SSまとめ大集合

2CHのSSや面白いと感じたスレをまとめたサイトの記事をまとめています。
SSまとめ大集合 TOP > シュタインズゲート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紅莉栖SSまとめ


紅莉栖「明日は5ヶ月ぶりに岡部に会える♪」
紅莉栖「……安価で寝てる岡部に悪戯でもしようか」カタカタ
紅莉栖「うっさい!童貞のくせに!」岡部「えっ?」

紅莉栖「岡部、IS学園に転入して」 1
紅莉栖「岡部、IS学園に転入して」 1―2
紅莉栖「岡部、IS学園に転入して」 1-3
紅莉栖「岡部ぇ……岡部がいないと私……」
紅莉栖「岡部を怒らせちゃった……」
紅莉栖「岡部を皆で鳳凰院凶真と呼ぶようにしてみた」
紅莉栖「岡部が阿万音さんといることが多い」ダル「鈴羽は僕の嫁」
紅莉栖「岡部が記憶喪失になった…」
紅莉栖「岡部がキスしかしてくれなかった」
紅莉栖「岡部が好きすぎてつらい……」
紅莉栖「岡部がツンデレ過ぎて生きるのが辛い」
紅莉栖「岡部がホモだった……死にたい……」
紅莉栖「岡部絶倫太郎」
紅莉栖「おかべ・・・ちょ・・・やぁ//」
紅莉栖「岡部って、土下座して頼んだらヤらせてくれそうよね」
紅莉栖「岡部ってもしかしてホモなのかしら」
紅莉栖「岡部………出来ちゃったみたい」
紅莉栖「岡部とセッ◯ス中出しセッ◯ス」岡部「えっ?」
紅莉栖「岡部と別れる」
紅莉栖「岡部に頭をなでられたい…」
紅莉栖「岡部に冷たく当たってみる」
紅莉栖「岡部に冷たくしてたらフェイリスさんに寝取られてた」
紅莉栖「岡部の厨二ノート見つけたったwwww」
紅莉栖「岡部のパンツ盗んじゃった……」
紅莉栖「岡部、遊戯王で勝負しなさい」岡部「は?」
「岡部倫太郎の消失」

紅莉栖「ガンダムEXVS?」
紅莉栖「ガンダムウォー?」岡部「そうだ」
紅莉栖「肝試し大会とかw」
紅莉栖「今日はエイプリルフールか」
紅莉栖「今年の夏も岡部に会える♪」
紅莉栖「この気持ち!まさしく愛だ!!」岡部「愛ぃ!?」
紅莉栖「…これ、岡部の白衣じゃない」
紅莉栖「……催眠術?」
紅莉栖「助手でも処女でもないと言っとろーが!///」
紅莉栖「ズボン履けよ」
紅莉栖「全部思い出したら大変な事になってしまった……」

紅莉栖「だからマスターベーションはやってない!!」
紅莉栖「だから私は素直になれない」
紅莉栖「だっ、駄目よまゆり、私達女の子同士なのよ!?」
紅莉栖「例えば、こんな世界線」
紅莉栖「厨二病の知り合いに安価でメールする」
紅莉栖「ちょっと岡部!返事くらいしろ!!」
紅莉栖「ツンツンしすぎて岡部に愛想尽かされた……」
紅莉栖「デレデレ助手化飲料……アシスタント・ペッパーよ!」
紅莉栖「デレデレ本音ちゅっちゅメール……略して『DCメール』?」
紅莉栖「な、なんで岡部が私のホテルに!?」
紅莉栖「何よこれ……まとめるスレ無いじゃない、くそっ」
紅莉栖「何度タイムリープしたって岡部を寝取られる……」

紅莉栖「ねえ岡部」
紅莉栖「ねえ、岡部。これ見てほしいんだけど」 岡部「……」
紅莉栖「ハァ?きのこの山?!岡部、どうかしてるんじゃないの!?」
紅莉栖「恥ずかしいわね」ルカ子「ボクと、つきあってください!」
紅莉栖「橋田と付き合って岡部の反応を見る」
紅莉栖「はろー、って岡部、寝てるの?」
紅莉栖「フゥーハハハ!!どうしてこうなった!!」
紅莉栖「プリンを返せ」岡部「」
紅莉栖「前の世界線の私から岡部さんを全力で寝取る」
紅莉栖「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」
紅莉栖「まゆりは可愛いわね」 まゆり「えへへー」
紅莉栖「未来ガジェットマイナス8号『デレデレンジ(はぁと)』?」

紅莉栖「メタルうーぱ?」
紅莉栖「面接を始めます、お名前をどうぞ」 岡部「鳳凰院凶真だ!」
紅莉栖「メールで告白しちゃう男の人って…」

紅莉栖「モンハン3rdHDよ!」岡部「ん?」

紅莉栖「ラボに私の下着を放置して岡部の反応を見る!」
紅莉栖「ラボメンが口を聞いてくれない……」岡部「……」

紅莉栖「私明後日にはアメリカに帰るの」岡部「だから?」
紅莉栖「私岡部のことずっと見てたんだよ・・・?」
紅莉栖「私とまゆりのどっちかが死ぬはずだった?」 岡部「そうだ」

紅莉栖「………」ギーコギーコ なの「ネ、ネジ回さないでください~」
紅莉栖(29)「気付けば処女のまま三十路を向かえようとしてる」
紅莉栖(91)「助手ってゆーな」
クリス「私とまゆりのどっちかが死ぬはずだった?」 岡部「そうだ」













スポンサーサイト
[ 2012/02/27 18:21 ] シュタインズゲート | TB(0) | CM(0)

岡部 SSまとめ


岡部「明日は何の日か、だと?」
岡部「危ない紅莉栖!」紅莉栖「ふえっ?」
岡部「α世界線の記憶…?」紅莉栖「おそらく」
岡部「安価で俺のことを鳳凰院凶真と呼んでいない奴を懲らしめる」
岡部「安価でDメール実験を行う」【安価SS】
岡部「安価で何でもやってやる」
岡部「安価で未来ガジェットをつくる」
岡部「急げまゆり!尺が足りない!」
岡部「犬になってしまった…」
岡部「海からの侵略者」

岡部「お前をボディーガードに任命しよう!」
岡部「お前たち、ネトゲやるぞ!」 ラボメン「はいい!?」
岡部 「お前のことは牧瀬と呼ぶことにした」紅莉栖「」
岡部「俺が女だと!?」
岡部「俺が、バーナビーに?」
岡部「俺が……ヒモ?」
岡部「……俺が、ラウンダーじゃない?」
岡部「俺だ。フェイリスの自宅に潜入した、安価で行動する」
岡部「俺名前で呼ばれたことないんだが」
岡部「俺にだって性欲はあるんだよ!!」
岡部「俺のトリシューラが無くなった」
岡部「俺は呪われているのかもしれない…」
岡部「学園都市だと!?」上条「……はい」
岡部「かなり身も蓋もない話なのだがな?」 紅莉栖『なによ』
岡部「金がない」ダル「そだね」
岡部「彼女が欲しい」紅莉栖「えっ?」
岡部「神は俺にまたしても洗濯をせまろうというのか!」 
岡部「交わした約束」ほむら『忘れないよ』1
岡部「交わした約束」ほむら『忘れないよ』2
岡部「交わした約束」ほむら『忘れないよ』3
岡部「記憶喪失ンなった」
岡部「気が変わっただと…」ダル「だお」
岡部「ギガロマニアックス?」
岡部「・・・気づいたら女になってた」
岡部「餃子、だと?」 ルカ子「は、はい……」
岡部「今日は助手だけか」
岡部「今日は父の日か」
岡部「今日はノーカンだ!」 紅莉栖「ふぇっ?!」
岡部「今日も大学で便所飯か」
岡部「今日もラボは静かだ」

岡部「ぐあああぁぁッ!静まれ!我が右腕よッ…!!」モミモミ
岡部「栗悟飯とカメハメ波が可愛すぎて生きるのがつらい」
岡部「紅莉栖!」千早「はい?」
岡部「紅莉栖を全力で口説けば何日で攻略できるか」
岡部「紅莉栖、俺はお前が好きだ」
岡部「紅莉栖、俺は未来からタイムリープして来た!」
岡部「紅莉栖をひたすら愛で続けたらどうなるか」
岡部「紅莉栖がアメリカに帰った…」
岡部「紅莉栖、好きだ!」 紅莉栖「嘘乙」カタカタ
岡部「クリスティーナを無視ししつつも愛情をそそぐ」
岡部「クリスティーニャよ!」 紅莉栖「ニャ~♪」
岡部「紅莉栖と思いっきりいちゃいちゃしたい」紅莉栖「!?」
岡部「紅莉栖とまゆりに告白された!」
岡部「紅莉栖におっぱいビンタを敢行する」
岡部「961プロ…?」

岡部「ゲームにすれば売れるんじゃないか・・・?」
岡部「こ、これはまさしく>>5ではないか!!」
岡部「コズピィ・ニャンニャン…?」
岡部「この記憶は一体……」
岡部「このDメールを消したら、まゆりがマッチョになる………」【前編】
岡部「このDメールを消したら、まゆりがマッチョになる………」【後編】
岡部「この鳳凰院凶真にクリスマスの予定なぞある訳なかろう!!」
岡部 「この、胸を締め付ける感情は一体……」
岡部「これが、俺たちの選択だよ」
岡部「これが、ストライクウィッチーズの選択だよ」

岡部「最近ラボが臭い……」
岡部「最近、ラボでオカニーとやらが流行っているらしい」
岡部「最近、ラボメンガールズがラボに泊まり込んでいるのだが
岡部「最近ラボメン達が中途半端に前の世界線の記憶を思い出してる」
岡部「最近ラボメンの記憶が戻ってきた気がする」
岡部「最低なクソ野郎だよ……俺は」
岡部「左義長……だと?」
岡部「作戦名はオペレーション・インフィニット・ストラトスだ!」

岡部「しっかりまゆしぃ……だと……」
岡部「助手が化けて出てきた」紅莉栖「助手じゃないと言っとろーが」
岡部「助手の胸を大きくしてやる」
岡部「助手よ……いや、紅莉栖。>>5」【安価SS】
岡部「助手ークリームか」 紅莉栖「なによ」
岡部「助手以外のラボメンガールズ全員とイチャイチャしたらどうなるか」
岡部「助手のデレ度を測る……リーディング・ジョシュタイナー?」
岡部「助手よ、ま○こを見せてくれ」 紅莉栖「…はぁ!?」
岡部「助手ークリームか」 紅莉栖「なによ」
岡部「ジョン・タイターが可愛さすぎてつらい……」鈴羽「!?」
岡部「信じて送り出したクリスティーナが…」

岡部「鈴ワン・・・だと・・・?」 鈴羽「わんわん♪」
岡部「ストライクウィッチーズ?」
岡部「鈴羽を預かれだと?」 ダル「うん」
岡部「鈴羽って半分はダルの精子なんだよな……」
岡部「鈴ワン・・・だと・・・?」 鈴羽「わんわん♪」
岡部「スマブラやるぞ」
岡部「スーパーハカー! 助手!」ダル「牧瀬氏牧瀬氏ー」
岡部「聖杯・・戦争・・?」エミヤ「そうだ」
岡部「精力増強剤?」ダル「うん」
岡部「絶対に笑ってはいけないシュタインズゲート」
岡部「空から男が!」 ムスカ「私はムスカ大佐だ!」
岡部「それはまさか……ライフガードか!?」

岡部「タイムリープマシン完成したから安価で行動する」【安価SS】
岡部「ただいま」紅莉栖「おかえり」
岡部「七夕も終わるな」ダル「だね」
岡部「ダルよ」ダル「なに?」
岡部「ダルよ、何をしているのだ」ダル「ゲーム」
岡部「誰か…いるのか?」紅莉栖「」
岡部「厨二キャラに疲れた」
岡部「遂に完成したぞ……」紅莉栖「なにこれ……」
岡部「付き合うならやはり年上だな」紅莉栖「!?」
岡部「TATSUYAに行くぞ」
岡部「強くてニューゲーム?」
岡部「Dメールでラボメンの性別を変えてみる」
岡部「デスノート?」
岡部「電話レンジを、壊した……だと?」

岡部「どうしたルカ子、浮かない顔をして」

岡部「なぁダル」ダル「ん?何?」
岡部「綯……綯……」シコシコシコシコ
岡部「なぜ泣いているのだ?」
岡部「何かイライラする」
岡部「汝は人狼なり哉?」
岡部「なんだこの世界線!(ドン引き)」
岡部「何で俺がムキムキになっている……!?」
岡部「なんてこった、俺が……女?」
岡部「何度タイムリープしても紅莉栖たちに逆○イプされる……」
岡部「入学式まで暇だな…」ダル「だお」

岡部「ねぇねぇまゆしぃ」 まゆり「どうしてこうなった」
岡部「ネタが思いつかん……」
岡部「バイト戦士…お前、今のやつ…」
岡部「バイト戦士が野宿をしていただと?」
岡部「ハゲた」
岡部「はじめましてだな、15年前の俺」

岡部「暇だからラボメンに安価でDメール送る」
岡部「比翼恋理のダル・ルート……だと?」
岡部「百万円が出るボタン?」
岡部「拾ったテレカを使ったら未来に跳ばされてしまった…」
岡部「貧乳っていいよな」ダル「禿同」紅莉栖「」ピク

岡部「フゥーハッハッハッハ!」 しんのすけ「わっはっはっはっは!」
岡部「フェイリスが二人もいるだと……」
岡部「フェイリスで抜いてしまった……」
岡部「フェイリスとひたすらセックスするだけの世界線か……」
岡部「フェイリスのパンツがほしい」
岡部「フェイリスの別荘でお泊り会をやったら大変な目に遭った」
岡部「フリードリヒ大王にDメールを送って世界線を超える」

岡部「へ、へぇい、キャンユースピークイィングリーッシュ?」
岡部「鳳凰院凶真のオールナイト円卓会議」
岡部「ほう、助手とのルートか……」
岡部「ほう、ルカ子よ、絵を描いているのか?」
岡部「本音なのかツンデレなのか分からなくて辛い……」
岡部「マ、マユリ・・・だと・・・?」
岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」
岡部「まゆりが可愛すぎてつらい……」紅莉栖「!?」
岡部「まゆりがグレてしまった……」
岡部「まゆり……流石に眉毛が太すぎないか?」
岡部「まゆりっ!膣内で射精すぞっ!」紅莉栖「」
岡部「まゆりに人質にされた……」
岡部「まゆりのおっぱいは俺が育てた」紅莉栖「!?」
岡部「まゆり、ラボメンナンバー004は誰だった?」1
岡部「まゆり、ラボメンナンバー004は誰だった?」2
岡部「まゆりルート経由でシュタインズゲートに到達したら修羅場になった」
岡部「まゆりの腋がスパイシーすぎる・・・」
岡部「マラソン大会だと?」フェイリス「にゃ♪」

岡部「未来がジェット?」
岡部「未来へ……か」 鈴羽「リンリーン!」
岡部「みんな俺から離れていく……」
岡部「皆の性格が入れ替わった世界線・・・だと・・・」

岡部「む、これは助手の黒ストか…」
岡部「む、助手がワゴンセールか」 クリス「オカベー」

岡部「メイクイーンでフェイリスに何をするか、安価で決める」
岡部「もしも○○だったら!!」
岡部「モンハン3rdだ」紅莉栖「ふぇ!?」
岡部「やっぱり男2人だと気楽だな」ダル「禿同」
岡部「やはり年下は恋愛対象として見れんな」紅莉栖「」
岡部「嫁ならルカ子、恋人なら助手、娘ならまゆりだな」紅莉栖「!」
岡部「ラボが焼けた」
岡部「ラボから追い出された……」
岡部「ラボで自慰に耽ってたら、誰かに見られた」
岡部「ラボメンが全員メンヘラになってた」
岡部「ラボメンガールズを抱きしめて愛してると囁いたらどうなるか」
岡部「ラボメンガールズ全員と性交したら失敗した」
岡部「ラボメンガールズ全員に告白する」
岡部「ラボメンガールズ全員に素直に接するとどうなるか」
岡部「ラボメンガールズに六股がばれた……」
岡部「ラボメンでカラオケに行くことになった」
岡部「ラボメンで花見にいったら大変なことになった」
岡部「ラボメンの女子メンバーに平手打ちしたい」
岡部「ラボメンみんなにリーディングシュタイナーが発動した……」
岡部「リア充になるぞ」 ダル「は?」
岡部「リーディングシュタイナー?」
岡部「リーディングシュタイナーを再現する?」

岡部「ルカ子と結婚したい」紅莉栖「は?」
岡部「ルカ子とダルを二人にしてみた」
岡部「ルカ子よ、誕生日プレゼントは何が欲しい。」ルカ子「岡部さん」
岡部「ループする二日間に飽きたから安価で行動する」【安価SS】
岡部「ロボティクス・ノーツ」
岡部「ん、これは…助手のアルバムか」
岡部「ん?どうしたバイト戦士よ」鈴羽「べっ別に…なんでもないよ」
岡部「…」
岡部(CV:若本)「フゥゥーーーハハハァァ!!」
岡部(45)「就職おめでとうバイト戦士よ」鈴羽(19)「サンキュ!」
α岡部「誰だ貴様は!?」岡部(しまった!!)
オカリン「今夜、星を見に行こう!」まゆしぃ「え?」
オカリン「綯ちゃんを僕に下さい」

[ 2012/02/27 18:19 ] シュタインズゲート | TB(0) | CM(0)

シュタインズゲート その他SSまとめ


ダル「あれ?これハーレムじゃね?」岡部倫子「ん?」
ダル「オカリン……オカリン……」シコシコ
ダル「オカリンがいない時のラボが殺伐としすぎてるお」
ダル「オカリンにだったら僕…いいお」
ダル「オカリン爆発しろ!」
ダル「オカリンは正月何して過ごすん?」岡部「ん?」
ダル「スポーツやってリア充になるお」
ダル「妊娠したお」
ダル「僕もオカリンみたいなリア充になりたいお!」岡部「ほぉ」
ダル「ポケモンで勝てば『…』だと…!?」フェイリス「だニャ!」
ダル「牧瀬氏、オカリンのこと好きっしょ?」紅莉栖「ふぇ!?」
ダル「胸を大きくする未来ガジェットを作ったお」 紅莉栖「」ガタッ
ダル「ラボメンガールズで結婚するなら誰がいい?」岡部「なに?」
ダル子「オカリン……愛してるお」

まゆり「あー、オカリンだー」
まゆり「オカリンの好きな人って紅莉栖ちゃん?」岡部「お前」
まゆり「じゃあチュウしようよオカリン」
まゆり「紅莉栖ちゃんのクリちゃん・・・」
まゆり「最近オカリンとセックスしてないのです」紅莉栖「」
まゆり「そろそろいらいらしてきたのです」
まゆり「例えば、こんな世界線」
まゆり「トゥットゥルー…まゆしぃは自殺の練習をするのです…」
まゆり「ねえねえオナリン」岡部「!?」
まゆり「ブラックウーパーなのです!」
まゆり「まゆしぃのオカリンを横取りしようするなんて最低なのです」
まゆり「まゆしぃのお口にいっぱいドピュドピュしてくださいね☆」
まゆり「まゆしぃはオカリンの恋愛実験の人質なのです」
まゆり「まゆしぃは満足なのです」
まゆり「ルカくんと同人誌を描くのです」
まゆしい「最近オカリンが構ってくれないのです」
まっちょしぃ「トゥールットゥー☆」
まっちょしぃ「まゆしぃはオカリンの重荷になりたくないのです」

フェイリス「ニャーニャー」
フェイリス「凶真、コミマ行くニャ」
フェイリス「学校でいじめられてる気がするニャ」
フェイリス「凶真、凶真!遊園地ニャ!」
フェイリス「凶真の好きな子ってクーニャン?」岡部「お前」
フェイリス「凶真のすごいニャ?すごいニャ?」
フェイリス「凶真、C80に出陣ニャ」
フェイリス「爆発しちゃったニャ」岡部「」

綯「1日ラボメン見習い……?」岡部「そうだ!」
綯「みんなで遊園地……?」岡部「そうだ!」

るか「岡部さんからまゆりちゃんを寝とる!」
ルカ子「あしたはぼくの誕生日」
ルカ子「あの、岡部さんをfucking to the Gateしたいです」
ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」

鈴羽「一緒に過去へ行こう?」岡部「わかった」
鈴羽「岡部倫太郎の近くにいると何故か動悸が激しくなるんだよ…」
鈴羽「おーっす、岡部倫太郎ー。勝手にお邪魔してるよー」
鈴羽「今日はラボに泊まっていくよ」
鈴羽「可愛くない下着でごめんね?」 岡部「気にするな」
鈴羽「シュタインズクエスト?」
鈴羽「強くてニューゲーム?」
鈴羽「牧瀬紅莉栖が好き」
鈴羽「またあたしのお尻なの…?」
すずは「オカリンおいたん!」
橋田鈴「久しぶりだね。岡部倫太郎」岡部「え・・・?」

萌郁「イメチェンしよう」
萌郁「お、岡部君…デート、しよ」
萌郁「岡部……君……」岡部「……」
萌郁「岡部君の、ペットになりたい……」岡部「え……?」
萌郁「温泉旅行……?」岡部「ああ」
萌郁「なに、してるの……?」岡部「ん?」
萌郁「私のルートが無い……」岡部「……」
萌郁「私のルートだよ~☆」岡部「は?」
萌郁「私は、岡部くん依存症だから」

天王寺「何やってんだ?岡部」鈴羽「あぅ…ぁ…ぁぁ…」
秋葉留未穂「倫太郎さん、愛してる」
綯「1日ラボメン見習い……?」岡部「そうだ!」
ナレーター「プロラボメンの朝は早い」
4℃「ふぇぇ…またフェイリスたんに辛く当たっちゃったよぉ…」
拓巳「秋葉原に行こう」岡部「ラボメンを募集するか」
拓巳「ねえ、ヒロイン交換しない?」岡部「なに?」
千早「どうしたの?岡部」岡部「助手・・・なのか?」
ほむら「タイムリープ?」岡部「魔法少女だと?」
梨花「ここは雛見沢なのです」 岡部「聞いたことがないな」
スネーク「こちらスネーク、未来ガジェット研究所に潜入した」
男「未来ガジェット研究所、だと?」
梨花「……」ほむら「……」岡部「……」キョン「……」
サーニャ「運命石の扉の選択」
バルクホルン「だ、誰がツンデレか!」
宮藤「岡部さん…………優しいんですね」
ルルーシュ「Dメールだと?」

[ 2012/02/08 01:44 ] シュタインズゲート | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。