいくらい揉ませてよ!!」アスカ「死ね!!」
シンジ「今日風強そうだな……」ヒュオオオ
シンジ「しょうがない、安価で行動しよう。」

アスカ「シンジー、あれとってー」シンジ「はい」ミサト「……」
アスカ「ねえ、シンジ」シンジ「なっ、なに」
アスカ「シンジがゲームばっかりしてるからデータ消してやった」
アスカ「シンジー、あれとってー」シンジ「はい」ミサト「……」
アスカ「シンジー、あれとってー」シンジ「はい」ミサト「……」
アスカ「ねえ、シンジ」シンジ「なっ、なに」
アスカ「ねえ、シンジ」シンジ「なっ、なに」
アスカ「まーたシンジが何かに影響されたみたいよ」ミサト「え?」
アスカ「あ~かい~あか~い~赤いカラ~の♪」

ゲンドウ「シンジ~冷蔵庫でビール冷やしておいてー」
ゲンドウ「……Schickの髭剃り、か」
ゲンドウ「シンジ専用の風俗店を作ることにした」
綾波「ヘイ!カモンカモン!バーンナッコゥ!」
冬月「15年ぶりだね」QB「ああ、間違いない、魔女だ」【前編】
冬月「15年ぶりだね」QB「ああ、間違いない、魔女だ」【後編】

ルパン三世「つまり、安価で財宝決めて盗もうってー訳よ」
ルパン「メタルギア?」
ルパン「やる事ねーっからよぉ、安価でなんかしよーっかね」
ルパン「ひっさびさに安価でなーんか盗もうっかな」
ルパン「なぁ次元、NEETって知ってるか?」

サンジ「…なんつーか、最近ルフィについてけねーんだけど」
ロビン「剣士さん、隣いいかしら」
ルフィ「なんかムラムラするぞ、ナミ!ロビン!ちょっと来い!
ルフィ「ぶっちゃけ海賊王とかなりたくない」
ルフィ「うるせえ!!行こう!!!!」 チョッパー「黙れよ!!」
[ 2012/05/28 00:02 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/27


クワトロ「デルタプラス?」
クワトロ「2ちゃんねるとは実に面白いものだな」
カミーユ「クワトロ大尉が僕のお尻を触ってくる……」
カミーユ「あれ…今月の給料少ないぞ」
リディ「バナージ!」
マリーダ「アイスクリーム屋を始めることになった」
刹那「修学旅行・・・?」
刹那「修学旅行・・・?」
刹那「刹那・F・セイエイ、ガンダムを駆逐する!」【安価SS】
フェルト「刹那がGN粒子を食べてる……!」

勇者「おっぱいが大きくなってきちゃった……」
勇者「久しぶりだな、魔女」
勇者「俺が死んでしまっただと……」
勇者「失礼します」魔王「どうぞ」
勇者「メラ…?」
勇者「お、おんなになってるだと?!」
勇者「お、おんなになってるだと?!」
勇者「俺が死んでしまっただと……」
勇者「世界も平和になったし、後は子作り三昧の毎日だな!」
女勇者「脱ぎたくないのにぃいい」魔王「脱げ脱げふははは」
女勇者「勇者になんて、生まれたくなかったんだよ?」
少女勇者「愛しているので肉改造します」魔王「なんだと……」

魔王「世にも恐ろしい兵器を手に入れた」
魔王「この俺を性奴隷にするだと?」少女勇者「ひぁ、はい!」
魔王「この女の子、すごく可愛いな…」
魔王「この女の子、すごく可愛いな…」
魔王「お前の一族ふたなりしか生まれないから」勇者「はっ?」
魔王「死にたい…」
魔王「『フォローありがとうございます!』……っと」
魔王「女勇者が来たら婚約指輪を渡す」
魔王「死にたい…」
魔王「勇者を四肢切断して愛でることにした」
魔王「勇者がデュエルモンスターズで勝負をつけたいだと?」
魔王「この俺を性奴隷にするだと?」少女勇者「ひぁ、はい!」

魔法使い「魅力的な女性かぁ……」
魔法使い「あっ!」
魔法使い「神様ってのは、意地悪だな」マッチョ「うん……」
魔法使い「神様ってのは、意地悪だな」マッチョ「うん……」
長老「今日は何番目の勇者様のお話をしようかのぅ?」【1】
長老「今日は何番目の勇者様のお話をしようかのぅ?」【2】
長老「今日は何番目の勇者様のお話をしようかのぅ?」【3】
長老「今日は何番目の勇者様のお話をしようかのぅ?」【4】(完結)
魔女「ご飯マダー?」
魔女「ねぇ・・・起きてよぉ・・・」
魔女「あらあら、人間風情が私に口答えするつもり?」
魔女「あらあら、こんな所に人間が落ちているわ」

こなた「……このエロゲのヒロイン、かがみんに似てるな」
こなた「みゆきさんってお母さんみたいだね」
こなた「ん~……きつね。えっと~……りす、いぬ。」
こなた「当てたらどれでももらえるの?」
こなた「・・・え?これって・・・告白ってやつ・・・かな?」
こなた「……まさか……そんな……」
かがみ「えーと・・・古畑さん?」
かがみ「つかさ…私、疲れちゃったわ」
かがみ「あんたが屋上に呼び出すなんて珍しいじゃない」
かがみ「こなたと付き合ってるふりをしてほしいの?」
かがみ「こなたを無視し続けたらどうなるか」
こなたがワーキングプアになったようです
[ 2012/05/27 00:18 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

ペルソナ SSまとめ


鳴上「Another?」
鳴上「朝起きたら女になってた」
鳴上「違和感がする」
鳴上「学園都市…?」
鳴上「ここは……見滝原駅、というのか」【前編】
鳴上「ここは……見滝原駅、というのか」【中編】
鳴上「ここは……見滝原駅、というのか」【後編】
鳴上「強くてニューゲーム?」
鳴上「テレビに誰か映ってる」あいか(影)「おまちどー」
鳴上「バレンタインデーか……」
鳴上「暴風警報…か」
鳴上「ヤンデレか……」
鳴上「ラビリスに性欲を持て余す」陽介「はぁ!?」

陽介「うーす相棒!なーに見てんだ? …はぁ?けいおん?」
陽介「オッス相棒!ん?なにやってんだ?…ポケモン?」
陽介「男湯で愛屋の出前頼んだら来るのか?」悠「それだっ!」
陽介「絶対に笑ってはいけないジュネス?」
陽介「だ、駄目だ…まだ笑うな…し、しかし…!」
陽介「ペルソナ4ザ・ギャルゲーって…」【安価SS】
陽介「P4はギャルゲー」【安価SS】

花村「里中を無視し続けたらどうなるか」
花村「なぁ…里中」里中「…あによ?」

番長「愛憎渦巻く病み病みペルソナ4」
番長「……影時間?」
番長「クリムゾンの迷宮?」【前編】
番長「クリムゾンの迷宮?」【中編】
番長「クリムゾンの迷宮?」【後編】
番長「現実は甘くなかった」
番長「現実は甘くなかった…だが乗り越えてみせる!」
番長「この中に変な髪形の主人公がいます」
番長「最後も病むのかペルソナ4」【前編】
番長「最後も病むのかペルソナ4」【後編】
番長「周回し過ぎて面倒になってきた…」【ネタバレ注意】
番長「女子会だと……?」
番長「……疲れた」達哉「少し休め」
番長「千枝、雪子、りせ、直斗の家にローターを送った」
番長「ヒモになろうと思う」陽介「はぁ?」
番長「ペルソナ……?」
番長「……変身」
番長「またな、里中、…いや、千枝」
番長「みんな病んじゃえペルソナ4」【前編】
番長「みんな病んじゃえペルソナ4」【中編】
番長「みんな病んじゃえペルソナ4」【後編】
番長「もう4周目か」【ネタバレ注意!】
番長「病んで殺られてペルソナ4」【前編】
番長「病んで殺られてペルソナ4」【中編】
番長「病んで殺られてペルソナ4」【後編】
番長「病んでる奴だらけのペルソナ4」

イザナギ「ペルソナ会?」
悠「完二、今後ろに隠した物はなんだ?…うん?けいおん?」【安価SS】
りせ「先輩のボーイズトークを盗撮しちゃうよ!」
カハク「マヨナカテレビだってさ!」 人修羅「……」
桐条美鶴「何?キタローが行方不明だと!?」
キタロー「マヨナカテレビ……?」
直斗「これは先輩の歯ブラシ!!」りせ「先輩のパンツ発見!!」
菜々子「お兄ちゃんのおともだち!」 陽介「ああ!」
真田「美鶴・・・美鶴ぅ・・・!うっ・・・!」シコシコ
周防達哉「マヨナカテレビ?」
アイギス「美鶴さんの様子がおかしいであります」

阿部さん「やらないか?」 鳴上「ウホっ」
京子「ペルソナ!」
千枝「ねー花村ー」
唯「ペルソナ?マヨナカテレビ?」
結衣「ペルソナ!」
[ 2012/05/26 12:07 ] ペルソナ | TB(1) | CM(0)

更新 5/26

男「朝起きたら俺可愛い女の子になっ・・・ん?息子付いたまんまだ」
男「拾っちまった…」触手「」ウネウネ
男「カードゲーム?」
男「強盗に捕まりました」妹「同じく」
男「昔はあんなにかわいかったのに…」幼馴染「なんだよ」
男「死にたい」
男「俺が勇者だ!」
男「ねえ」女「なに?」
男「人妻になった幼馴染とデートすることになった…」

岡部「嫁ならルカ子、恋人なら助手、娘ならまゆりだな」紅莉栖「!」
岡部「お前たち、ネトゲやるぞ!」 ラボメン「はいい!?」
岡部「ラボメンの女子メンバーに平手打ちしたい」
岡部「どうしたルカ子、浮かない顔をして」
岡部「気が変わっただと…」ダル「だお」
岡部「む、助手がワゴンセールか」 クリス「オカベー」
岡部「ラボメンの女子メンバーに平手打ちしたい」
岡部「貧乳っていいよな」ダル「禿同」紅莉栖「」ピク
岡部「強くてニューゲーム?」
岡部「お前たち、ネトゲやるぞ!」 ラボメン「はいい!?」
岡部「まゆりのおっぱいは俺が育てた」紅莉栖「!?」
紅莉栖「岡部が阿万音さんといることが多い」ダル「鈴羽は僕の嫁」
紅莉栖「ツンツンしすぎて岡部に愛想尽かされた……」
紅莉栖「ツンツンしすぎて岡部に愛想尽かされた……」
紅莉栖「岡部絶倫太郎」
紅莉栖「まゆりは可愛いわね」 まゆり「えへへー」
紅莉栖「デレデレ助手化飲料……アシスタント・ペッパーよ!」

番長「……影時間?」
番長「またな、里中、…いや、千枝」
番長「みんな病んじゃえペルソナ4」【前編】
番長「みんな病んじゃえペルソナ4」【中編】
番長「みんな病んじゃえペルソナ4」【後編】
番長「最後も病むのかペルソナ4」【前編】
番長「最後も病むのかペルソナ4」【後編】
番長「ペルソナ……?」
番長「この中に変な髪形の主人公がいます」
番長「病んで殺られてペルソナ4」【前編】
番長「病んで殺られてペルソナ4」【中編】
番長「病んで殺られてペルソナ4」【後編】
番長「病んでる奴だらけのペルソナ4」
番長「女子会だと……?」
番長「ペルソナ……?」
番長「愛憎渦巻く病み病みペルソナ4」
番長「千枝、雪子、りせ、直斗の家にローターを送った」

あかね「暇ねぇ」
あかね「こんなはずじゃなかったのに」あかり「!?」
櫻子「百合同人誌?」千歳「ええよー」【ゆるゆり】
櫻子「短編が溜まったらしいよ!」
櫻子「私には超能力があるのです」
櫻子「階段から落ちて人格が入れ替わりました!私は誰でしょー!」
櫻子「エイプリルフール」向日葵「10個の嘘ですわー」【ゆるゆり】
櫻子「6年後の未来に着いたぞ!」 向日葵「・・・・・」
櫻子「ホワイトデー」向日葵「うーですの!」【ゆるゆり】
綾乃「さよならも言わずに」
綾乃「一人で誕生日会」
綾乃「千歳は何時も私の側に居てくれた」
綾乃「捕まえた!歳納京子を捕まえたわ!」
綾乃「二人で紡ぐ物語」
綾乃「歳納京子、私あなたのことが――」 結衣「京子、好きだよ」
綾乃「何でも願いが叶う力?」
綾乃「船見さんと歳納京子が喧嘩した?」
[ 2012/05/26 00:23 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/25


幼女「ククク…おぼえたぞ…」ニヤァ
幼馴染「男くん……いっしょに寝ていい?」
幼馴染「んっ……あっ……」男「観察日記をつけよう」
幼馴染「明日は一日中イチャイチャしましょう」
幼馴染「はいはーい!立候補しまーす!」
幼馴染『いいかげん気付けよ・・・』
幼馴染み「…セッ●スってさー…」男「…うん…」
幼馴染「やっほー」男「ん?
幼馴染「幼なじみ同士が相思相愛の恋愛物って古いよねー?」
幼馴染み「NTRだああぁぁー!!」

ルルーシュ「"アイドルマスターシンデレラガールズ"だと?」
ルルーシュ「ふはははは!!」コーネリア「殺すなら殺せ!!」
ルルーシュ「姉上……」コーネリア「姉上、だと……ふざけるな!」
ルルーシュ「最近、C.C.が部屋から出てこない」
ルルーシュ「これは………………イボ痔だ!!!」
ルルーシュ「ナナリー、神楽耶様、天子様、アーニャ……この辺りか」
ルルーシュ「アーニャが可愛すぎるな」ロロ「兄さん……」
ルルーシュ「またスザクの机の上に花瓶が置かれている」
C.C.「ピザがないぞ、ピザが。どうなっている、ピザをだせ、ピザを」
C.C.「……誰だお前は」 喪黒福造「せぇるすまんです」
C.C.「……誰だお前は」 喪黒福造「せぇるすまんです」【アナザーED】
ジェレミア「ルルーシュ様、そろそろお見合いでもどうでしょうか?」
カレン「ルルーシュはあたしに好きになれってギアスをかけたんだ!」
ニーナ「ルルーシュってちょっとユーフェミア様に似てる?」
シャーリー「ルルに好きな人っているの?」ルルーシュ「ナナリー」
ナナリー「お兄様、プリキュアですよプリキュア」ルルーシュ「ああ」
ナナリー「フレイヤ、ぅてーっ!!!!」カチッ シュナイゼル「oh…」

ジャイアン「昨日の実験サボっちまったよwww」
ドラ「のび太が引きこもりになったんだ」
のび太「もう二年、か」
のび太「ムラムラしてきたな・・・」
のび太「わあーんドラえも~ん!僕もガンダムが欲しいよぉ~」
のび太「今日で僕も38歳か・・・」
のび太「就職して1週間たったんだけどさ・・」

マミ「髪切った?」
マミ(論破厨)「どうやら私の出番のようね」
マミ「手を繋いで」
マミ「大好きなお姉ちゃん」
マミ「大丈夫よ」 まどか「嘘!だってマミさん・・・」
マミ「終焉のティロ・フィナーレ」
マミ「ティロ・フィナーレ零」
マミ「絶望ティロ・フィナーレ」
マミ「真ティロ・フィナーレ!」
マミ「ティロ・フィナーレ!」
マミ「あら、机の上に花瓶が」
マミ「わかったわよ!現代兵器使えばいいんでしょ!」
マミ「スマブラXは一人プレイでも楽しいわ~♪」
マミ「鹿目さん!私も神様になったわ!!」
マミ「思いでのティロ・フィナーレ」
マミ「あらあら、そんな所で寝てたら風邪引くわよ?」
マミ「援交でもしようかしら?」
マミ「私の喫茶店がオープンするわ!!」
マミ『円環の理日記』
マミ「もうブラも怖くない」
マミ「今日はみんなで海に行きましょう!」ほむら「え?」
マミ「ぼっちなう…っと」
マミ「おねしょしちゃった…どうしよう…」
マミ「ゆく年、くる年」
マミ「キュゥべえ厨二病説」
マミ「鹿目さんと美樹さんが大分肥えてきたわね」
[ 2012/05/25 18:50 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/22 


みくる「長門さんはお化粧したって無駄ですよ」
みくる「元気だなぁ、昔の私」
みくる「あれ?わたしの上履きがない?」
佐々木「う~~ん 絶好の海水浴日和だね!!」 ハルヒ「ふんっ!」
佐々木「まったく…こんなに出してキョンは僕を孕ませたいのかい?」
佐々木「キョン、ここにサインを頼む」
朝倉「ただ月が綺麗だったから…」(1/2)
朝倉「ただ月が綺麗だったから…」(2/2)
朝倉「空と君とのあいだには」
朝倉「妊娠?しないわよ。わたし宇宙人だもの」
鶴屋「あはははは妊娠したにょろ」
鶴屋「キョンくん、もうやめて欲しいっさ……」
美琴「やぁ、キョン」
紬・朝倉(うあー、なにあの眉毛・・・・)
キョン妹「オ○ニーってどうやるの?」
キョン妹(15)「キョ…兄貴、ご飯できたってさ」
妹「キョンくーん、この子は友達のなのはちゃん」
キョン「長門、クリスマスプレゼントはPCでいいか?」長門「」コクコク
キョン「長門だらけ」
ハルヒ「黒の騎士団に入るわよ!」【前編】
ハルヒ「黒の騎士団に入るわよ!」【後編】
長門「あなたはFA権を取得した」
長門「あなたはFA権を取得した」

姉「こたつむりだぞー」妹「うわぁー」
姉「じゃ、風呂でも入ってくれば?」男「そうするよ、おやすみ」
姉「同い年の弟」
姉「弟ー起きなさいよー」ジュボジュボ
姉「妹が姉妹百合の同人誌を持っていた」
姉「……飲んじゃった?」弟「え?あ、ごめん姉さんのだった?」
姉「もうすぐオチンポ祭りか…楽しみだなぁ」
姉「エロ画像フォルダはどこかなっと」カタカタ 弟「ふっ、甘い甘い」
姉「ヤマザキ春のパンまつりよ!!」
姉「ヤマザキ春のパンまつりよ!!」

象娘「まってー!」ドスンドスン
メリー「私メリーさん。今こたつの中にいるの」
吸血鬼「そういえば、母乳って血液なのよね」女「私は出ないからね」
犬娘「ご飯中はやめてください」
女神「パンツ見られた恨み!」男「Noooooooo!?」
鬼娘「うっ……ぐすっ……、おウチに入れてください……」
幼鬼「オニはそとっ♪」
吸血鬼「アナタの血をいただくわ」格闘家「なんだと!?」
イザナミ「お前の国の人間一日千人殺すから!」
イカロス「はじめてのいえで みかくにんせいぶつへん」
天使 「あなた死んだのですよ」 男 「なんと」
雪女「今夜は積もりそうね…」
犬ショタ「ご主人…交尾…」スリスリ
メリー「私メリーさん。人助けに目覚めたの」
悪魔「俺を召喚したのはお前か?」女「そ、そうです・・・」
霊「呪っちゃうぞ-」 男「・・・・」
雪女「こたつあったかーい♪」  男「えっ?」
サンタ「メリークリスマス!」幼女「おめ誰だよ」

コナン「ペロッ!これは灰原の肛門!」ペロペロ
コナン「性欲を処理できない・・・」
コナン「灰原をいじめてみる」
ジン「なんだと、ウォッカ」
蘭「新一・・・そこにいるの・・・?新一ぃいい!!」
コナン「ペロッ!これは灰原が使った後のトイレの水!」ゴクゴク
和葉「コナン君一緒にお風呂はいろーや!」灰原「!?」
ジン「ウォッカ、何だそれは」
[ 2012/05/22 22:03 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/21


長門「取り返しのつかないくらい乳首が開発された」
長門「グーグルで『キョン 一番』と画像検索」ハルヒ「ん?」
長門「あなたの性欲と精液の限界を無くした」
長門「あなたが涼宮ハルヒの性器に口をつけて吸引したと聞いた」
長門「どうもー☆ゆきりんでーっす!」
長門「……ゆっりゆら、らっらっら」
古泉「上履きがない・・・」
古泉「それにつけても」
古泉「梅雨の時期は」
古泉「料理をしましょう」
古泉「・・・だりぃ」
古泉「涼宮さんて超電磁砲の主人公とキャラ被ってますよね」 toaru
古泉「ロマサガ2こそ至高です」 長門「ロマサガ3こそ理想」

小椋「榊原君……」スルッ 恒一「小椋さん……」
小椋「榊原くんが好きすぎてツライ…」
小椋「榊原くんと回転寿司に行く」
鳴「あっ、だ、だめ…榊原くん…みんなが見てる…」
鳴「榊原君何してるの?」恒一「コックリさんだよ」
鳴「クラスメイトの考えている事が分かる義眼」
鳴「榊原くん、みんなにイタズラしちゃおうよ」
鳴「じん……ばら……」恒一「榊原」
鳴「さ、恒一くん。オムツ替えようね」
鳴「目がぁ…」
鳴「放課後の教室」
鳴「榊原くん、キスしよ?」恒一「えっ」
鳴「榊原くんが妹の人形にキスしてる……」
鳴「さ、恒一くん。オムツ替えようね」
鳴「見せてあげようか?」榊原「なにを?」鳴「下着の下」
鳴「目がぁ…」
鳴「キスしよっか」
鳴「榊原君は私だけのもの」
見崎「榊原くんが私以上にミステリアスだった」恒一「ククク……」
見崎「榊原くんの100のコト?」
見崎「左目の眼帯を右目にすると…」
見崎「勅使河原君て好きな人いるのかな?」恒一「えっ?」
見崎「榊原くんが本当の親のように過保護すぎる」
見崎鳴「気をつけて、もう始まってるかもしれない」
見崎鳴「メイのメイ探偵」恒一「えっ」
見崎鳴「あなたに甘えたい。特別に許可してください」恒一「えっ」
三神「席替えをします」赤沢「」ガタッ
怜子「ダメよ恒一くん…私たち家族なのよ…」
勅使河原「好きだ赤沢!!」赤沢「えっ」
勅使河原「サカキはカラオケとか行かねーの??」
勅使河原「赤沢ってオカズとしてはマジで有能だよなwwwww」

妹「お兄ちゃぁーん!」 男「鬱陶しいな」
妹「おにい、お母さんが雪かきしてって」
妹「……んー、いざ書くとなると悩むなぁ」
妹「ここは戦場だ・・・!」
妹「にぃにぃ飴ちゃんちょうだい?」
妹「……んー、いざ書くとなると悩むなぁ」
妹「兄さんの事、ずっと忘れないからね」
妹「お兄ちゃんが寝てるすきに財布から1万円借りちゃおっと」
妹「ただいまー」姉・兄「!!……」びくっ
妹「もこもこぱんつだよ」
妹「お兄を手コキでイかせるのが日課です」シュッシュッ
妹「妹を縛ってどうする気?」兄「抜く」
妹「お、お兄ちゃん!」男「ん?」
妹「うわあああああああああ!!」ドタドタ
妹「お姉ちゃんってヌイグルミみたいで可愛いな」
妹「兄さん、貴方は童貞なのですか?」
妹「猫薬?」 兄「猫薬」
妹「犯されてしまいました・・・どうしましょう」
妹「はぁ?別に好きとか言ってないんですけど」
妹「3、2、1…」
[ 2012/05/21 18:49 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/20


兄「おら、妹、兄専用オナホ出せ、おらっ」バキッ
兄「また妹と同じクラスかよ」
兄「俺に妹ができるだって?」父「そうだ」
兄「妹になりたいんですけど」
兄 「妹がなついてくれないんだ」
兄「妹がオナニー中毒になって困ってる」姉「ほう」
兄「精子出る出る病にかかった…」
兄「すまん妹。実は俺、おっぱい星人なんだ」
兄「もう一緒にお風呂に入るのをやめよう」妹達「・・・・」
兄「さて風呂入って寝るか」妹「では私も」
義妹「親の精子と卵子って子に受け継がれるんですよね」兄「」
父「今まで黙ってたけどな、お前は女の子なんだ」俺「………は?」
義母「え、これって・・・エッチなビデオってやつ・・・?」
カーチャン「2chってどこで見れるの?」
従妹「おにいちゃーん」ダキッ 妹「この泥棒猫!」 男「ははは…」
弟「おっぱい揉ませて」姉「断るでござるwwwww」
許嫁「あなたって本当に気持ち悪いわ」
義妹「あ、あの……お、お兄ちゃん」
父「お前の気持ちを理解するために仕事を辞めて来た」無職「え?」
許嫁「許嫁だからっていやらしいことしないでくださいね」
許嫁「なに?あなた誰からもチョコレート貰っていないの?」
義母「本当にいいの?こんなおばさんで…」
弟「姉ちゃん!家の中パンツでうろつくのやめ……」
許嫁「私に童貞を捧げる覚悟はできたの?」
母「ちょっと商店街でお使いしてきてー」俺「あいよー」
従妹「兄さん。」
許嫁「なに?あなた誰からもチョコレート貰っていないの?」
弟「姉にエロ画像見られた……」
兄「一週間お前と結婚することになった」妹「え……?」
許嫁「あなたって本当に気持ち悪いわ」
許嫁「うわっ、汚い部屋…」
許嫁「好きって十回言って」
許嫁「はぁ?クリスマスがなに?」
嫁「最近セックスがマンネリになってきたよな」夫「うむ」
先生「出席取るわよー」
探偵「難事件だよ……これは……」助手「マジッす?!」
面接官「嫌いなものは?」幼女「トマトです!」
少女「こんにちはー!!お向かいさん!!」
少女「あ、こんなところにキノコが生えてる!」
ニート「痴女牧場日給7000円?」
ツンデレ「いい事を思いついたわ」
俺「おーっ!でりゅうう!!でちゃぅううう!!」ビュルビュル
俺「あぁっチンポ切ないよぉおおおお!チンポ!」シコシコ
執事「お嬢様に婚約者?」
ストーカー女「うふふ」男「……?」
ニート「痴女牧場日給7000円?」
シンデレラ「私が……王子を倒すッッッ!」
教師「さて、作文を読むか」
教師「え~、今から子宮式を始めます」男「子宮…?」
キャスター「次のニュースです」
ツンデレ「さあて、今日はどうやっていじめてあげようかしら」
オタク「朝起きたら部屋に女が居たでござるwwww」
奴隷「はいはい!私が肉便器です!!」
DQN「今日も体育倉庫なwww」幼馴染「うん…」
オタク「クリスマスは嫁と過ごすwwwwコポォwww」同僚「嫁!?」
主人公「変なルートにはいっちまった」
主人公「変なルートにはいっちまった」
青年「間違えて鬼は内って言ったらマジで鬼が来た」鬼「とりあえずお茶出せ」
編集者「い、『イカ館の殺人』…?」綾辻行人「そうでゲソ」
メイド「服がない。やめろってか」
転校生「ククク……よもや通りの角で待ち伏せしているとは思うまい」
探偵「お前が犯人だ!」「いえ、違いますが…」【後編】
探偵「お前が犯人だ!」「いえ、違いますが…」【中編】
探偵「お前が犯人だ!」「いえ、違いますが…」【前編】
女の子「男君ってサトラレじゃん?」男「…え?」
少女「海と、瓶に詰まった手紙」
[ 2012/05/20 10:25 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/19 


男「お前が家に来て20年か…」猫「……」
男「バンドやろうぜ!」 女「だが断る」【後日談】
男「バンドやろうぜ!」 女「だが断る」【後編】
男「バンドやろうぜ!」 女「だが断る」【中編】
男「バンドやろうぜ!」 女「だが断る」【前編】
男「おっ、幼馴染さん」
男「これ……俺の人生だ」【前編】
男「これ……俺の人生だ」【後編】
男「ほら、ちゃんと飲め」 女「わ、わかったよぉ~、うぅ」
男「トライアングラー……」
男「つかまえました」 幼馴染み「つかまりました」
男「挿入以外なら許される権利ですか!?」
男「幼馴染を無視しつつ他の女の子をちやほやしよう」
男「お前って何カップ?」 女「・・・っえ!?///」
男「ゲームやろうぜー」 幼なじみ「や、やだ!」
男「」ホ゛ー 幼馴染「」ホ゛ー
男「幼馴染を抱きしめて愛を囁きながらキスしたい」幼馴染「えっ」
男「幼馴染…お前と距離を取りたい」
男「骨の髄まで愛してる」
男「あなたが好きでした」
男「いじめはイジメられる方が悪い」
男「お~い、いつまで引きこもってる気だ~?」幼馴染「・・・」
男「本音でいく」
男「あれ?なんか小っちゃい人がいる」
男「やっぱパンツは水色だな」 友「いいや白だ」
男「そして誰もいなくなった」
男「俺の大好きなもの(おっぱい)について語ってやろう」女「俺帰る」
男「幼馴染…お前と距離を取りたい」
恒一「こういっちゃん!」綾野「綾野さんと人格が入れ換わった…」
恒一「性質が逆転する現象だって……?」
恒一「怜子さん、血が...」怜子「大丈夫。続けて…」
恒一「性質が逆転する現象だって……?」
恒一「GUNPLA Builders?」
恒一「最近レーチャンがやたら流暢に喋るんだけど」
恒一「始めまして、変態の榊原恒一です」
恒一「ねぇ由美、フェラしてよ」 小椋「顎疲れるからいやだ」
恒一「綾野さん、話って何?」
恒一「よーしAnotherの設定資料が届いたぞー」
恒一「女の子を酔っ払わせてしまった・・・」
恒一「デビル鳴クライ?」
恒一「イチャイチャいないもの生活」
恒一「修学旅行」
恒一「でもこのクラスで一番かわいいのは小椋さんだよなあ……」
恒一「いないものだしクラスメイトが処女かどうか確かめよう」
恒一「久保寺先生が風邪をひいた?」
恒一「クラスメイトがお漏らしする現象!?」
恒一「真夏の夜の淫夢」
恒一「用具入れの中に2人で閉じ込められる現象?」
恒一「せっかくだからクラスメートに嘘をついてみる」
恒一「赤沢さんって絶対僕に気があるよね」
恒一「なんだろう、この黒いネコ」黒ネコ「…」
榊原「鳴を無視し続けたらどうなるか」
榊原「赤沢さんのおっぱいに顔を埋めようと思うんだ。」
榊原「皆でピクニックに行こう!」
榊原「見崎のお母さんって美人だよね」
榊原「AVでも買おうかな」
榊原「なんだろう、この手紙……」
榊原「実は今年は無い年だった」
榊原「どんな事をしても居ない者扱いされ続けるのかな」
榊原「鳴を無視し続けたらどうなるか」
榊原「彼女にフラれた……」
赤沢「みんなが私を無視する・・・」
赤沢「から揚げにレモン掛けるわね」鳴「ちょっ」
赤沢「ブログを開設したわ」
赤沢「は?なにそれ。私がデレるわけないじゃない」
赤沢「3組女子がだらだら喋ってるだけの話」
赤沢「唐揚げ、好きでしょ?」
赤沢「恒一君が、好きです」
赤沢「ふふっ……恒一君、緊張してる?」
赤沢「あら、貴方達も銭湯?」見崎「ええ、この一帯断水みたいね」
赤沢「安価で現象対策するわ!」
[ 2012/05/19 01:00 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/17


金田一「また七不思議っすか・・・」suramu
金田一「犯人は、この中にいる」唯「え……」
金田一「謎はすべて解けた!」唯「え……」
幼「男くん!恋人ごっこしよ!」
幼女「ククク…おぼえたぞ…」ニヤァ
幼女「おなか…すいた…」
幼女「シクシクシクシク」
幼女「ねぇおじちゃんたち」
幼馴染「ちょっと目をつぶってて・・・?」
幼馴染「最近男がヤンデレなんです」女「ふむ」
幼馴染「…んふふ」妹「…フフフ」
幼馴染「またなの!?いい加減にしてよ!!」
幼馴染「んっ……あっ……」男「観察日記をつけよう」
幼馴染「自家製ソーセージが食べたい」
幼馴染「はいはーい!立候補しまーす!」
幼馴染「はいはーい!立候補しまーす!」
幼馴染「おめでとう、浮気が私にばれました......」男「え....」
幼馴染「今日もハイパー幼馴染ちゃんタイムの時間ですよー?」
幼馴染「ふにゃ…ふわあぁ…うーん、おはよう、男」
幼馴染「パイズリの練習台になってくれない?」タプン
幼駄染「今飲み物持っていくからねっ」
幼馴染「ふにゃ…ふわあぁ…うーん、おはよう、男」
幼馴染「男くん……いっしょに寝ていい?」
幼馴染「好きだよ」
幼馴染み「なにをする」 男「あなたこそ」
幼馴染み「お寿司だー」 男「うん」
幼馴染み「なでろ」 男「えー」
幼馴染み「よー」 男「んー」
幼馴染み「あったかいの食べたいね!」
幼馴染み「これあげる」 男「なにこれ?」
幼女「ふぇぇ……ゾンビだぞぉ…」
幼馴染「おじゃましまーす」
幼なじみ「これより、第十回貧乳会議を開催します!」
幼馴染み「なにをする」 男「あなたこそ」
幼馴染「ダイエットに付き合って欲しいの//」男「めんどくさい」
幼馴染「起きて、、、、」
女「私はこの人生を送るのは三度目よ」男「……は?」
女「そのオナホとわたしの身体がリンクしてるですって?」
女「あなたは神を信じますか?」
女「男ー!起こしにきたよー!」
女「あ、雪か」
女「男ってほんと動じないね」男「…」
女「これで…………一生……一緒に……」
女「不本意ながら、今日から貴方のメイドになりました」
女「マジきもいさっさと死んじゃえば?」男「うぅ……」
女「着替えを見られても恥ずかしくないよ」
女「大事なことだから、2回言ったの。」
女「あの、男くんいますか?」妹「ど、どちら様でしょうか!」女「」
女「昔からあなたが大好きだった」
女「…」男「なんでアイツ、いつも手袋してるんだろ?」
女「男君って面白いね」 男「そう?」
女「コミケは遊びじゃねえんだよ!!!」
女「こんにちはー♪回収先はこちらですね?」男「誰だあんた」
女「電車が来るまで話そうよ」 男「はい?」
女「はい、もしもし」女の子「お姉ちゃん遊ぼう!」
女「もしもたった一つだけ願いが叶うなら」
女「ねぇ、アドレス教えてよ」
女「近寄らないで」男「お前が寄ってくるんだろ」
女「おい、ガムねぇのかよ?」
女「おい、ガムねぇのかよ?」
女「おはよっ」男「おはよう」幼馴染「…」ジーッ
女「冬だし怖い話でもするか!」
女「通り過ぎざまに8回レイプしただと…!?」
女「マジきもいさっさと死んじゃえば?」男「うぅ……」
女「んほぉぉぉ!!このワッフルおいひぃぃでしゅうぅぅぅ!!!!」
女「ギリで良いなら上げてもいいけど」男「マジで!!!!???」
女「キャー!遅刻しちゃう!」 男「うおッ!?」どんっ!
[ 2012/05/17 06:54 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/15

さやか「クイズ!ペンタゴン!」
さやか「恭介のちんちんを見たい!」
さやか「バストも、ブラも、あるんだよ」
さやか「格付けし合う魔法少女達ー!!!」
さやか「クイズ○○の500のことー!」
さやか「クイズ佐倉杏子の500のことー!」
さやか「マミさんが巨人になった」
さやか「クイズ暁美ほむらの500のことー!」
さやか「クイズ巴マミの500のことー!」
さやか「クイズ鹿目まどかの500のことー!」
さやか「杏子のポニテさわさわ」杏子「やめろよ!」
さやか「この魔女・・・んっ・・・何か変だよぉ・・・」
さやか「ほむらの机にまどかのパンツを置いてみたw」
さやか「やっほー恭介。告白しにきたよ」
さやか「あんたのソウルジェムじゃね?」 ほむら「マジか」
さやか「最近病院の近くに幽霊が出るんだって・・・」
さやか「やっべ、まどかのおっぱい超やわいんだけど」
さやか「あのさ、転校生って……キス…した事ある?」
さやか「あたしってアクションゲームなら最強だと思う」
さやか「豆まき節分いい気分」
さやか「まどかが転校生の机で角オナしてる…!」
さやか「じゃあさ、ほむら。あんた、私の足舐めなよ」
さやか「また購買パン?」ほむら「あげないわよ」
さやか「いい旅、夢気分」
さやか「転校生と仲良くなりたい!」
さやか「ちゅーの練習?」
さやか「ポッキーゲーム!」杏子「い、いぇーい…」
さやか「あげるよ。あたしの手」上条「……!」
さやか「さやかクロース」
さやか「まどほむと冬休み」
さやか「サンタさんだと思った?残念さやかちゃんでした!」
さやか「暇なのでほむらを挑発してみよう」
さやか「ほむらの盾が落ちてた」
さやか「ふぅー、危ない危ない」 ほむら「!?」
さやか「私ってホント馬鹿だなー」
さやか「朝起きるとさやかちゃんは男の子になっていた」
さやか「まどかには絶対に手を出させない…!」ほむら「…」
さやか「転校生の能力って便利だから奪いたい!」
さやか「ストーカー被害に遭ってるんだけど……」
さやか「あたしはまどかの嫁になるのだー!」
さやか「あっ、転校生起きた?朝ご飯できてるよー」
さやか「わたしは魔女を超える…!」
QB「僕が嘘をつかなくても何も変わらなかったんじゃないか」
QB「外付けハードウェアの試作品?」
QB「やあ、僕はきれいなキュゥべえ」
QB「そろそろ本気だして魔法少女たちを絶望させる」
QB「暁美ほむら、僕と契約して魔法少女になってよ!今なら・・・」
QB「少しくらい、本当の奇跡が起こってもいいじゃないか」
QB「僕の苦労話」 ほむら「ブワッ」
QB「どうしたらまどかと契約することが出来るか会議~」
QB「僕だけの魔法少女になってよ」 ほむら「……?」
QB「マミ!早く起きて朝ごはん作ってよ!」
キュゥべえ「まどかと契約できなすぎて呼び出しくらった」
キュゥべえ「おやすみ、ほむら」
キュゥべえ「マミに嫌われたかもしれない」
杏子「好きだっ!」まどか「うんっ!」
杏子「・・・ほむら?」
杏子「さやかとちゅーしたい…」
杏子「゛さやかエロ画像くれ゛…っと」
杏子「さやか、数3教えてくれ」 さやか「え?」
杏子「『魔法少女まどか☆マギカ ポータブル』……?」
杏子「クロワッサンを食べたい」ほむら「私はコロネが食べたいわ」
杏子「マミの卒業式」
杏子「さやかが消滅してもうひと月か…」
杏子「さやかが円環の理に導かれたwwwwwwww」
杏子「しっかりお金払ってグルーポンのおせち買ったぜ」
杏子「くんくん…私におうかなぁ…」
杏子「寒くて寒くて死にそうだよ!!」
杏子「おばあちゃん!駄菓子ちょうだい!」
[ 2012/05/15 00:16 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

仮面ライダー SSまとめ


朔田流星(28)「やらせてくれ」 城島ユウキ「えっ!?」
新堂「仮面ライダーはいいぞ。」
アンク「ストライクウィッチーズ?」
弦太朗「千早! 学校に行くぞ!!」千早「今日は仕事が……」
天道総司「俺の妹がこんなに可愛い」
ディケイド「牙狼の世界か……」
ディケイド「二度とこの世界にはイキたくない」
ディケイド「遊戯王の世界か……」
オーズ「魔法少女?」
士「アマガミの世界か……」 前編
士「アマガミの世界か……」 後編
草加「暁美ほむらって奴の仕業なんだ…」QB「何だって!それはh」
翔太郎「赤坂美月、か」フィリップ「ダブルキャストだね」
翔太郎「しゃぶれよ」 フィリップ「ああ」
橘朔也「俺ライダーやめるわ」 剣崎一真「は?」
剣崎「え?橘さんアレウケ狙いだったんですか?」
睦月「橘さん。仕事見つかったって聞きましたよ」橘「睦月…」
地獄大使「えっクビですか?」 首領「うん」
照井「フィリップ、アクセルメモリが壊れた」
光太郎「悪の手先プリキュア! ゆ゛る゛さ゛ん゛!!」
我望「やっぱお前ダークネビュラ行きな」 速水「えっ!?」
オダギリジョー「クウガのベルト……?」
仮面ライダーW「さあ、インキュベーター! おまえの罪を数えろ!!」 PART.1
仮面ライダーW「さあ、インキュベーター! おまえの罪を数えろ!!」 PART.2
仮面ライダーW「さあ、インキュベーター! おまえの罪を数えろ!!」 PART.3
仮面ライダーW「さあ、インキュベーター! おまえの罪を数えろ!!」 PART.4(完)

ゆっこ「きゃすとおふ!」 『Change!sta「くわがたー!!」
シャロ「ガイアメモリ……ですか?」
イカ娘「(ガイアメモリ)挿さなイカ?」
イカ娘「続(ガイアメモリ)挿さなイカ?」
イカ娘「最初に言っておくでゲソ!」デネブ「オチはかーなーり、弱い!」
番長「……変身」
マミ「ティロ・フィナーレ」北岡「ファイナルベント」
ほむら「仮面ライダー?」
まどか「なんだろこれ、メダル?」1
まどか「なんだろこれ、メダル?」2
まどか「なんだろこれ、メダル?」3
まどか「なんだろこれ、メダル?」4
魔法少女×仮面ライダー まどか&W SS大戦GIGA MAX


[ 2012/05/14 15:20 ] 仮面ライダー | TB(0) | CM(0)

更新 5/14


睦月「橘さん。仕事見つかったって聞きましたよ」橘「睦月…」
士「アマガミの世界か……」 前編
士「アマガミの世界か……」 後編
ディケイド「二度とこの世界にはイキたくない」
天道総司「俺の妹がこんなに可愛い」
アンク「ストライクウィッチーズ?」
新堂「仮面ライダーはいいぞ。」
朔田流星(28)「やらせてくれ」 城島ユウキ「えっ!?」
橘朔也「俺ライダーやめるわ」 剣崎一真「は?」
地獄大使「えっクビですか?」 首領「うん」
まど神「暇だから安価でいたずらしちゃうよ」
まど神「うぇひひ、ほむらちゃんに貞操帯をつけちゃった」
まど神「ほむらちゃんのアナルに指を挿入できるようになった」
まど神「ようこそ!温泉旅館ー円環の理ーへ!」
まどか「ほむらちゃん、まだ寝ないの?」
まどか「温泉?」
まどか「ここにタバスコがあります」【安価SS】
まどか「眠れないよほむらちゃん…」ほむら「はい、膝枕」
まどか「メガネ、とってみよっか」
まどか「ほむらちゃん、まだ寝ないの?」
まどか「ほむらちゃん、正座」
まどか「ほむらちゃんを無視してみる」ほむら「まどかを無視してみる」
まどか「魔法少女でばとるろわいやる♪」
まどか「私の好きな人!」
まどか「ただいま、ほむらちゃん」
まどか「すけべ!」
まどか「ほむらちゃん、胸が小さくてもブラはしなきゃだめだよ?」
まどか「上条くんってかわいいなぁ…寝取っちゃお♪」
まどか「正直に言うとマミパイが羨ましい」
まどか「んっ、ぁあっ///やっ///さやかちゃ///」ほむら「!?」
まどか「マミさん、おはようのちゅーは?」
まどか「ほむらちゃん、ポケモンバトルしよ!」
まどか「や、やっぱり、私って、その、…胸、小さい、よね…?」
まどか「ほむらちゃんの性欲がなくなっちゃったの」
まどか「それ、嘘だよね」
まどか「ほむらちゃん、ごめんなさいは?」
まどか「抱き枕が欲しい」ほむら「!」
まどか「クイズ美樹さやかの500のことー!」
まどか「ほむらちゃんはメガネを付けると気弱になるんだよね!」
まどか「猫耳と尻尾の生えた夢で出会った女の子が転校してきた」
まどか「さやかちゃんって回復キャラの癖に私の下位互換なんだね」
まどか「ほむらちゃんのお弁当床にグシャーwwwwwwwwww」
まどか「何をうぬぼれてるの、ほむらちゃん」
まどか「約束だよ、ほむらちゃん」ほむら「えぇ、約束よ」
まどか「ほむらちゃん、全裸で何を……」
まどか「思いでの宝物」
まどか「キュウべえの中身がえっちな男の子だったら」
まどか「メガネの転校生にさやかちゃんをとられちゃう」
まどか「ほむらちゃんがループを繰り返すならそれを利用したら……」
まどか「マミさんのベッドの下から双頭ディルド………?」
まどか「家族みんなで」
まどか「ほむらちゃんが足ピンオナニーしてる・・・」
まどか「私のお姉ちゃん属性が注目されないのはおかしいよ!」
まどか「人生相談があるんですけど」
まどか「安価で闇鍋パーティーしよう」
まどか「ほむらちゃんがビルの屋上から落ちてきた」
まどか「黒まどかだよ!」
まどか「ほむらちゃん、マドラーって何?」
まどか「まどマギラジオ!」
まどか「ペットを飼い始めたの」
まどか「がんばれ、泣き虫ほむらちゃん」
まどか「SSを書こう!」
まどか「杏子ちゃんとお友達になりたいな、って」
まどか「付き合うならさやかちゃんだけど…」
まどか「寝ているマミさんに悪戯しちゃおう♪」
まどか「最高のプレゼント」
まどか「さやか」ほむら「さやかちゃん」さやか「!?」
まどか「あのね、さやかちゃんの様子が変なの」
まどか「胸があったら嬉しいなって」
まどか「ほむらちゃんの浮気者!」
まどか「大晦日はさやかちゃんの家に…」ほむら「混ぜなさい」
まどか「ほ、ほむらちゃんっって同性愛ってどう思う・・・?」
まどか「私と契約してマスコットになってよ!」QB「マスコット?」
まどか「お餅が食べたい」
まどか「この動画の娘って……さやか……ちゃん?」
まどか「マミさんとほむらちゃんの胸を重ねればメドローアが撃てる」
まどか「がんばったね、泣き虫ほむらちゃん」
まどか「(こんなの……ひどすぎる……)」
まどか「ほむらちゃんをえっちに調教しちゃおう」
まどか「…わたしはね。みんなで笑って暮らせる世界が欲しいの」
まどか「みんなのヒーロー鹿目まどかで~っす!」
まどか「ほむらちゃんとさやかちゃんのエッチが見たいなぁ」
まどか「バレンタインにさやかちゃんに告白する」
まどか「ほむらちゃん」 ほむら「なあに」
まどか「殴りあいでマブダチ作るよ!」
まどか「杏子ちゃんみたいなお姉ちゃんがほしいな」
まどか「普段できないことをするよ!」
まどか「ほむらちゃんってマドラーなの?」
まどか「声かけたらほむらちゃんが逃げた」
まどか「青春といったらやっぱりバンドだね!」
まどか「さやかちゃんと上条くんがSEXしてるって思うと興奮する」
まどか「やまないキス」 ほむら「繰り返す、何度でも」
[ 2012/05/14 00:14 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

更新 5/11


アムロ「なんてこった,戦闘中だというのに、勃起がおさまらない」
ジョニー・ライデン「ポケモン……?」
ドモン「今日からまた学校か・・・」
カミーユ「漏れる?!こんな所で!」
アスラン「聞けシン!」
クワトロ「Zガンダムに乗りたい」
刹那「紛争根絶のため!ガンダムを駆逐する!」
リヴァイヴ「ヒリングに恋をした」
ティエリア「メガネを買おう」
ヒイロ「デュオのデスサイズヘルからパーツを盗むとするか」
ヒイロ「安価の任務を遂行する」【安価SS】
シャア「アムロに『武装神姫』というゲームを勧められた……」
ほむら「杏子、遊びに行きましょう」
ほむら「安価でキュゥベえになにかする」【安価SS】
ほむら「こんな時間だからどんな安価が来ても幸せになれる気がする」【安価SS】
ほむら「だめ、こんな事いけないってわかってるのに」
ほむら「ムジュラの仮面?」
ほむら「ポケモンを買ったわ」杏子「対戦しようぜ!」
ほむら「この時間軸のまどかは……」
ほむら「上の口では喜んでいても下の口は正直ね、まどか」
ほむら「こんな時間だからどんな安価が来ても幸せになれる気がする」
ほむら「まどかに危機が!」
ほむら「まどプラス?」仁美「ええ」
ほむら「誰か私のおっぱい知らない?」
ほむら「杏子、遊びに行きましょう」
ほむら「本日は曇りのち雨、所により晴れ間が覗くでしょう」
ほむら「見るんじゃないわよ」さやか「あんたを見たわけじゃない」
ほむら「Ten years after」 QB「十年後」
ほむら「ハイヒールをはいてみたわ」
ほむら「レストランほむほむ」
ほむら「全力でダラダラする」
ほむら「セフレが欲しいわ」さやか「何で私に言うのよ」
ほむら「巴マミがAVデビュー…ですって?」
ほむら 「5年後のまどかへ」
ほむら「巨乳になったわ……夢みたい!」
ほむら「いちゃいちゃしに来たわ」
ほむら「まどかに監禁されたわ」
ほむら「こ、これは…!?」
ほむら「その……ま、まどか、あなたが好き……大好きなの……」
ほむら「まどかが……交通事故に合った、ですって……?」
ほむら「大人になんてなりたくないわ……」
ほむら「今日もまどか釣りに行くかしら」
ほむら「まどかが無職のクズにベタ惚れしてる・・・」
ほむら「自転車楽しい」
ほむら「しばらくあなたはここで暮らすの」
ほむら「思いつき次第で好き勝手行動する」
ほむら「だからあなたのことなんか嫌いよ……鹿目まどか」
ほむら「一発ツモ…4000オールね」
ほむら「鹿目さんとの出会いを…」ドラえもん「人生やり直し機!」
ほむら「今日は楽しいひな祭り」
ほむら「そこに3つのソウルジェムがあるでしょ?」
ほむら「監視をしましょう」
ほむら「まどか、仕事見つかったかしら?」まどか「今探してる」
ほむら「また・・・淫夢・・・」
ほむら「だらだらしたい」まどか「ダメだよほむらちゃん」
ほむら 「……体調が悪いわ」
ほむら「キノコのほうし、みがわり」さやか「それズルい!」
ほむら「大好きよ、まどか」
ほむら「まどかにバレンタインチョコを渡しそびれてしまったわ....」
ほむら「まどかとお出かけしたいの」
ほむら「ダイレンジャーはいつ見ても格好良いわね」
ほむら「わたし、前からまどかのことが……」まどか「えっ……!」
ほむら「美樹さやかを奴隷にしたい」
ほむら「最近物忘れがひどいの」
ほむら「ハッピーニューイヤー!」
ほむら「サンタは朝日を浴びると灰になって死ぬ」
ほむら「……なにも思い出せない」
ほむら「クリスマスパーティーに誰もこなかった」
ほむら「あなたと友達になれてよかった」
ほむら「私のレズ疑惑を払拭したいわ」
ほむら「お茶会をしましょう」
ほむら「巴マミが魔女になった…」
ほむら「キスして」
ほむら「こたつから出られなくなった」
ほむら「最初からこうすれば良かったのね・・・」
[ 2012/05/11 00:05 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

マクロス SSまとめ

アルト「クリスマス俺と…」シェリル「ランカちゃんと過ごすわ」
アルト「ロリシェリルに悪戯したい」ランカ「変態だね、アルトくん」
ランカ「遊戯王が新しい制限になりましたよ!」 シェリル「ふぅん」
ランカ「シェリルさん、サインしてください…!」
シェリル「ラーメン二郎に行くわよ」ランカ「はい!シェリルさん!」
シェリル「ガンダムだ」 ランカ「え」 シェリル「俺がガンダムだ」
シェリル「私は良い奥さんよね?ね?」アルト「も、もちろん・・・」
シェリル「一緒にモンハンやらない?」 ランカ「一緒になら・・・」
シェリル「私の米を食え!」 ランカ「U・ω・Uもぐもぐ」
シェリル「ご飯はまだかい?」アルト「(なんだこのババァは!?)」
シェリル「ランカちゃんからの着信とメールが500件も来てる……」
グレイス「シェリルいじめが楽しい」  シェリル「・・・?」
[ 2012/05/10 20:56 ] マクロス | TB(0) | CM(0)

京子 SSまとめ


京子「あぁ……死にたい。もう……やだよ…」
京子「愛って何だろう」
京子「相手の心が読める薬?」
京子「あかねさんの前であかりを殴ってみる」
京子「あかりぃ、お前私らが着替えてるときにチラチラ見てただろ?」
京子「あかり、うざすぎ」あかり「えっ」
京子「あかりをつけましょぼんぼりにー」
京子「あかりが小さくなった!?」
京子「あかりが出たからもう一本」
京子「あかりが2人になった!?」
京子「あかり、ごらく部やめるってよ」
京子「あかりって押しに弱そうだよな」
京子「あかりって可愛くない?」 結衣「・・・思ってた。」
京子「あかりって誰?」
京子「あかりのお団子が巨大化してる」
京子「あかりのパンツの下が見たい。」
京子「あかりは抱き心地がいいなぁ」
京子「あかりは私のモノだ!」結衣「いや、私のモノだ」
京子「あかり×結衣のエロ同人誌書いてしまった…」
京子「あかりー子供がどうやってできるか知ってるかー?」
京子「熱いぜごらく部!」
京子「あまやどり」
京子「あ、野生の結衣が昼寝してる!」
京子「綾乃、おっぱいプリン買って来たよぉ~」綾乃「な゛っ!?」
京子「綾乃!助けて!包丁持った結衣が追って来るの!」
京子「綾乃って私の事好きだよね?」綾乃「!!」
京子「綾乃と!」
京子「綾乃に1日22回キスしないと死ぬ身体になった」
京子「綾乃のSE×って何か必死過ぎていや」
京子「綾乃~、トイレって何する所か知ってる?」
京子「綾乃~罰金ってどういう事?お金払わないといけないの?」
京子「あやのプラス」
京子「ありがとう、おねえちゃん」
京子「あらしのよるに」
京子「アルコールの魔力」
京子「安価でグレた結衣を更正させる」
京子「安価で誰かとイチャつきたい」

京子「い、今ならお触り10分1,000円!」 結衣「……アホか」
京子「依存」


京子「えへへ、ゆーい☆」結衣「なに…?」京子「だーいすき」

京子「幼馴染」櫻子「デート大作戦!」【ゆるゆり】
京子「押すたびに結衣がイくスイッチだって!?」
京子「おっす・・・って二人ともいねぇ!?」
京子「おっぱい大きくなりたい」
京子「おねしょ」
京子「おはよう!シャイニング・デイ」
京子「お姫様の勇気」

京子「彼氏ぐらいほしいよね~♪」 結衣「そ、そうだな」
京子「カレー、食べたい」
京子「感情伝導?!」
京子「頑張って」 あかり「昨日より頑張って」

京子「昨日すげぇかわいい娘見た!!」
京子「君がいて、私がいる」
京子「今日から中学1年生!」
京子「今日はあかりと二人か~」
京子「今日はテレビゲームをするぞ!」 結衣「え?」
京子「今日はバレンタインイブ!」結衣「なんだよそれ」
京子「今日は結衣ん家泊まりに行くよ」結衣「ダメ」
京子「今日も二人で帰りたい」
京子「きるみーべいべー」

京子「ぐっすり寝ちゃってる結衣に安価でいたずらしよう」
京子「黒髪のあの人が」
京子「くんかくんか」


京子「ごめん………」結衣「クリスマスだからさ」

京子「最近結衣が冷たい・・・」櫻子「最近向日葵が冷たい」
京子「歳納京子です。今日からこの学校にお世話になります」
京子「サニーサイドアップ!」

京子「終末の過ごし方」

京子「睡眠薬」
京子「好きな子投票やろうぜー」

京子「世界で一番熱い夏」
京子「せめて夢の中ででも」

京子「そうだ、初詣に行こう」
京子「そばにいて」
京子「空から結衣と綾乃の新婚生活を見てみよう」
京子「それなら何回だって、何十回だって」
京子「それ私のラムレーズン!」 結衣「いや買ったの私だし」

京子「だらだら夏休み」

京子「ちなつちゃんとキスしたよね?」
京子「ちなつちゃんと手をつなぎたい」
京子「ちなつちゃん、よくも原稿を…」 

京子「っあー…同人も滑ったし今日はなにしよっかなぁ」


京子「どうもー♪キョッピー&」結衣「ユ、ユッピーでーす……」
京子「トリック・オア・トリート!!」
京子「trick or treat!!」
京子「ドントクライベイベー」

京子「なんか私たち、卒業できるらしいよ」
京子「なんで結衣は私と仲良くしてくれるの?」

京子「西垣先生の薬を結衣に飲ませたけど媚薬だった」


京子「ねぇ、結衣。一緒に死のう」

京子「飲むと直後に見た人を好きになっちゃう薬かあ……」

京子「暴露大会ゲーム!」 あかり「イ、イエーイ?」
京子「バレンタイン!」

京子「ひとりごらくぶ」
京子「ひま!」
京子「ひまっちゃんは友達が少ない」
京子「病気の結衣を放置し続けたらどうなるか……」

京子「ぶえっくしょーい!!」結衣「風邪でも引いたのか?」
京子「ふたりのきもちのほんとのひみつ」
京子「船見結衣依存症」
京子「吹雪の山小屋!」

京子「ペルソナ!」



京子「皆が私に気合を入れる…」
京子「みんな娯楽部やめないで」

京子「無人島漂流記!」


京子「もうすぐ誕生日だよなー(チラッチラッ」結衣「そうだな」
京子「モノより思い出!」結衣「新婚さんごっこ?」

京子「や…ダメだよ…結衣が起きちゃ…ぁっ…」あかり「やめないよ」

京子「結衣を徹底的に無視する」
京子「結衣を無視し続けたらどうなるか」
京子「結衣が頭打ったらどんな性格になるのかな」
京子「結衣って絶対おちんちん生えてるよね」結衣「!?」
京子「結衣って別にとりえがないよな」
京子「結衣ってヤンデレっぽいよね」
京子「結衣って私のこと好きでしょ?」
京子「結衣とあかりって本当に仲がいいのかな?」
京子「結衣と綾乃がいなくなった」
京子「結衣と2人きりで夏祭り」
京子「結衣!泊まりに来てやったぜ!」
京子「結衣にモンスターボール投げるとどうなるのかな」
京子「結衣の愛情を感じなくなった!!!」
京子「結衣の家来たの久しぶりだなー」
京子「結衣のパソコンをいじってみよう」
京子「結衣の変態っ!!」
京子「結衣の目が悪くなった」
京子「結衣の弱みを握りたい」
京子「結衣は私にゾッコンである!!」 結衣「ねえよ」
京子「結衣も綾乃も大好き!」
京子「結衣~このピンク色で振動してる玩具なに?」 結衣「!?」
京子「結衣~、体操服貸して~」
京子「結衣ー、撫でてー♪(…)」
京子「結衣~、また手首切っちゃった」
京子「ゆるゆり人生ゲーム!」
京子「結~衣ぃ~♪」 結衣「いい加減にしてくれ!!」

京子「夜中に全裸で外に出るとすげードキドキする!」

京子「ラブノート」
京子「ラムレーズンアイスのシーズンきた!!」
京子「ラムレーズンでも酔っちゃうんだって、結衣!」

京子「リセット!」




京子「私が誘い受けだという風潮」
京子「私達なりの別れ」
京子「私の特別、結衣の特別」
京子「私はMじゃないよ」

京子「んっ、あっ、気持ちいいよ、あやのぉっ」 結衣「え」

京子(25)「あかり、金かしてくれ」あかり「京子ちゃん…」
きょうこ「ここどこ…?」結衣「え?」
[ 2012/05/10 20:55 ] ゆるゆり | TB(0) | CM(0)

更新 5/10


アルト「クリスマス俺と…」シェリル「ランカちゃんと過ごすわ」
アルト「ロリシェリルに悪戯したい」ランカ「変態だね、アルトくん」
ランカ「遊戯王が新しい制限になりましたよ!」 シェリル「ふぅん」
ランカ「シェリルさん、サインしてください…!」
シェリル「ラーメン二郎に行くわよ」ランカ「はい!シェリルさん!」
シェリル「ガンダムだ」 ランカ「え」 シェリル「俺がガンダムだ」
シェリル「私は良い奥さんよね?ね?」アルト「も、もちろん・・・」
シェリル「一緒にモンハンやらない?」 ランカ「一緒になら・・・」
シェリル「私の米を食え!」 ランカ「U・ω・Uもぐもぐ」
シェリル「ご飯はまだかい?」アルト「(なんだこのババァは!?)」
シェリル「ランカちゃんからの着信とメールが500件も来てる……」
グレイス「シェリルいじめが楽しい」  シェリル「・・・?」
京子「アルコールの魔力」
京子「あかり、うざすぎ」あかり「えっ」
京子「ちなつちゃんと手をつなぎたい」
京子「結衣と綾乃がいなくなった」
京子「結衣の変態っ!!」
京子「相手の心が読める薬?」
京子「綾乃~、トイレって何する所か知ってる?」
京子「ゆるゆり人生ゲーム!」
京子「綾乃に1日22回キスしないと死ぬ身体になった」
京子「そばにいて」
京子「ごめん………」結衣「クリスマスだからさ」
京子「バレンタイン!」
京子「あかりー子供がどうやってできるか知ってるかー?」
京子「今日から中学1年生!」
京子「船見結衣依存症」
京子「結衣も綾乃も大好き!」
京子「君がいて、私がいる」
京子「結衣ー、撫でてー♪(…)」
京子「結衣~このピンク色で振動してる玩具なに?」 結衣「!?」
京子「あまやどり」
京子「結衣ってヤンデレっぽいよね」
京子「今日はあかりと二人か~」
京子「歳納京子です。今日からこの学校にお世話になります」
京子「あかりをつけましょぼんぼりにー」
京子「結衣って別にとりえがないよな」
京子「それなら何回だって、何十回だって」
京子「彼氏ぐらいほしいよね~♪」 結衣「そ、そうだな」
京子「リセット!」
京子「今日も二人で帰りたい」
京子「今日はテレビゲームをするぞ!」 結衣「え?」
京子「もうすぐ誕生日だよなー(チラッチラッ」結衣「そうだな」
京子「飲むと直後に見た人を好きになっちゃう薬かあ……」
京子「せめて夢の中ででも」
京子「あ、野生の結衣が昼寝してる!」
京子「結衣の愛情を感じなくなった!!!」
京子「結衣の家来たの久しぶりだなー」
京子「結衣は私にゾッコンである!!」 結衣「ねえよ」
京子「それ私のラムレーズン!」 結衣「いや買ったの私だし」
京子「黒髪のあの人が」
京子「吹雪の山小屋!」
京子「ひとりごらくぶ」
京子「んっ、あっ、気持ちいいよ、あやのぉっ」 結衣「え」
京子「モノより思い出!」結衣「新婚さんごっこ?」
京子「空から結衣と綾乃の新婚生活を見てみよう」
京子「なんで結衣は私と仲良くしてくれるの?」
きょうこ「ここどこ…?」結衣「え?」
向日葵「電飾の灯は木間から雪を照らす・冬」
向日葵「櫻子が大好き」櫻子「向日葵が大好き」
向日葵「待ち暮らす日々から明日へ・秋」
向日葵「居回りの若草は愛くるしくて・春」
向日葵「月高く昇る暗い夜にあなたと・夏」
ちなつ「あー…もうあかりちゃんでいいや…」
ちなつ「京子先輩を監禁しよう」
ちなつ「あんなに愛を誓いあったのにぃ」
ちなつ「あかねさん、あかりちゃんを私にください!!」
ちなつ「ゆ、結衣先輩ってMですか?」 結衣「えっ……」
ちなつ「あかりちゃんの為だけのホワイトデー」
[ 2012/05/10 01:48 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

ストライクウィッチーズ SSまとめ



シャーリー「あいつらには聞かせたくないんだ……芳佳の可愛い声を、さ」
シャーリー「お姉……おっと間違えた」トゥルーデ「!?」
シャーリー「合コンあるけど、参加しない?」ルルーシュ「しない」
シャーリー「ッエーイwwwwwww」エイラ「痛っ……は、はは……」
シャーリー「ほら、あーんって」
シャーリー「ルッキーニとイチャイチャチュッチュしたい」

宮藤『いっ淫乱!?神?』
宮藤「エイラさんを傷つけるためにサーニャちゃんと寝る」
宮藤「お、お姉様…///」
宮藤「岡部さん…………優しいんですね」
宮藤「ガン・・・ダム・・・」
宮藤「結婚かぁ……」
宮藤「最近ちっぱいに目覚めた」ルッキーニ「よ、よしかぁ…っ」
宮藤「最近リーネちゃんが冷たい」
宮藤「サーニャちゃんが猫になった!?」
宮藤「ストライクウィッチーズの皆でツイッター始めてみました!」
宮藤「トゥルーデお姉ちゃん!」バルクホルン「」
【分岐有】宮藤「何で私の服着てるんですかバルクホルンさん」
【分岐B】宮藤「何で私の服着てるんですかバルクホルンさん」
宮藤「バルクホルンさんって変態だったんですね!」
宮藤(ハーレムすぎんだろこの部隊)
宮藤「扶桑からカラオケが送られてきました!」
宮藤「ペリーヌさんって意外と可愛いとこあるんですね」
宮藤「母乳が出ちゃうお薬買っちゃった!」
宮藤「みなさん、私の恐怖体験聞いてください!!」
宮藤「野球ですか?」
宮藤「リーネちゃん!これ、どういう事っ!? わたしの体、ちっちゃくなってりゅ!」
宮藤「リーネちゃんってオタク受けしそうだよね!」
宮藤「リーネちゃんって本当に可愛いよね」リーネ「えっ!?」
宮藤「ん?何だろうこれ・・・」
宮藤・サーニャ「二人で夜間哨戒ですか?」ミーナ「そうよ」

芳佳「あ、ラーメン二郎ドーバー海峡店だ」サーニャ「え?」
芳佳「イージス護衛艦『みらい』……?」
芳佳「えっ、これって…まさか…」
芳佳「えっ!?まだ手を出してないんですかエイラさん」
芳佳「う~ん…」
芳佳「おっぱいを~揉みたい~んだな~」
芳佳「キミの隣で」
芳佳「くそっ!リーネがやられた!首から上がなくなっちまった!」
芳佳「501のみんなは軍規をないがしろにしすぎだよ」
芳佳「シャーリーさん朝ですよー早く起き・・・死んでる!」
芳佳「世界一のおっぱいだと!?」
芳佳「その……あり得ません……」
芳佳「七夕ですね!」
芳佳「ダメじゃないですか」はかせ「だって坂本がやれってゆった」
芳佳「配給物資が『たけのこの里』…!?」坂本「そうだ。不満か?」
芳佳「バルクホルンさんを調教したい!」
芳佳「パンツじゃないけど・・・」 兄貴「なんの問題ですか?」
芳佳「ビーニール袋に水を入れると……」
芳佳「ふう、いいお湯だった」リーネ「……」バルクホルン「……」
芳佳「ペリーヌさんがネウロイにやられた…」
芳佳「ペリーヌさんの耳って可愛いですよね。野良猫みたいで」
芳佳「桃太郎ですかぁ?」
芳佳「夜のサーニャちゃん……」
芳佳「リーネちゃん久しぶり!私だよ!医学部卒の芳佳だよ!」
芳佳「ルッキーニちゃんかわいい・・・」
芳佳「ルッキーニちゃんかわいい……」2日目
芳佳「ルッキーニちゃんかわいい……」3日目
芳佳「ルッキーニちゃんかわいい・・・」 4日目
芳佳「ルッキーニちゃんかわいい……」5日目
芳佳「ルッキーニちゃんかわいい……」番外編
芳佳「わぁい!ポケモスタジアム買ってきたよー!」
芳佳「私達10人」
芳佳「私達10人で、ストライクウィッチーズなんですから!」
芳佳「私…守れなかった」

バルクホルン「アルバイト?」~コンビ二編~
バルクホルン「アルバイト?」~ネットカフェ編~
バルクホルン「アルバイト?」~塾講師編~
バルクホルン「エーリカちゃんエーリカちゃん」ハルトマン「」ゾワッ
バルクホルン「エーリカ・ハルトマンはストライクウィッチーズ」
バルクホルン「お前は私の妹だからな!」
バルクホルン「最近物騒みたいだな」
バルクホルン「好きだ宮藤!結婚してくれぇ!!」
バルクホルン「太刀使いか……」芳佳「ハンマーさんかぁ」
バルクホルン「だ、誰がツンデレか!」
バルクホルン「もういくつ寝ると二十歳?」
バルクホルン「もう5月病を言い訳にできなくなるな」
バルクホルン「夜間巡回だ」
バルクホルン「私たちの部屋を無断で片付けたらマズイことになった」
バルクホルン「私のベッドで何をしているんだ?リベリアン」

ミーナ「あら?この袋と神は何かしら?」
ミーナ「イモ禁止令を発令します」
ミーナ「えー、おほん」
ミーナ「今日は全員非番です」
ミーナ「……この司令室も、寂しいものになったわね……」
ミーナ「501で白兵戦をします」
ミーナ「それでは二人組を作ってください」ペリーヌ「・・・」
ミーナ「そろそろ、彼女たちにもウィッチなりの性教育が必要かしら」
ミーナ「誰の人生にも雨はつきもの」坂本「でも私には降りすぎる」
ミーナ「ネウロイのせいでオタク化?」
ミーナ「二人組を作ってもらえるかしら」 ペリーヌ「え」
ミーナ「――『魔弾の射手』第一幕と……いきましょう?」
ミーナ「宮藤さん、ちょっとお願いがあるの」宮藤「1122の日!」

エーリカ「あー、何か股の間から生えてるんだけど…」
エーリカ「うー、お菓子くれないとキスしちゃうぞー」
エーリカ「○ねっ!」
エーリカ「世界お姉ちゃん選手権ってどうかな!」
エーリカ「どうにかしてトゥルーデの気をひきたい」
エーリカ「暇だからトゥルーデと……」
エーリカ「二人っきりならいいってこと?」 芳佳「--っ!!」
エーリカ「惚れ薬?」
エーリカ「右手と左手をこう、ぱんっと合わせる訳です。」
エーリカ「わぁ!わたし、ちいちゃくなってりゅ!」
エーリカ「私は気付きました、これはパンツです。」
エーリカ「私は何も見てない私は何も聞いてない」

リーネ「ウィッチ育成ゲーム?」
リーネ「聞いて欲しいことがあるの」芳佳「わたしに?」
リーネ「ドーナツが半額!?」
リーネ「芳佳ちゃん・・この戦争が終わったら、私と一緒に」
リーネ「芳佳ちゃんのプニ□ン指で突きたいよぉ・・・」
リーネ「私のズボンがない…」

ペリーヌ「あ、あら…?わたくしのストライカーがありませんわ……」
ペリーヌ「ウジュジュー」
ペリーヌ「合体技ですの?」
ペリーヌ「牛丼ですわ、牛丼ですわ」
ペリーヌ「にゃあ~♪」
ペリーヌ「ムリダナ」
ペリーヌ「『烈風丸』が……折れた……!?」
ペリーヌ「私が囮になりますわ!!」

サーニャ「あんっ、エイラ……そんなに見ちゃダメぇ……」
サーニャ「え、エイラ……そんなに舐めないで……」
サーニャ「エイラ気持ち悪い」エイラ「」
サーニャ「エイラ、どうして無視するの」 エイラ「……」
サーニャ「エイラとするより気持ちい・・・」宮藤「だろ?」
サーニャ「エイラとニパさんの仲が良すぎる」
サーニャ「エイラは・・・たしか少尉だったよね?」
サーニャ「運命石の扉の選択」
サーニャ「世界大戦?」
サーニャ「誰かに『○○かな』って聞かれたら『さあにゃ』って返す」
サーニャ「ふふふ ねぇエイラ・・・? どこ?」
サーニャ「マルセイユ大尉のサインが欲しいな……」
サーニャ「もう止めよう、宮藤さん……」
サーニャ「私達もう別れましょう」エイラ「」
サーニャ「私のお父様、プーチン大統領なの」エイラ「」

ルッキーニ「王様だーれだ!?」
ルッキーニ「オネショしちゃったから>>2しないと」
ルッキーニ「この中に1人オバサンがいまーすww」
ルッキーニ「マンマ?!」
ルッキーニ「リーネまたおっぱいおっきくなった!?」

もっさん「『円卓の……』?」
もっさん「二人一組をつくれー」 ペリーヌ「……」
もっさん「よし!ストライクウィッチーズ出撃!!!」

ゲルトルート「宮藤が部屋から出てこない」
ゲルト「世界お姉ちゃん選手権?」
ゲルト「誰も…いないな…?」キョロキョロ
ゲルト「ばう……」
ゲルト「フフフ… この世の中の妹はすべてこの私のものだ!」
ゲルト「リベリアン、もう昼近いぞ、いい加減起きろ」

マルセイユ「あ~緊張する~」
マルセイユ「エ、エイラたん……」
マルセイユ「トゥルーデたんとちゅっちゅしたいよぉ…」
マルセイユ「トゥルーデたんとちゅっちゅしたいよぉ…」episode0

静夏「軍規は絶対なんです」
静夏「私が第501統合戦闘航空団に・・・?」
美緒「最近ミーナが冷たい、気がする」
坂本「それなら出かけようか」ミーナ「いいのかしら」
坂本「宮藤、そこの鬼畜リべリオン兵を殺せ!」
ニパ「イッルが胸を揉んできて困るわー」ドヤァ サーニャ「…」イライラ
ニパ「イッル!大好きだ!」
士郎「ストライクウィッチーズ?」
徐倫「ストライクウィッチーズゥー?」
【DTB】黒「ここが連合軍第501統合戦闘航空団か」【ストパン】
イカ娘「ストライクウィッチーズじゃなイカ?」
アンク「ストライクウィッチーズ?」
岡部「ストライクウィッチーズ?」
ディアボロ「ストライクウィッチーズ?」芳佳「はい!」

更新 5/9


ルッキーニ「王様だーれだ!?」
エイラ「ぬいぐるみに…ナル」
エイラ「世界…大戦?」
シャーリー「お姉……おっと間違えた」トゥルーデ「!?」
リーネ「私のズボンがない…」
宮藤「ストライクウィッチーズの皆でツイッター始めてみました!」
ミーナ「501で白兵戦をします」
サーニャ「え、エイラ……そんなに舐めないで……」
【DTB】黒「ここが連合軍第501統合戦闘航空団か」【ストパン】
ゲルトルート「宮藤が部屋から出てこない」
イカ娘「ストライクウィッチーズじゃなイカ?」

後輩「新しく入ってきた女です、よろしくお願いします///」
満子「転校してきた、下ノ口満子です」
炬燵少女「そろそろ衣替え」
暇だしタイトル「>>2の>>3」でSS書くわ
炬燵少女「そろそろ潮時ですか…」
店員「バーガーがお一つと、ポテトがおーっ、シェイクがお一つ。」
二等兵「出頭命令…ですか?」
男の娘「ね、ボクが背中流してあげる」
赤ペン先生「もうっ・・・またエッチな質問が来てる・・・」
橋守「通行許可証が無ければ、橋を渡ることはできません」
少女「戦争なんてだいっきらい」
少女「ねえ、夏休み。どこ行こっか?」
欠損少女「やぁ」
男の娘「男くん、ボクの作ったお弁当どう?」 男「ん?美味いよ?」
イケメン「レ、レイプしてやる!」幼馴染「喜んで」
女強盗「初強盗です。よろしく」 男「……えっ?」 
女子大生「下校中の男子小学生が雨宿りしてる…」ゴクリ
ヤンデレ「あなたのことずっと見てます」男「おうどんどん見ろ」
探偵「人探しているんですが」巫女「あ、その人私が殺した人だ」
少年「じゃあ、また明日!」
オタク「三次元に興味なし!デュフフフwww」少女「完全同意ww」
醜男「ねんがんの 奴隷販売所 にきたぞ!」
メイド「坊ちゃままた固くして・・・」少年「ううっ///」
オナラ売りの少女「私のオナラ、100円でうりまーす」プスゥ
ヤンキー女「子宮がオメーの精子欲しがってんだよ。チョット膣奥に出せや」
不良♀「おい、なんだよおめーは」男「まぁまぁwww」
女看守「暇だしお前の罪状教えろよwwwww」
ビッチ「高校生で童貞~?それってやばくなぁーい?」
ギャル「最近寒いから部屋あがらせろ」 オタク「!?」
ジャンク屋「今日も今日とてガラクタ漁り~♪」
実況「さぁ始まりました!夏の甲子園決勝!!」
女ニート「あたしがプリキュアに?」
お頭「今日はあの村だ」山賊「あそこは女がいっぱいいますぜ」
オタク「ギャルゲーやアニメの主人公って何でモテるんだよ!!!!」
ゆうすけ「大学楽しすぎワロタwww勉強頑張った甲斐あったwww」
奴隷「はいはい!私が肉便器です!!」
後輩女「あなたはわたしと結婚するべきです」男「……そうなの?」
生徒会長「ダメ……!お願い!私初めてなの……何でもするから……」
女医者「恋の病ですね」 男「えっ」
後輩「少しずつタメ口を混ぜて先輩の反応を見る」
少女「貴方のための娼館へようこそ。存分にお楽しみくださいませ」
メイド「だから愛しています”ご主人様”」【後編】
メイド「だから愛しています”ご主人様”」【前編】
メイド「お帰りなさいませ」男「え」
メイド「坊ちゃままた固くして・・・」少年「ううっ///」
委員長「・・・・・・近寄りすぎですよ」
探偵「難事件だよ……これは……」助手「マジッす?!」
後輩「へぇ、先輩は足コキで喜ぶ変態さあ゛ぁッづゥ、足がつる!」
少女「泊めて下さい」  男「は?」
配達少女「お届け物でーす」
女泥棒「きゃっ!…またドジっちゃったわ」ズテン
先輩女「お、おいこら!」男「はい」
友「女になるらしい」
女友妹「」 男「ひっ…」
[ 2012/05/09 00:28 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

魔王 SSまとめ


魔王「あなたを肉便器にします」 女戦士「なんと」

魔王「いい魔王」
魔王「池袋の半分をお前にやろう!」

魔王「うおおおおおおお!!!」勇者「この世界は私のものだ!!」

魔王「え、もう来たの?」

魔王「お?俺復活した?」
魔王「おつかい?」
魔王「お前を待っていた」
魔王「お前の一族ふたなりしか生まれないから」勇者「はっ?」
魔王「お前の泣き顔が見てみたい」
魔王「お前、リセットしてね?」【前編】
魔王「お前、リセットしてね?」【後編】(完)
魔王「おら!勇者出て来い!!」勇者「ひぃ!!」
魔王「俺を倒すんじゃなかったのか?」♀勇者「や、やめろ…っ!」
魔王「俺が勝ったらお前を犯すぞ」 女勇者「負けないっ!」
魔王「おれと来てくれないか、魔法使い」魔法使い「…ああ」【前編】
魔王「おれと来てくれないか、魔法使い」魔法使い「…ああ」【後編】
魔王「おれと旅をしろ」魔法使い「断る」
魔王「おれと手を組め」魔法使い「断る」【前編】
魔王「おれと手を組め」魔法使い「断る」【後編】
魔王「女ってことがバレちゃったよ!」
魔王「女勇者が来たら婚約指輪を渡す」

魔王「架空の伝説の剣作って勇者釣ろうずwwww」【安価SS】

魔王「貴様誰だ!」スネーク「武器を捨てて両手を頭の後ろに回せ!」
魔王「きたか....」「?!」阿部「ウホッ、これはいい魔王」
魔王「来たかッ!」ガタッ!
魔王「……来ちゃったっ」 勇者「えっ」
魔王「今日も平和だ飯がうまい」
魔王「今日も、また眠い…」

魔王「劇的ビフォーアフター!」
魔王「解せぬ」

魔王「この俺を性奴隷にするだと?」少女勇者「ひぁ、はい!」
魔王「この女の子、すごく可愛いな…」
魔王「これからも宜しく頼むぞ勇者よ!」勇者「あぁ、こちらこそな」
魔王「これからも宜しく頼むぞ勇者よ!」勇者「あぁ、こちらこそな」【続編】
魔王「これはキラーマシン!?」側近「いいえ、タイムマシンです」
魔王「これは・・・・CUBE?」勇者「なんだそれは?」
魔王・勇者「これはひどい」
魔王「今度の勇者は女の子か……可愛いな……ぐふふふ」

魔王「さぁ、勇者はどこまできているかな」
魔王「最近の勇者ゆとりすぎんだろ」

魔王「失脚してしまった・・・今後の生活どうしよう・・・」
魔王「死にたい…」
魔王「正直、魔王辞めたい・・・」
魔王「侵攻やめて欲しかったら勇者をうちに婿入りさせろ。」

魔王「スライムにくまんを全て頂こう」

魔王「世界征服完了したな」 側近「これでニートですね」
魔王「世界征服、やめた」【1】
魔王「世界征服、やめた」【2】
魔王「世界征服、やめた」【3】
魔王「世界征服、やめた」【4】
魔王「世界征服、やめた」【5】
魔王「世界の半分をお前にやろう」女勇者「マジで!!」
魔王「世界の半分をお前にやろう」側近「全部ください」

魔王「……草食系魔族が増えている?」
魔王「そうだ、死んだフリをしよう!」
魔王「そろそろ勇者が来る頃かな」イソイソ
魔王「近くの村を襲撃したら返り討ちにされてしまった」
魔王「ついに来たな…」勇者「好きだ!」魔王「え?」
魔王「積むなら買うな」
魔王「どうか、***」
魔王「なぁ。」勇者「ん?」
魔王「なに?次の勇者は齢13の少女だと?!ふははは!片腹痛いわ!」
魔王「何?村から人間が?」側近「はい、可愛い女の子です」
魔王「なに?!勇者がまだハジマリの村にいるだと?!」
魔王「人間殺す」カタカタ 勇者「これはAUTO」カタカタ
魔王「暇だな」【第一部】
魔王「暇だな」【第二部】
魔王「暇だな」【番外編】
魔王「ひーまー」

魔王「フハハ!封印から蘇ったら人間が滅亡しとったわ!!
魔王「『フォローありがとうございます!』……っと」
魔王「ふはは、小さいからといって甘く見ていたな!」
魔王「ふふふ、よくぞ来た、勇者よ!」 猫「にゃー」 魔王「え?」
魔王「ほおーら毛虫だぞー」少女勇者「いやああああああああ」
魔王「僕と契約して僕になってよ!」
魔王「毎回似たような展開で飽きて来た」勇者「奇遇だな、俺もだ」
魔王「魔術を行使するには、理解から始まる」
魔王「魔族ってなんだよ、俺は人間だっての」
魔王「間違えた…」
魔王「魔物の名前を考えるぞ」
魔王「ものども!であえー!であえー!」
魔王「病んでれ?」

魔王「遊園地のペアチケットを貰った…」
魔王「勇者を育成・・・・・・」
魔王「勇者を四肢切断して愛でることにした」
魔王「勇者をつかまえたぞ」 女勇者「不覚……」
魔王「勇者を捕らえたし、暇潰しに安価であれこれする」
魔王「勇者、俺の者になれ」女勇者「ふむ…いいさ」
魔王「勇者がデュエルモンスターズで勝負をつけたいだと?」
魔王「勇者がワンパンで沈んだ」
魔王「勇者捕まえた」
魔王「勇者! 何処だ!!」
魔王「勇者…中に出すぞっ!!」勇者「やめろ!中はやめろ!」バタバタ
魔王「勇者なんかギッタギタのメッタメタだ!」前編
魔王「勇者なんかギッタギタのメッタメタだ!」後編
魔王「勇者に追われている 匿え」男「なにそれ怖い」
魔王「勇者に負けそうになり、我が身を封じて数百年」
魔王「勇者は可愛いなぁ」
魔王「勇者よ、お前はこの世界に疑問をもたないのか?」
魔王「勇者よ、ここで終わりだ!」勇者「ちいぃッ……!」 【第一部】
魔王「勇者よ、ここで終わりだ!」勇者「ちいぃッ……!」 【第二部】
魔王「夢と現実、お前の選択はどっちだ」

魔王「良く考えたら、勇者たちと戦う理由ないじゃん?」
魔王「世にも恐ろしい兵器を手に入れた」
魔王「よーし勇者倒しちゃうぞー」

魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」その2
魔王「私の使命は・・・」
魔王「私の世界の半分をくれてやる」
魔王「私は新世界の…」
魔王「私は優しい魔王です!」
魔王「私はひどい魔王です!」
魔王「わたし、もうやめた」【1】
魔王「わたし、もうやめた」【2】
魔王「わたし、もうやめた」【3】
魔王「わたし、もうやめた」【4】
魔王「わたし、もうやめた」【5】
魔王「わたし、もうやめた」【6】
魔王「わたし、もうやめた」【7】
魔王「我は滅びぬ!貴様も道連れだ!」勇者「何!?」

魔王「ん? 人間の小娘か…」

新魔王「私が新しい魔王です!」
女魔王「まあ落ち着けよ」勇者「え?」
女魔王「まあ落ち着けよ」勇者「え?」 番外編 勇者新勇者
女魔王「まあ落ち着けよ」勇者「え?」 番外編 魔王が魔王である理由 竜の巫女
女魔王「まあ落ち着けよ」勇者「え?」 番外編 勇と女のぱふぱふ√
♀魔王「毎晩寝る前に勇者の日記を覗くの」wktk
♀魔王「私もまた勇者の助けを待つか弱いお姫様…」
魔王ちゃん「最近の人間は歯ごたえがなくて困る」
幼女魔王「ふははは、よくきたな勇者よ」勇者「……」
魔王の娘「今日も平和でご飯がおいしい」
魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」
魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」その2
魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」その3
魔王娘「繋いだ手と手」 歴史学者「優しい真実」
まおうのむすめ「お父さんが女の子連れてきた…」
魔王はなかまをよんだ!しかしだれもあらわれなかった!!











[ 2012/05/08 14:55 ] 勇者・魔王など | TB(0) | CM(0)

更新 5/8


ハーマイオニー「大理石で柔道はマジやばい」
ハーマイオニー「猫耳魔法少女☆ハミーたん!」
ハリー「強くてニューゲーム?」
ほむら「ホグワーツ?」
ククリ「ホグワーツ魔法学校?」
女勇者「強くてニューゲームっ♪」(6週目)
女勇者「強くてニューゲームっ♪」
妹勇者「赤ちゃんってどうやったらできるの?」魔王「」
妹勇者「なによ!」兄勇者「やるか!」
勇者兄「妹、ついに来たな!」勇者妹「うん!行くよおにぃ」
勇者「魔王なんていなかった」
勇者「魔王が殺しても死なない」
勇者「強くなりすぎた」
勇者「魔王が殺しても死なない」
勇者「勇者ロボ発進!」
勇者(魔法使いのやつスカート短すぎだろ……)
勇者「私は、勇者であると同時に」
勇者「魔物に生きる価値なんかあんの?」
勇者「狩人に魔法使いをNTRれたんだよ!」 まおう「えぇ!?」
勇者「狩人に魔法使いをNTRれたんだよ!」まおう「えぇ!?」【第2部】
魔王「俺が勝ったらお前を犯すぞ」 女勇者「負けないっ!」
魔王「きたか....」「?!」阿部「ウホッ、これはいい魔王」
魔王「近くの村を襲撃したら返り討ちにされてしまった」
魔王「お前、リセットしてね?」【後編】(完)
魔王「お前、リセットしてね?」【前編】
魔王「あなたを肉便器にします」 女戦士「なんと」
魔王「侵攻やめて欲しかったら勇者をうちに婿入りさせろ。」
魔王「池袋の半分をお前にやろう!」
魔王「解せぬ」
魔王「勇者を捕らえたし、暇潰しに安価であれこれする」
魔王「今日も、また眠い…」
魔王「俺が勝ったらお前を犯すぞ」 女勇者「負けないっ!」
魔王「私は新世界の…」
魔王「お?俺復活した?」
幼女魔王「ふははは、よくきたな勇者よ」勇者「……」
クロコダイン「安価で世界を魔王軍の物にかえる。」
キルバーン「ウフフッ…安価で暗殺するよ!」
キルバーン「ウフフッ…安価で世界征服するよ…!」
キルバーン「…アリアハン…?」
軍師「おしっこをがまんしていると判断力があがる……?」
女騎士「くっ!電車の中だと言うのに便意が…」ギュルルル
女騎士「貴様ら、絶対に私に対する偏見があるだろう」
女騎士「安価とコンマで姫様を助けにいくぞ!」
女騎士LV99「クッ…カンストしてから誰も犯してくれない…」
戦士「おい、そこの!」 男「ん、…俺か?」
女戦士「あたしは戦士。タイプは『いんらん』。よろしくな!」
女神「眠りなさい、勇者……魔王が再び蘇る時まで」
神「おめでとうございます!あなたで一億人目の魔王です!」
少女「お母さん、私、魔王さまの下で働きます」
奴隷商「さあさあ、本日の目玉だよ!」
奴隷商「へっへっどうです、そこの兄さん」
子供「苦しいよ……誰か、助けて……」
ボストロール「ぐへへっ、犯してやる」 スライム「ひいぃっ」プルプル
「 魔法使い は ザキ を 覚えた ! 」
側近「お早うございます、魔王様」
側近「え……魔王さまって童貞なんですか?」
神父「僧侶の衣装は全身タイツとする!」女僧侶「えー……」
女僧侶「そんないやらしいの着れませんっ!」
国王「行け勇者よ! 仲間と共に使命を果たすのだ!」
国王「行け勇者よ! 仲間と共に使命を果たすのだ!」
女王「勇者、死んでしまうとは何事です」
ダークエルフ「私を買うだと?」
戦士エルフ「早く殺せ…!」 男「いや…」
[ 2012/05/08 00:04 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

僕は友達が少ない SSまとめ


三日月夜空「プリキュア、スマイルチャージ!」
夜空「おい、肉。貴様のその駄肉は何カップあるんだ?」
夜空「この肉!くず肉!」バシバシ 星奈「も…もっと」
夜空「肉に援助交際させてやる」
夜空「休み時間はいつも憂鬱だ…」
夜空「私の事は嫌いか?」
夜空「私も殻を破ってアルバイトを始めてみようと思う」

星奈「あぁっ、やめてよバカ小鷹!吸っても何も出てこないってば!」
星奈「あたしたちはまだ友達が少ない」1
星奈「あたしたちはまだ友達が少ない」2
星奈「あたしたちはまだ友達が少ない」3
星奈「あたしたちはまだ友達が少ない」4
星奈「あたしたちはまだ友達が少ない」5
星奈「あたしたちはまだ友達が少ない」6
星奈「あれ、今日は夜空だけ?」
星奈「あー誰かと一緒に帰りたいなあ・・・」
星奈「えへへ~♪夜空だーいすき!」夜空「や、やめろ肉!!」
星奈「こっばっとちゃ~~~~~~~~~~~ん!!!」小鳩「死ね」
星奈「小鷹とセッ○スしてあげたから小鳩ちゃんは借りるわね」
星奈「ちょっと!何とか言いなさいよ」

小鷹「小鳩を無視し続けたらどうなるか」
小鷹「あれからもう10年か……」
小鷹「今日も星奈のおっぱいを揉んでいたら一日が終わっていた」
小鷹「結局、ソラの奴来なかったな……」
小鷹「小鳩に水を与えなかったらどうなるか」
小鷹「ショートショート?」
小鷹「ショートショート?」 2
小鷹「そういえば明日はクリス 夜空「それ以上言うな」
小鷹「抱き枕の抱き心地が良過ぎる」 星奈「こ、小鷹…///」
小鷹「普通にしてればかわいいのに」こばと「ふぇ!?」ドキッ
小鷹「僕はオカズが少ない」
小鷹「夜空好きだ、付き合ってくれ」
小鷹「夜空の驚いた顔が見たい」


小鳩「あれからもう10ヶ月かぁ………」
理科「どうして隣人部にはちんちん生えた女の子がいないんですか?」
マリア「がはは、夜空がうんこ漏らしたぞ~」
俺「あの、ここが隣人部ですか?」

エルシィ「この人達みんな駆け魂が入ってますーー!!」夜空「ん?」
DAIGO「ガチで俺は友達が少ないんスよぉ…」
[ 2012/05/07 18:34 ] 僕は友達が少ない | TB(0) | CM(0)

更新 5/7


夜空「この肉!くず肉!」バシバシ 星奈「も…もっと」
夜空「休み時間はいつも憂鬱だ…」
星奈「こっばっとちゃ~~~~~~~~~~~ん!!!」小鳩「死ね」
星奈「小鷹とセッ○スしてあげたから小鳩ちゃんは借りるわね」
星奈「あぁっ、やめてよバカ小鷹!吸っても何も出てこないってば!」
小鷹「今日も星奈のおっぱいを揉んでいたら一日が終わっていた」
小鷹「僕はオカズが少ない」
小鷹「普通にしてればかわいいのに」こばと「ふぇ!?」ドキッ
小鷹「小鳩を無視し続けたらどうなるか」
小鷹「夜空の驚いた顔が見たい」
俺「あの、ここが隣人部ですか?」
エルシィ「この人達みんな駆け魂が入ってますーー!!」夜空「ん?」
キャスター「あーッ!龍之介ェ!駄菓子屋さんに着きましたよぉ!!」
セイバー「アインツベルン城は少し広すぎませんか?」キョロキョロ
セイバー「私のアホ毛を士郎のお尻にぶちこみたい…」
セイバー「私はレズなのだろうか」
セイバー「問おう。貴方が私のご主人様(マスター)か?」士郎「え」
全裸セイバー「シロウ、風呂上りの一杯を!!」士郎「おい」
セイバー「あんぱん!!」渚「はい、これです!」
セイバー「問おう。貴方が私のマスターか?」ゆの「違います」
切嗣「タイムアルター・・ダブルアクセル!!」 シコシコシコシコシコ
雁夜「バーサーカー!令呪を以て命ずる!」ガッツ「…ったく…」
アイリ「セイバー、エクスカリバーで遊ぶのをやめなさい!」
士郎「セイバー戦争……?」
士郎「ライダーと濃厚なア○ルセックスしてきた」 セイバー「」
あかり「友達同士でキスするのって普通なんだ…」
あかり「結衣ちゃんに催眠術をかけてみるよぉ」
あかり「ゆ、結衣ちゃん、幼なじみ料払って!」
あかり「結衣ちゃんにちょっかい出してみよう」
あかり「\アッカルィーン/・・・あれ?」
あかり「京子ちゃんと結衣ちゃんを同じ部屋に閉じ込めてみた」
あかり「あれ?こんなところにツンがいっぱい落ちてるよ?」
あかり「あれ…結衣ちゃん?なんでラブホテルに入ってるんだろ?」
あかり「かくれんぼ!」
あかり「結衣ちゃんって別にとりえがないよね」
あかり「結衣ちゃん、相談があるんだけど…」 結衣「ん?」
あかり「京子ちゃんのスケジュールが幸せで埋まりますように」
あかり「ゆるゆりクリスマス!」
あかり「みんな風邪引いちゃったよぉ…」
あかり「ぇへへ、結衣ちゃんは渡さないからね」
あかり「君と好きな人が百年続きますように」
結衣「あかり、お手」 あかり「わんわんっ♪」
結衣「ゾンビが居るから部屋の外に出ちゃ駄目だ」
結衣「…あかりの寝息…」ジュルリ
結衣「京子の謎リボンをいじってみよう」
結衣「み、みんな小さくなっちゃった……」
結衣「ゲームの世界!?」
結衣「京子が隣にいないと眠れなくなった……」
結衣「き、京子今すぐ家に来てくれ!!」 京子「結衣?」
結衣「ネコ耳セット……」
結衣「あ、ラムレーズン切らしちゃった」
結衣「伝えたい思いは届かないまま」京子「分かってるよ結衣」
結衣「あかり。はい、チョコあげる」 あかり「え?あ、ありがとう」
結衣「あなたのシアワセ 私のシアワセ…?」
結衣「あれ…もう今月の生活費これしか無いの…?」
結衣「最近、あかりが気になってしかたない」
結衣「京子に1日945回キスしないと死ぬ身体になった…」
結衣「なら私とゆりゆりすればいいだろ!」 あかり「えっ?」
結衣「京子、座薬買ってきたよ」京子「えっ!?」
[ 2012/05/07 08:42 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

バカとテストと召喚獣 SSまとめ


明久「ごめん、今日はちょっと急いでるんだ」
明久「ねえ、家に泊めてくれない?」
明久「姉さんって友達はいるの?」
明久「姉さんと? 一緒に寝てるけど」
明久「秀吉と一緒に水族館行きたいんだけど」
秀吉「明久を他の女に渡すくらいなら…」 【前編】
秀吉「明久を他の女に渡すくらいなら…」 【中編】
秀吉「明久を他の女に渡すくらいなら…」 【後編】
秀吉 「のう、島田」 美波 「うん?」
秀吉「バカテスSSが足りない」
秀吉「わしは明久の恋人にはなれぬのかのぉ・・・」
木下秀吉「頭悪すぎて底辺高校に編入になったのじゃ…」

更新 5/4


明久「姉さんと? 一緒に寝てるけど」
明久「秀吉と一緒に水族館行きたいんだけど」
明久「姉さんって友達はいるの?」
明久「ねえ、家に泊めてくれない?」
秀吉 「のう、島田」 美波 「うん?」
秀吉 「明久を他の女に渡すくらいなら…」 【前編】
秀吉「明久を他の女に渡すくらいなら…」 【中編】
秀吉「明久を他の女に渡すくらいなら…」 【後編】
明久「ごめん、今日はちょっと急いでるんだ」
秀吉「バカテスSSが足りない」
秀吉「わしは明久の恋人にはなれぬのかのぉ・・・」
木下秀吉「頭悪すぎて底辺高校に編入になったのじゃ…」
赤沢「恒一くん、演劇の練習に付き合ってくれない?」
赤沢「クラスメイトが妊娠すれば災厄が止まる…?」
赤沢「嘘でもいいから、覚えてるくらい言いなさいよ」
赤沢「みんなで王様ゲームをしましょう」
赤沢「コナコーヒーってわかるよね?」恒一「粉コーヒー?」
赤沢「はぁ…恒一くんとチュッチュしたいなぁ…」
赤沢「現象に対抗するために筋トレをしましょう」杉浦「」
赤沢「今日もトイレでご飯…」
赤沢「えっ、恒一くんって演劇部に入部したの?」
赤沢「恒一くん、好き!大好き!私と付き合って!」
赤沢「私が"いないもの"になるわ」
赤沢「恒一くん、演劇の練習に付き合ってくれない?」
赤沢「恒一くんに助けられた?」
赤沢「やっぱりメインヒロインの攻略は最後よね?」
赤沢「恒一くん、頼みたいことがあるんだけど」
赤沢「・・・」恒一「赤沢さんの胸柔らかいなぁ」モミモミ
幼女「でんしゃ」
幼「男くん!恋人ごっこしよ!」
幼なじみ「おい、魔法使い」
幼馴染「私達付き合ってないのに胸は揉むんだ?」男「…」モミモミ
幼馴染「おい、幼馴染料まだかよ」 男「体で支払います」
幼馴染「男を起こしに来たら女が寝てやがる」
幼馴染「おい、幼馴染料まだかよ」 男「体で支払います」
幼馴染「…………」クイクイ
幼馴染「……彼女できたの?」
幼馴染「わたし男くんに伝えたいことが……」 男「お、おう」
幼馴染「全裸で自販機でジュース買って来たら付き合ってもいいよ」
幼馴染「え?温泉に連れてってくれる?」
幼馴染「す、好きでしたっ!」
幼馴染「わたし男くんに伝えたいことが……」 男「お、おう」【後日談】
幼馴染「超能力?」
幼馴染「今夜はお世話になります」男「誤解の招く言い方をするな」
幼馴染「あんたのことが好きなのよ!」 男「うん、知ってた」
幼馴染「僕のおっぱいそんなに大きいかな?」
幼馴染「わたし男くんに伝えたいことが……」 男「お、おう」
幼馴染「トリック・オア・トリート」男「いまごろ?」
幼馴染「買い物付き合って頂戴」男「いまから?」
幼馴染「今月の彼氏代です…」男「ちっ、遅いっての」
幼馴染「男は巨乳派なんだ・・・うう」
幼馴染「もっ、もう!そんなにいじめるなぁ」ポカポカ
幼馴染「喘ぎ声を録音したからあげるねwww」
幼馴染「はぁ? 死んだ?」 男「そう、死んだ」
幼馴染「サンタさんだよ?」男「嘘つくな、幼馴染だろ」
幼馴染「ヤンデレとかwwwwバカみたいだよねwwwww」
幼馴染「私、今日すごいイケメンと過ごすんだ!」
幼馴染「貧乳って言うけどさ、ちゃんとあるよ?触ってみる?」
幼馴染「喘ぎ声を録音したからあげるねwww」
幼馴染「男君に女の子の服を着せてガッツリ犯したい」
幼馴染「ねえ、キスの練習しようよ」男「!?」
幼馴染「キミは昔の約束を覚えてるのかな?」
幼馴染「デュクシwwwwデュクシww」 男「はぁ…」
[ 2012/05/04 00:58 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

Another SSまとめ


小椋「彩が男子になった…?」赤沢「ええ」
小椋「許嫁!?」恒一「らしいよ、僕ら」
小椋「クソ兄貴が役立たずすぎる」 恒一「えっ?」
小椋「恒一、昨日、私以外の女と一緒にいたんだってね」
小椋「恒一くんが箱単位でコンドームを買ってた……」
小椋(この気持ち抑えるの大変なんだからっ……バカぁ!////)
小椋「榊原君……」スルッ 恒一「小椋さん……」
小椋「榊原くんが好きすぎてツライ…」
小椋「榊原くんと回転寿司に行く」
小椋「榊原とか言う転校生が気に食わない」
小椋「三組以外の男子ってどうなの?」綾野「どしたの? いきなり」
小椋「ねぇ恒一、生理が来ないんだけど…」


勅使河原「赤沢ってオカズとしてはマジで有能だよなwwwww」
勅使河原「サカキはカラオケとか行かねーの??」
勅使河原「好きだ赤沢!!」赤沢「えっ」

綾野「うちのクラスの男子ってさぁ」
綾野「こういっちゃんと体育倉庫に閉じこめられた」
綾野「この山を越えれば夜見山を抜けられる」
綾野「てっしーイケメンなのにね」
綾野「ねっ、合コン行かないっ?」

未咲「恒一に揉んでもらって胸おっきくする!」鳴「えっ?」
未咲「さーてそろそろ鳴の彼氏寝取っちゃおうかな♪」
未咲「鳴、援交しにいこう」
未咲「鳴に彼氏が出来たらしい‥‥」

三神「席替えをします」赤沢「」ガタッ
怜子「ダメよ恒一くん…私たち家族なのよ…」
怜子「ふふっ…恒一くんのここもーカチカチだよ?」
多々良「榊原恒一君かぁ…」
多々良「私には今好きな人がいます」
望月「赤沢さんと榊原くんの子供ってどんな子かな?」赤沢「」ガタッ
霧果「左目に細工しておいたから」鳴「……え?」
佐藤「さかきばらくんはわたしのもの」
水野さん「榊原くんのクラスは将来有望だね」
江藤「おはよう榊原君!」 恒一「あ、おはよう江藤さん」
夜見山岬「女の子を手篭めにするか…」
杉浦「泉美は 愛と恋の違いって知ってる?」 赤沢「えっ?!」

鳴上「Another?」
<ブボボモワッ 恒一「!?(誰かがオナラを・・・!?)」
古畑「another……?」【解決篇】
古畑「another……?」【出題篇】
DAIGO「ここが夜見北中学かぁ~~~」
高田純次「ふーん、ここが夜見北中? 中学生がいっぱいいるね」
クマ吉君「え?僕がいないもの?」
[ 2012/05/03 14:32 ] Another | TB(0) | CM(0)

更新 5/3

恒一「赤沢さんが眼帯つけて登校してきた」
恒一「将来は喫茶店を経営してみたいなって」
恒一「見崎がNTR属性だった」
恒一「よし、まだ誰も来ていないな」
恒一「ここは?それに君は?」赤沢「・・・あなたの彼女でしょ」
恒一「見崎が匂いフェチだった」
恒一 「記憶……喪失……?」
恒一「3組でバトル・ロワイアル!?」
恒一「僕の叔母がこんなに可愛いわけがない」
恒一「魔法少女みさき☆メイちゃん?」
恒一「見崎とイチャつきたい」
恒一「魔法少女みさき☆メイちゃん?」
恒一「クラスの女子生徒が幼女化する現象!?」
恒一「多々良さんの上履きの匂い…たまんない…」
恒一「合コンって興味あるなぁ」鳴、赤沢、多々良「!?」
恒一「またリコーダーが無くなってる…」
恒一「見崎がNTR属性だった」
恒一「見崎がマグロだった」
恒一「女の子達に突然ビンタしたらどうなるか」
恒一「勅使河原×赤沢はありだと思う」
恒一「なんで見崎のことを無視するんだ!」
恒一「またリコーダーが無くなってる…」
恒一「誰かとキスしないと爆発する現象?」
恒一「怜子さん、血が...」怜子「大丈夫。続けて…」
恒一「最大の秘密がバレる現象?」
恒一「お泊まり会?」
恒一「毎月誰かが・・・恋に落ちる?」  赤沢「ええ」
恒一「クラスの女の子達に告白してその反応を見てみたい」
恒一「どうせいない者だし赤沢さんに告白してみるか」
恒一「小椋さんが胸パット入れて登校してきた…」
恒一「ねえ見崎。『いないもの』ってさあ」
恒一「見崎にシカトされ続けてはや三日、死にたい」
恒一「暇だね」鳴「うん」
恒一「見崎がサドだった」
恒一「セフレほしいな」
恒一「見崎がマゾだった」
恒一「なんだか最近モテる気がする」
恒一「えっ?綾野さんと僕が義理の兄妹!?」
恒一「夏だ!」鳴「海だー」赤沢「合宿だ!!」
恒一「見崎がマグロだった」
恒一「携帯の電話帳が見崎とお父さんだけになってる・・・」
恒一「赤沢さんを無視したらどうなるか」
恒一「見崎が案の定ヤンデレだった」
恒一「僕がいないもの?」
恒一「田村ゆかり…?」鳴「…っ!!見たのね…」
恒一「時代設定が2012年になってる……?」
恒一「…じゃあ佐藤さん、ここの問題は解る?」佐藤「うーん……」
恒一「寝ている間にキスされたらしい」
恒一「つまり教室で何しててもいいってことだ」
恒一「赤沢さんって美人だよなー」鳴「・・・」
恒一「あの世へ繋がる電話?」
恒一・見崎「一目ぼれした」
ハルヒ「劇場版けいおん!どうだったの?」こなた「面白かったよ?」
ハルヒ「あたし、魔法少女萌えなの」 mahoraba
ガラッ ハルヒ「キョン~今日はものすごく大変な一日になるわよ!」
ハルヒ「東中出身、涼宮ハルヒ!ただのオタクには興味ありません!」
ハルヒちゃん「キョン!大好きっ!」
ハルヒ「キョンそこはダメよ・・・二人きりだからって、あ・・・」
ハルヒ「暇ねぇ……」渚「そうですか?」 kuranado
ハルヒ「Dドライブを見たらとんでもないものを見つけてしまった」
ハルヒ「おちんちん?……み、見たことあるに決まってるじゃない!」
ハルヒ「福島に行くわよ!」
ハルヒ「チョコ作るわよ」
ハルヒ「タバコ値上がりしたわね!」
ハルヒ「ナイトガンダムって何かしら?」 長門「私の婿」 ganndamu
ハルヒ「時代はミステリ小説よ!」
ハルヒ「せ・・・セックスの仕方ぐらい知ってるわよ!」 (1/2)
ハルヒ「せ・・・セックスの仕方ぐらい知ってるわよ!」 (2/2)
ハルヒ「そろそろSOS団内での人事を一新しようかしら」
ハルヒ「あら、アンタ犬飼い始めたの?」
ハルヒはキョンに無視されると死にたくなるの
[ 2012/05/03 00:24 ] 更新 | TB(0) | CM(0)

キルミーベイベー SSまとめ


ソーニャ「今日もやすなで抜くか・・・」
ソーニャ「キルミーベイベー」
ソーニャ「この広い青空の下」
ソーニャ「武器商人と旅をした」
ソーニャ「布団敷くからコタツどけろ」 やすな「あと5分」
ソーニャ「やすなって、私のほかに友達いないよな」やすな「え?」
ソーニャ「やすなは私のモノだ」やすな「へ?」

やすな「キルキルキルキルキルミーベイベー」
やすな「キルミーベイベーがハッピーセットになったよ!」
やすな「くそっ、よりによってやすなと入れ替わるなんて」
やすな「ソーニャちゃんを無視したらどーなるか?」
やすな「ソーニャちゃんを無視してみる」

やすな「ソーニャちゃんって犬が苦手なんだっけ?」ソーニャ「別に」
やすな「ソーニャちゃんに誘拐された」
やすな「ソーニャちゃんとの初エッチだよ!」
やすな「ソーニャちゃんのエッチ!」ソーニャ「やすな大好きー♪」
やすな「ソーニャちゃんのスカートがめくれ上がってる!?」
やすな「ソーニャちゃん!私たち一心同体だよ!」
やすな「ソーニャちゃん、わたし留年しちゃうかもwww」
やすな「ねえねえソーニャちゃん、今日が何の日か知ってる?」ソーニャ「バレンタインだろ」
やすな「へぇ…あぎりさんとはつけないのに私にはゴムするんだ…」
やすな「またあえるよね?」ソーニャ「さあな」
やすな「やすニャ短編3本だよ!」ソーニャ「4本だ、バカ」
やすな「私なんかでいいの...?」

あぎり「にんぽぉ?百合百合の術を、教えてほしぃ?んですねぇ?」
あぎり「にんぽぉ~ソーニャがヤンデレになります」
あぎり「私に相談ですか~?」

古畑「キルミーベイベー……?」
[ 2012/05/02 14:51 ] キルミーベイベー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。